ローソンチケット Presents G1 CLIMAX 27

日時
2017年7月20日(木)   17:30開場 18:30開始
会場
東京・後楽園ホール
放送
バナー
観衆
1,741人(札止め)

MATCH REPORT

 7・21後楽園のメインイベントで行われる『G1』Aブロック公式戦YOSHI-HASHIvs内藤の前哨マッチ。

 YOSHI-HASHI&邪道の奇襲で試合が始まり、YOSHI-HASHIがショルダータックルで内藤をなぎ倒す。そこから邪道対BUSHIとなり、邪道がロープ際でクリーンブレイク。そして、得意の逆水平チョップを連打で浴びせて行く。
 それでもBUSHIはラリアットを回避し、リングへ寝そべって頬杖をつく。すると、邪道も自らリングへ寝て頬杖をつき、そのまま拳を掲げる。ところが、控えの内藤が低空ドロップキックをお見舞い。
 その直後、内藤はYOSHI-HASHIを襲撃し、鉄柵攻撃を食らわせる。一方、リング上ではBUSHIが顔面攻撃で邪道に追い討ち。たまらずYOSHI-HASHIがカットへ入るも、BUSHIが前方回転エビ固めの要領で丸め込み、内藤が顔面に低空ドロップキックを見舞う。
 その後も邪道はBUSHIのチョーク攻撃で苦しめられるが、カウンターラリアットで逆転に成功。ここからYOSHI-HASHI対内藤となり、YOSHI-HASHIがショルダータックル、ヘッドシザースホイップ、串刺し逆水平チョップ、トップロープを利用した低空ドロップキックと畳み掛ける。
 次にYOSHI-HASHIはブレーンバスターの体勢に入るが、内藤が脱出してマンハッタンドロップ。さらに、延髄斬り、ロープを利用したスイングDDTで追い討ちをかける。
 YOSHI-HASHI対BUSHIとなり、BUSHIがミサイルキックでYOSHI-HASHIを吹き飛ばす。だが、YOSHI-HASHIはすぐにフェイント式バックキックで挽回。これで邪道対BUSHIとなり、YOSHI-HASHIがトラースキック、邪道がパントキック、YOSHI-HASHIがヘッドハンター。
 次に邪道はグリーンキラーを狙うが、BUSHIが抵抗。すると邪道はBUSHIをセカンドロープへかけたままランニングパントキックを放つが、回避されて青コーナーへ衝突。
 その直後、内藤が邪道を踏み台にしてエプロンへ飛び出し、トップロープ越しに串刺し低空ドロップキックを食らわせる。ここから混戦となり、YOSHI-HASHIが内藤のジャンピングエルボーアタックをかわしてトラースキック。だが、BUSHIがYOSHI-HASHIにコードブレイカーで報復。
 続いてBUSHIはコーナー2段目からエムエックスを繰り出すが、邪道が回避してクロスフェースオブJADOで捕獲。BUSHIがロープへ近づくと自らポジションを変えるが、その一瞬の隙を突いてBUSHIが上から押さえ込み、一気に3カウントを奪取した。
 
 試合後、内藤がYOSHI-HASHIを暴行し、鉄柵攻撃を食らわせる。そして、リングへ寝転んで挑発した。

COMMENT

内藤「YOSHI-HASHIはこの大会、何ていう大会名かわかってるの? 『G1 CLIMAX』だよ。『夢 勝ちます』じゃないんだからね。わかってるか、アレは。今日会場に来たお客様、そして明日来場予定のお客様で、一体誰が『YOSHI-HASHIが内藤に勝てる』と。『いや、YOSHI-HASHIが勝つだろう』って思ってる人、何人いるの? いないでしょ。身内しかいないんじゃないの? こんなのまさに『夢 勝ちます』でしょ。俺とYOSHI-HASHIの試合、今日、皆様見たでしょ? 番狂わせが起きると思いますか? 起きませんよ。ってことは、つまり明日大合唱できることは確実なんだけどね。YOSHI-HASHIには、明日来場予定のお客様に『もしかしたら、YOSHI-HASHI勝つんじゃないの?』『YOSHI-HASHIいけるんじゃないの?』って思わせるのが仕事だろ。何のために、公開練習やったんだよ。キック、一発も出てねぇじゃねぇかよ。永田戦といい、今日といい、一体何のための公開練習だったのか、それすらもよくわからないね。こんな『G1』のレベルを下げるようなまねをするんだったら、まだ間に合うよ。明日から欠場を俺はオススメしますよ。じゃあ皆様、明日対戦カードがあるかわかないけど、また明日ここ後楽園ホールでお会いしましょう。アスタマニャーナ、アディオス」
BUSHI「『G1』の開幕戦、北海道からとても刺激のあるカードを楽しませてもらったよ。この先のロス・インゴベルナブレス・デ・ハポンとして、無限の可能性を秘めた闘いだった。俺には感じたね。今日も、EVIL対SANADAのシングルマッチがあるんだ。これからもこの先も、楽しませてもらうぜ。EN SERIO、マ・ジ・で」

YOSHI-HASHI「今から9年前の2008年7月。オレは内藤哲也とデビュー戦をした。それもお客さんに告知一切なしの第0試合。明日オレと内藤哲也メインだ。あいつはもうすごい勢いでまえにいっているよ。オレとあいつができた距離どれだけ縮められるか。勝負だから明日は絶対負けられない。9年前の第0試合観に来たお客さんどれだけいるか分からないけど、オレも観る人も思い出してくれよ。その時思いだしておくれよ。明日はオレが勝つから」
※邪道はノーコメント

  • facebook
  • twitter

EVENT CALENDAR

2021年6月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
アソビストア
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
HEIWA
MIC
吉野家
鈇田クリニック
JRA
ZIMA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション
ストロングスピリッツ

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ