ローソンチケット Presents G1 CLIMAX 27

日時
2017年7月30日(日)   15:00開場 16:30開始
会場
岐阜・岐阜産業会館
放送
バナーバナー
観衆
2,452人(札止め)

第7試合 30分1本勝負
「G1 CLIMAX 27」Bブロック公式戦

VS

  • (3勝2敗=6点)

  • (2勝3敗=4点)

境界線

レフェリー|マーティー浅見

MATCH REPORT

 Bブロック公式戦、鈴木みのる(2勝2敗)とタマ・トンガ(2勝2敗)が対戦。
 
 鈴木の入場時、タマがセコンドのデスペラードを奇襲。そして、鈴木軍のタオルを持ちながら、鈴木のうしろを歩いて入場。途中で鈴木が気づくと、タマは殴りかかり、そのまま場外戦へ。
 しかし、鈴木も応戦。人ごみの中、両者は殴り合いを展開。タマはイス攻撃、ヘッドバットで鈴木をひるませる。そして、鈴木を鉄柱に叩きつけると、ペットボトルの水をぶちまける。
 怒りの鈴木はタマを鉄柵に投げつけ、そのノド元にイスを押しつけていく。だが、タマもケーブルでチョーク攻撃。そして、ようやくリングに鈴木を投げ入れる。タマは打撃のコンビネーション。しかし、鈴木はフロントキックでタマを場外に落とすと、その背中にイスを叩きつける。だが、タマもイスで一撃を食らわせ、さらにゴングを打ち鳴らしながら、木槌で攻撃。
 すると、鈴木はタマを場外で引きずり回し、顔面付近にイスを押し立てていく。そして、両者は入場口まで下がり、タマが馬乗りになって殴りかかる。しかし、鈴木はアキレス腱固め。続いて両者は場外でエルボー合戦を展開。カウント19で同時にリングに生還。
 鈴木はエルボーでタマを後退させると串刺しフロントキック。さらにサッカーボールキックを見舞うとエルボー。タマもその場飛びのドロップキックで反撃。そして、串刺しボディプレスを狙うが、鈴木はレフェリーを身代わりにする。
 ここで両者は場外に下り、イスを手にしてリングに戻る。チャンバラ攻撃ではタマが鈴木のイスを吹き飛ばすも、スキを見て鈴木はスリーパーへ。これをタマが切り抜けると、鈴木はもう一度スリーパーへ。なんとか切り返したタマはガスタンを炸裂。しかし、レフェリーは不在。
 すると、タマは場外のレフェリーを無理やりリングに戻す。そして、もう一度鈴木にガンスタンを狙うが、こらえた鈴木はスリーパー。そこから一気にゴッチ式パイルドライバーに繋ぎ、3カウントを奪取。鈴木が乱戦を制し、3勝目をあげた。
 
 試合後、鈴木はヤングライオンをヘッドロックで捕らえ、花道を下がると、その背中にイスを振り下ろしてから退場した。

COMMENT

鈴木「オイ、タマ・トンガよ、そしてBULLET CLUBよ。テメエ、誰にケンカ売ってんだ? 誰にケンカ売ってんだ。この野郎? 前に立つヤツ、すべてぶち殺すぞ。テメエも、テメエも、テメエも! 俺が歩くこの道、俺の前に立つんじゃねえ。例えそれが、BULLET CLUBであろうと、LOS INGOBERNABLESであろうと、そして福岡で当たる小島聡であろうと、俺の前に立つヤツは片っ端からブチ殺してやる。勝った者が正しい。勝った者が正義だ。テメエら、忘れんなよ」

※タマはノーコメント

  • facebook
  • twitter

EVENT CALENDAR

2021年9月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ