ローソンチケット Presents G1 CLIMAX 27

日時
2017年8月4日(金)   17:30開場 19:00開始
会場
愛媛・アイテムえひめ
放送
バナー
観衆
2,130人(満員)

第6試合 30分1本勝負
「G1 CLIMAX 27」Aブロック公式戦

VS

  • (0勝7敗=0点)

  • (4勝3敗=8点)

境界線

レフェリー|マーティー浅見

MATCH REPORT

第6試合は、鹿児島大会で棚橋弘至を下して、「3勝3敗=6点」と勝ち星をイーブンに戻した飯伏幸太と、ここまで「0勝6敗=0点」と苦しい6連敗中の永田裕志が対戦。
2013年の『G1』公式戦では、永田に敗れている飯伏。はたして今回はどうなる?

ゴングが鳴って、しばし睨み合った両者。まずはロックアップから、腕の取り合い、そしてグラウンドの展開を見せた両者が、すっくと立つと場内は大拍手。
もう一回、腕の取り合いから両者は打撃合戦。飯伏のミドルキック狙いをフェイントでかわした永田。しかし、飯伏も永田が走り込んだところをカウンターのミドルキックで迎撃していく。

ここから場外の永田へのトぺと見せかけた飯伏だったが、これはフェイントで回避。リングに戻った永田はグラウンドへ誘って、左腕をキーロックで固めでいくが、これは飯伏がロープエスケープ。
さらに永田はショルダーアームブリーカー、そしてナガタロックⅡでグイグイと飯伏を締め上げていく。さらにストンピングからサッカーボールキック。再度のショルダーアームブリーカー、さらにワキ固めと飯伏の肩を中心に非情に攻め立てていく永田。

止まらない永田は3度目のショルダーアームブリーカーを狙うも、これは飯伏がエルボーで阻止、そしてカウンターのドロップキック一閃! ここで飯伏は打撃のコンビネーションから電光石火のミドルキック、その場飛びムーンサルトプレスのコンボで、イッキにペースを握った。
永田も串刺しフロントキックを放つが、飯伏はすぐさまフランケンシュタイナーで反撃。さらに、場外へ落ちた永田へ、三角飛びの場外ケプラーダを爆発させて試合の流れを手中にする。

だが、永田も飯伏のラリアット狙いをエクスプロイダーで反撃。さらに溜めの効いたミドルキック、前後からのサッカーボールを連射。ストンピング、そして馬乗りになっての強烈な張り手攻撃!
この攻撃にカチンときたか、飯伏は永田をコーナーに追い詰めて激しい掌底の連射!側頭部へのミドルキック!これで倒れ込んだ永田がガードしているうえから、なおも激しいキック、ストンピングを容赦なく打ち込んでいく。

しかし、ミドルキックをキャッチした永田も張り手、ローキックで逆襲。だが、このローも即座に返していく飯伏。完全に火が付いた二人はここからスピーディにミドルキックの激しい応酬。
10分経過のアナウンスの中、さらにミドルキックの激しい打ち合いが続くが、この流れを飯伏がソバットでカット。しかし、永田もカウンターの張り手一閃! だが、この攻撃にも飯伏は掌底で呼応。最後はハイキックの打ち合いで両者がダウン! ハイレベルなキックの攻防に場内は大歓声! 

ここから二人は座り込んでのエルボー合戦、さらに立ち上がってのエルボー合戦、鬼気迫る永田はニーリフト、張り手を爆発。しかし飯伏もオーバーヘッドキックで逆襲!
さらに、飯伏はジャーマンスープレックスホールドで反撃し、棚橋弘至を下したカミゴェを場内にアピールするも、これは逆に“白目”の神を降臨させた永田が強烈な腕固めで逆襲。

場内の「飯伏」コールの中、なんとかエスケープした飯伏。ここから永田はショルダータックル、ニーリフト、エルボー。さらに飯伏を引きずり起こしながらの壮絶なエルボーを発射。続いて、サンダーデスドライバーを炸裂! しかしこれは惜しくもカウント2! さらに走り込んできた永田に対し、飯伏はフロントハイキックで反撃するも、永田はすかさず強烈な角度のバックドロップ一閃! だが、これもカウントは2!

永田は飯伏を引きずり起こしながら大☆中西ジャーマン、しかしこれを着地した飯伏は、すかさずハイキック! さらに、シットダウン式ラストライドを爆発させたが、これを永田がカウント2で返すと場内は大興奮状態。しかし、飯伏はここから両腕を固定したうえでの必殺技・カミゴェをクリーンヒット! 壮絶な公式戦で、逆転勝利をはたした飯伏だった。

試合後は、横たわる永田の右手を両手で握り、存分にリスペクトの意を示した飯伏。これで「4勝3敗=8点」と優勝戦線に望みをつなげてみせた。

COMMENT

飯伏「(※少しフラついた足取りで、インタビュースぺースにたどり着くなり座り込む)公式戦、4勝ですか? 4勝…いま、トップは?」
――2敗ですね。
飯伏「5勝2敗?」
――(2敗の選手が)今日勝てば、そうなります。
飯伏「結構ちょっと、(優勝が)見えてきたんじゃないかなという気がします。ただ、永田さんの体力とか打たれ強さ……たぶん打たれ強さとかじゃなくて、プロレスのやり方というか、素晴らしかったですね。今年だけって言うんじゃなく、来年も(『G1』に)出て、来年の『G1』でも闘いたいですね。何回でもやりたいです。ただ、だからこそですね、蹴りを使う選手はいたけど、永田さんにまだまだ教えてもらうことが(あります)。ほんとに今日、楽しかったですね。蹴り合いができて、殴り合いができて……。ダメージがちょっとたまってきたんで。ここからじゃないですか。ここから気が抜けないなと思います。確実に勝っていかないと。ほんとに一つひとつ、大事に、大切に」
――これで『G1』も3分の2を終えた形ですけど、以前出場した『G1』と今年の『G1』で、違いを感じてる部分はありますか?
飯伏「今年が多分、一番キツいんですけど、一番キツいんですけど、一番楽しいですね。それはもう、キャリア13年ですけど、その中でも、一番楽しい、充実したプロレス生活を送ってます。最高です。このまま落とさずにいきます、気持ちをね……」
 
永田「はあ、チキショー。飯伏は、予想がつかないね。すっげえ試合がのって、かみ合って、ノリにのってる時に、あんなことするとは……。負けたのはすっげえ悔しいけど、なんか15(歳)若返った気分だよ。まだ『G1』は終わってない。以上」

  • facebook
  • twitter

EVENT CALENDAR

2021年9月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ