バディファイトPresents G1 CLIMAX 25

日時
2015年8月9日(日)   17:30開場 18:30開始
会場
東京・後楽園ホール
観衆
1,738人(超満員札止め)

第6試合 30分1本勝負
「G1 CLIMAX 25」Bブロック公式戦

VS

境界線

  • (2勝5敗=4点)
  • (2勝5敗=4点)
レフェリー|マーティー浅見

MATCH REPORT

 2勝2敗の小島と1勝5敗の永田が対戦する『G1』Bブロック公式戦。
 
 グラウンドの攻防から永田が腕ひしぎ逆十字固めに行くが、小島が冷静にロープエスケープ。そこから激しいエルボー合戦になり、小島が連打からローリングエルボーを狙う。しかし、永田が一瞬早く膝蹴りをお見舞い。
 さらに永田は、フェイント式低空ドロップキックで追い討ち。しかし、小島が永田の痛めている左脇腹を攻撃し、攻守逆転。
 ここから小島は、逆水平チョップ連射、串刺しジャンピングエルボー、「いっちゃうぞバカヤロー!」からのダイビングエルボードロップで猛攻。さらに、場外戦で永田にダメージを蓄積させる。永田を心配した林督元リングドクターがチェックを入れるが、小島はなおも永田の脇腹を攻撃。
 大ピンチの永田だったが、カウンターキチンシンクで逆転に成功。そこからミドルキック3連射、串刺しフロントハイキック、エクスプロイダー、ネックスクリューとラッシュをかける。
 続いて永田はブレーンバスターの体勢に入るが、小島がDDTに切り返す。さらに、またもや永田の脇腹を攻撃し、コジコジカッターで追い討ち。
 ここで小島は右肘のサポーターを叩きつけ、ラリアットを発射。しかし、永田が腕にフロントハイキックを見舞って迎撃し、延髄斬り、タイナーで逆襲。だが、次のバックドロップは小島が激しく抵抗。
 そして小島はラリアットを放つが、永田が腕固めで捕獲。そこから腕ひしぎ逆十字固めに移行するが、小島はロープエスケープ。すると永田はショルダーアームブリーカーで追撃に出るが、小島は左ラリアットで逆転。さらに、垂直落下式ブレーンバスターで突き刺す。
 だが、永田がラリアットを2連続で回避し、直後に浴びせ蹴りをお見舞い。そして、今度こそバックドロップホールドをさく裂させ、3カウントを奪った。
 
 試合後、両者は握手と抱擁で互いの健闘を称え合った。

COMMENT

——第三世代同士の激しい闘いでしたが?
永田「なんでこんなに(多くの)マスコミが来て。優勝戦線から脱落した俺に、よくもまたこんなにも大勢の人が集まったもんですね。コジの野郎。昨日から前哨戦で元気が出たとかグズグズ言いやがって。カチンと来たけどさ。でもよくよく考えたら、あの“暗黒時代”と呼ばれた新日本プロレス、小島さんがいなくなった時ですよ。天山、中西学と。俺は結構、発破掛けたけどね。でもその素直にその意図っていうのは伝わらず、結局俺達は足の引っ張り合いをしていたのかもしれない。今回もそう。コジに発破を掛けられて、何コノヤローと思ったんだけどね。昔の自分を思い出しましたよ。もう10何年経ってるから…… ここで俺が前にやった事。これだけの、非常な試合を小島聡がしてくるっていうのは、よっぽどの事でしょう。だからそれに答えたまでですよ。いや今日は小島聡が相手で良かった。気持ちが戻った。トンネルを抜けたら、もうそこはもう“夏”が終わってたけど。あと2戦。『IWGPチャンピオン』と『IWGPインターコンチネンタルチャンピオン』が居る訳ですから。これをやっつけたらさ、また秋からさ、東北に向けていい動きができるじゃないですか」
——今日の試合を見たファンの心にも残ったのでは?
永田「まぁリーグ戦を脱落し、俺にこれだけの声援を受けた事を素直に感謝して。やっぱそんなファンの期待を裏切らない為にも、まだまだ。まだまだ。まだまだ行きます」
——脇腹の状態は?
永田「見ての通りです。(終止ジェイがアイシングをしている状態) 骨は折れては無いと思うんですけどね。でもやっぱ蹴られたりするとキツいよね。見ての通りです。でもちょっと耐久力というか。治ってきてるんじゃないかな。(G1の)最後の方になってきて。こんな満身創痍で迎えた『G1 CLIMAX』は17回出てるうち、初めてですよ。そこに闘いがある限り、まだまだ行きますので。アマチュアだったら決勝に立ったら辞めてもいいですけど、プロはそうはいかない」
 
小島「ハァハァ、『G1』の公式戦で負けた悔しさと、俺と同世代の永田裕志がまだあんなに元気だということ、その嬉しさと半分半分だ。俺の気持ちの中は今どっちもどっちだ。嬉しくて悔しくて、そのどっちもあるよ。ただ『G1 CLIMAX』8月16日メインイベントのゴングが鳴るまで、俺は絶対に諦めないぞ。誰がその最後のゴングの前に立ってるか、そんなの誰一人わかんねぇんだ」
  • facebook
  • twitter

EVENT CALENDAR

2021年8月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ