G1 SPECIAL in USA

日時
2017年7月2日(日)   15:30開場 17:00開始
会場
アメリカ・ロングビーチ コンベンション アンド エンターテイメント センター
放送
バナー
観衆
2,305人(札止め)

MATCH REPORT

 L・I・Jがフルメンバー(内藤哲也&SANADA&EVIL&BUSHI&高橋ヒロム)で出陣し、ジュース・ロビンソン&ジェイ・ホワイト&ボラドール・ジュニア&ドラゴン・リー&ティタンの本隊&CMLL軍団と10人タッグ戦で激突。
 
 先発は内藤とリー。内藤はロックアップで組み合うと見せかけ、相手をスカしていく。三度目でようやく組み合うと、続くロープを使った展開から、内藤は寝そべって挑発ポーズ。ここでヒロムが飛び出し、BUSHIと共にリーにダブル攻撃を狙う。しかし、切り抜けたリーはヒロムにティヘラ。そして、BUSHIも場外に落とすと、リーは二人まとめてラ・ケブラーダ。
 続いてティタンがBUSHIにスワンダイブのボディアタック。さらにソバットから逆立ちでBUSHIの首を足で捕らえるも、これはSANADAが低空ドロップキックでカット。すると、BUSHIはTシャツでティタンにチョーク攻撃。内藤は場外でジュースの髪を引っ張って、花道に連れ出す。
 リング上、SANADAがティタンにパラダイスロック。さらにジュースにもパラダイスロックを決め、二人まとめて低空ドロップキック。続いて内藤とBUSHIがティタンに連携の低空ドロップキック。
 ティタンは内藤に張り手を見舞うが、内藤は不敵な笑みを浮かべて低空ドロップキック。そして、ジャーマンを出すが、着地したティタンは軽快なソバット。続いてジュースが登場、L・I・Jを全員ラリアットでなぎ倒し、さらに内藤スピンキック、SANADAに河津がけ、EVILにはスパインバスター。そして、SANADAと内藤に串刺しラリアットを見舞い、追撃のキャノンボール。
 ここでジュースはコーナーに上るが、これはヒロムがカット。内藤はすばやくジュースにコーナーミサイルを決め、ヒロムとスイッチ。ヒロムはトラースキックを繰り出すも、それをキャッチしたヒロムはスピンキック。
 次はリーが登場し、ヒロムに低空ドロップキック。そして、張り手合戦からすばやいロープワークの展開となり、ヒロムはティヘラ。それをリーは着地してカサドーラを狙うが、ヒロムも投げっぱなしジャーマンで切り返す。だが、リーもジャーマンからニー。しかし、ヒロムもカウンターのコーナーへのフロントスープレックス。
 続いてジェイとEVILが対峙。ジェイはスピード感のあるエルボーでEVILを倒すと、串刺しエルボーから逆水平チョップ。しかし、SANADAがジェイを妨害し、EVILがサイドバスターでジェイを叩きつける。そして、BUSHIがジェイにミサイルキック。さらにDDTを決めると、ここでL・I・Jは相手コーナーを襲撃し、分断作戦へ。
 続いてL・I・Jはジェイに連携攻撃。BUSHIはエムエックスを狙うが、ジェイはかわす。すると、リーがBUSHIにドロップキック。だが、内藤がリーに低空ドロップキック。そして、ジュースにスウィングDDTを狙うも、切り返したジュースは内藤にラリアット。
 今度はSANADAとEVILがジュースにダブル攻撃を狙うが、ジュースは二人まとめてラリアット。そして、ヒロムにナックルを叩き込んで場外に落とすと、ティタンがヒロムにラ・ケブラーダ。
 リング上、リーがBUSHIにトラースキックからバッククラッカー。続いてジェイがBUSHIをロックボトムのように叩きつけると、最後はシェルショックで3カウントを奪った。

COMMENT

ホワイト「これで新日本プロレス復帰後、2-0だ。しばらく離れていたが、俺の力は変わらない。もう誰も俺を止められない! ROHでもNJPWでも俺がトップになる。まずはいま、新日本からだ。約束だ」
ジュース「(※ホワイトと握手をして)『G1 SPECIAL(in)USA』、この2日間はお祭りみたいだった。チケットは2時間でソールドアウトになったらしい。みんな新日本を待ちこがれていたんだな。楽しい2日間だった。でも…俺は昨日、大切な試合に負けてしまった。できれば“『G1』トーナメント(『G1 CLIMAX』)”にはUSAのベルトを肩から下げて入場したかった。これから地元のシカゴへ10日間帰る。そこで鍛え直し、さらに強くなって『G1』に戻って来る」
※ボラドール&リー&ティタンはノーコメント

ヒロム「Good morning,and in case I don’t see ya,good afternoon,good evening,a~nd good night(おはよう。そして会えないときのために、こんにちは。こんばんは。そしておやすみなさい)」
内藤「俺は、別に、IWGP USヘビー級王座が欲しかったわけじゃないから。今日、チャンピオンになれなかったことは、正直どーでもいいよ。今回のアメリカ遠征、まあ言葉の壁はあるけど、少しずつ、少しずつ、ここアメリカでも我々LOS INGOBERNABLES de JAPONが伝わっていることを、皆様に証明できたんじゃないですかね。まあ近いうち、またここアメリカに、我々LOS INGOBERNABLES de JAPONが帰って来ますよ。『デ!! ハ!! ポン!!』の大合唱を、アメリカの皆様、楽しみに待ってて下さい。そのときまで、トランキ~ロ! あっせんなよ。じゃあ皆様、アスタ・ルエゴ。アディオス」
※SANADA&EVIL&BUSHIはノーコメント

  • facebook
  • twitter
SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
プロレス堂
アソビストア
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
保険見直し本舗
HEIWA
吉野家
はまかつ
鈇田クリニック
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ