Road to DESTRUCTION

日時
2015年9月4日(金)   17:30開場 18:30開始
会場
東京・後楽園ホール
観衆
1,577人(満員)

第2試合 20分1本勝負

VS

  • 田中 翔

  • 結果

    小松 洋平

境界線

レフェリー|佐藤健太

MATCH REPORT

 同期のライバルである永田と中西がタッグ対決。
 
 永田対小松の場面。永田が控えの中西へ不意打ちし、両者の対決へ発展。怒りの中西が永田をダウンさせ、のど元へ手刀を打ち下ろした。
 永田対小松となり、永田が小松の背中へ強烈なサッカーボールキック。だが、小松は替わった田中をヘッドシザースホイップで投げ飛ばす。
 すると田中は、カウンターバックエルボー、カウンターバックブリーカーで報復。さらに、タッチを受けた永田が控えの中西へ不意打ちし、小松には強烈なミドルキックを3連発でお見舞い。
 しかし小松は、カウンターフライングフォーアームで永田に逆襲。スイッチした中西が、逆水平チョップ連射、ダブルチョップ、串刺しラリアットで追い討ちをかける。だが、永田はカウンターフロントハイキック、延髄斬りでお返し。
 田中対中西の場面。田中が串刺しジャンピングエルボー、フライングフォーアーム。続いてジャーマンスープレックスを狙うが、中西が抵抗したため、永田がフロントハイキックでアシストに入る。そして、田中と永田は合体ブレーンバスターを仕掛けるが、中西が反対に2人を投げ捨てた。
 永田対中西の場面。永田がミドルキック3連射、串刺しフロントハイキック。しかし、次のエクスプロイダーは中西が抵抗し、エルボー合戦へ持ち込む。すると、永田はローキック連射、フェイント式の張り手を見舞うが、中西がカウンタースピアー、野人ダンスラリアットで逆襲。
 続いて中西はアルゼンチンバックブリーカーで永田を担ぎ、カットへ入った田中めがけて投げ捨てる。だが、永田は次ののど輪ラリアットをかわし、今度こそエクスプロイダーで叩きつけた。
 永田対小松となり、永田が腕固め。これを中西がブレーンチョップでカットし、小松の串刺しバックエルボーから野人ハンマー。すかさず小松がウルトラタイガードロップ、ハーフハッチで追撃する。
 ここで田中がドロップキック2連発で中西を分断し、永田がカウンターフロントスープレックスで小松を投げる。そして、タイナーからバックドロップホールドをさく裂させ、3カウントを奪った。

COMMENT

永田「田中、どうもありがとう(田中と握手)」
田中「ありがとうございました」
永田「いやぁ、2週間ぐらいのオフで、あの『G1』の2週間後の開幕戦ってのは、ちょっとしんどいけど、やっぱり田中と小松が最初ピリッとしたマットワークというか、レスリングのムーヴを見て、こっちもピシッとしましたよ。まぁ今日でいえば、田中と小松に若さをちょっともらうことで、なんかフルパワーできたなと。出だしで彼らがいってくれてよかったなと、そういう部分で。まぁ中西学はやっぱりエネルギーいっぱいだしね。今日の田中も元気いっぱいだし、小松もしかり。その中で試合できると、いろんなパワーが俺に伝染してきて、余計力が出ましたよ。これぞ新日本。そういうリングだなと思って。今日をスタートに頑張っていきます」
田中「今日の試合、勝ちは勝ちだ。でも俺の力で勝ったんじゃない。いつも付き人で世話になってる永田さんに凄い引っ張ってもらって、それでどうにか、ほぼ永田さんの力で今日の試合は勝てた。クソッ。次は俺が、俺自身が獲りにいかないと。限られたこの黒パンも、いつまでも穿いているわけにはいかない。限られたヤングライオン生活、俺は悔いを残したくない。だからこそ、ヤングライオンのうちにできることは何でもやってやる。その中の結果のひとつ、“ヤングライオン杯”それでもいいだろ。実現させて、それで優勝して、結果を残す。今シリーズ、勝ちで始まった。全部勝ちで終わらせてみせる」
 
中西「あぁ……クッソ。負けてられへんな。とにかくいったるよ」
※小松はノーコメント
  • facebook
  • twitter

出場選手

EVENT CALENDAR

2021年8月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ