ローソンチケット Presents G1 CLIMAX 27

日時
2017年8月8日(火)   17:00開場 18:30開始
会場
神奈川・横浜文化体育館
放送
バナー
観衆
4,761人(満員)

第10試合 30分1本勝負
「G1 CLIMAX 27」Bブロック公式戦

VS

  • (6勝1敗1分け=13点)

  • (4勝3敗1分け=9点)

境界線

MATCH REPORT

『G1 CLIMAX 27』公式戦。
6勝1敗のオカダ・カズチカと、4勝3敗の鈴木みのるが激突。
※オカダのセコンドには外道、鈴木のセコンドにはタイチ、デスペラードがついた。

ゴング前から「タイチは帰れ!」コールが沸き起こると、レフェリーがタイチにリングを去るよう要求。
これに対し、タイチは鈴木と拳を合わせ、リングを降りた。
そして、ゴングと同時に場内からみのるコールが沸き起こる中、両者ロックアップからロープ際、オカダが鈴木の胸をポンポンと叩き、鈴木を挑発。
これに鈴木もすぐさまストンピング&膝で返していくと、オカダもフロントハイキック、フライング・メイヤーからのランニング低空ドロップキックで反撃。
続けて、オカダは鈴木のタランチュラ式腕ひしぎ十字固めをかわし、フロントハイキックで鈴木を場外に蹴散らすと、鉄柵越えのランニングボディアタックを狙うが、ここはタイチとデスペラードがストンピングの連打でカット。
これには怒りの表情となったオカダが、ヤングライオンに「つれてけ」と支持し、若手がタイチ&デスペラードをバックステージに連行。
戦場がリング上に戻ると、オカダと鈴木がリング中央でエルボー合戦を展開するが、EVIL戦で痛めたオカダの首めがけて、鈴木がエルボーの連打を放ち、オカダの動きを止める。
さらに、鈴木はオカダの首のテーピングをはがし、首もとに膝をかちあげると、鉄柵を使ってのキャメルクラッチで締め上げる。
鈴木の非情な攻撃は止まらず、オカダの首を鉄柵に打ちつけると、パイプ椅子をオカダの首もとめがけて叩きつけようとするが、これはレフェリーがカットに。
ここで鈴木はオカダをリングに戻すと、オカダの胸板に蹴りを2連発見舞う。
苦しい状況のオカダはフロントハイキックからネックブリーカーで反撃に出ると、串刺し式バックエルボー、DDTから跳ね起きで会場を沸かし、ランニング低空エルボースマッシュを決める。
だが、鈴木もすぐさまエルボー、串刺し式フロントハイキックからPKを狙うが、オカダはこれを受け止めエルボーを放つと、両者再びエルボー合戦を展開。
ここで、オカダはエルボースマッシュ2連発からヘビーレインで鈴木をリングに叩きつけると、リバースネックブリーカーも連続で決め、ダイビング・エルボー・ドロップを発射。
そして、オカダはレインメーカーポーズからレインメーカーを狙うが、鈴木はこれをフロントネックロックで締め上げると、オカダのツームストーン・パイルドライバーもこらえ、カウンターのドロップキックをオカダの顔面にヒットさせ、スリーパーで絞り上げる。
だが、オカダも体勢を入れ替え、鈴木の後頭部にドロップキックを放つと、ゴッチ式ツームストーン・パイルドライバーからレインメーカーポーズを決めるが、場内からブーイングが沸き起こる。
これに対し笑顔のオカダはツームストーン・パイルドライバーを狙うが、鈴木は体勢を入れ替え、逆にツームストーン・パイルドライバーでオカダの頭部をリングに突き刺す。
そして、オカダの首もとにエルボー&ランニング低空ドロップキックを見舞うと、すぐさまフェースロック、ジャスフェースロック、ヘッドシザースで締め上げる。
さらに、鈴木は延髄斬りから卍固めも極めると、ゴッチ式パイルドライバーの体勢へ。
オカダは腰を落としこれをこらえると、カウンターのドロップキックを放ち、スワンダイブ式のミサイルキックも発射。
続けて、オカダはジャーマン・スープレックスからクラッチを解かず、レインメーカーを狙うが、鈴木はこれをスリーパーで切り返すと逆落としで締め上げる。
オカダも力を振り絞りロープへ向かうが、鈴木はオカダをリング中央に引き込み胴締めスリーパーへ移行。
それでも、オカダもなんとかサードロープに足をかけ逃れるが、鈴木は張り手の連打で追い打ち。
さらに、鈴木は前のめりになるオカダを起こし再び張り手の連打。
しかし、オカダも鈴木のリストを掴みレインメーカーを放つと、リストを離さないオカダは2発目のレインメーカーも決めるがカウント2。
ここで勝負に出たオカダは正調のレインメーカーを狙うが、鈴木はこれを張り手で迎撃すると、その後も張り手を何発も打ち込む。
オカダも張り手を返し、笑顔となった両者がリング中央で張り手合戦を展開。
すると、鈴木は両手を後ろで組み、「来い!」オカダの張り手を受けると、オカダは張り手を連発し、ツームストーン・パイルドライバーの体勢へ。
だが、鈴木も体勢を入れ替えゴッチ式パイルドライバーの体勢に入るが、互いにこれをこらえると、再び両者笑顔で張り手合戦へ。
残り時間1分となる中、オカダはレインメーカー決めるもフォールにいけず、30分時間切れで引き分けとなり、両者勝ち点1を分け合った。

試合後、リング上で大の字となった両者。
オカダは若手に肩を借り、鈴木はフラフラになりながらも一人でリング去った。

COMMENT

オカダ「(※肩を借りてインタビュースペースに現れ、座り込んで)『全勝だ』と言ってEVILに負け、『このベルトが一番だと見せつける』と言ってNEVERチャンピオンと引き分けて、それ以下何がある? さんざん、この『G1』で、伸びてた鼻、折ってもらったよ。ただな、こんなんで調子乗ってるのをやめることはできないから。あとはオメガに勝って決勝(に行って)優勝して、改めてオカダの素晴らしさを見せつけてやるコノヤロウ!」

鈴木「アーーーーッ!(※絶叫しながらそのまま控室へ)」

  • facebook
  • twitter
SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
プロレス堂
アソビストア
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
保険見直し本舗
HEIWA
吉野家
はまかつ
鈇田クリニック
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ