ローソンチケット Presents G1 CLIMAX 27

日時
2017年7月22日(土)   17:30開場 18:30開始
会場
東京・後楽園ホール
放送
バナーバナー
観衆
1.737人(札止め)

第3試合 20分1本勝負

レフェリー|タイガー服部

MATCH REPORT

 7・23町田で行われる『G1』Aブロック公式戦・棚橋vs永田の前哨マッチ。

 棚橋と永田の対決で試合が始まり、両者へ向けたコールで場内が二分される。その後、永田がドロップキックをかわしてローキックを放つも、棚橋が回避。そして、棚橋はショートレンジドロップキックを命中させるが、永田はすぐさまフロントハイキックで報復した。
 北村対岡の場面。岡が北村を青コーナーへ連れ込み、替わった永田が腕と胸板へミドルキックを連発して苦しめる。その後も北村のピンチは続き、永田&岡がストンピング連射、岡がボディスラム、ニーリフト連射。
 だが、北村は強烈な逆水平チョップで岡に逆襲。そこから2人がショルダータックル合戦を繰り広げ、岡が競り勝つ。そして、ブレーンバスターを狙うも、北村が抵抗し、反対に岡を投げ捨てた。
 棚橋対永田となり、棚橋がカウンターフライングフォーアーム。さらに、控えの岡をドロップキックで場外へ吹き飛ばす。
 棚橋の攻撃は続き、ダイビングサンセットフリップで永田に追撃。そして、永田のフロントハイキックを浴びても怯まず、即座に張り手を食らわせる。
 その後、永田がエクスプロイダーで棚橋を投げて腕固めを繰り出すが、北村がすぐさまカットしてブーイングを浴びる。すると永田はローキックを連射して行くが、棚橋が脚をキャッチし、ドラゴンスクリューで逆襲した。
 北村対永田の場面。北村がエルボー連打、串刺しバックエルボー、スピアー、ブレーンバスターと畳み掛け、アルゼンチンバックブリーカーで永田を担ぐ。だが、岡が棚橋のコブラツイストから逃れて俵返しで叩きつけ、永田を救出。
 その直後、北村は逆水平チョップで岡を蹴散らすが、永田がフロントハイキック、延髄斬りをお見舞い。そして、バックドロップホールドで一気に勝負を決めた。

COMMENT

永田「俺らの前哨戦も注目だったけど、コイツらの何もない中でのぶつかり合いってのはやっぱり、すごいっすね。お客さんの盛り上がりを見て、今現在の彼らがこれだけのインパクトを伝えられる。俺が去った後、一刻も早く彼らに『G1』出られるようになってほしいっすね。そんな思いの試合です、今日は。
明日、棚橋と試合だけど、かつて棚橋が否定したストロングスタイルを、俺は全身全霊で棚橋に突きつけて勝利を獲りにいきます。それに対してひと言。棚橋、絶対スカすなよ! 俺は最後の『G1』で棚橋に全身全霊でストロングスタイルをぶつけてやる。それに対してスカすようなファイトはしないでほしい。俺の希望はそれだけです。(※カメラに向かって敬礼)」
岡「棚橋さん! 『G1』以外にも、気になることありませんか⁉︎ もし、あなたの付き人のことが少しでも気になったなら、シングルで戦ってください! 待ってます!」

※コメントスペースに着いた途端に倒れ込む北村。
北村「ハァハァ…棚橋さん!ありがとうございました!すみません…」
棚橋「大丈夫。ちゃんと立ってコメントしよう。北村はプロレスを始めたのが遅かった分、他の人より早く駆け上がらないといけない。その為の準備はもう出来ているよな?」
北村「はい!いきます!」
棚橋「北村のゴールはなんだ?」
北村「オレのゴール……『進化し続ける事』です!」
棚橋「オカダを倒せよ!まぁその前にオレが倒すけどな。またやろう」
北村「はい!お願いします!」
棚橋「あと永田裕志。2006年、2007年、そして2011年。思いで深いのはその年だけど、何度も!何度もやってきたから。明日は町田であの頃のオレと永田に戻るんだ」

  • facebook
  • twitter

EVENT CALENDAR

2021年2月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
アソビストア
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
HEIWA
MIC
吉野家
鈇田クリニック
JRA
ZIMA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション
ストロングスピリッツ

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ