Road to DOMINION

日時
2015年7月3日(金)   17:30開場 18:30開始
会場
東京・後楽園ホール
観衆
1,686人(超満員札止め)

第6試合 30分1本勝負

レフェリー|レッドシューズ海野

MATCH REPORT

 7・5大阪で行われるIWGP IC戦・後藤vs中邑、シングルマッチ柴田vs桜庭の最終前哨戦。
 
 柴田と桜庭の先発で試合が始まり、グラウンドで互角の勝負を展開。その後、柴田がロープ際でクリーンブレイクせず、不意打ちした。
 後藤対中邑の場面。中邑が脱力してロープブレイクすると、後藤が怒って突進。中邑をダウンさせ、本間とのダブルショルダータックルへ繋いだ。
 本間対中邑となり、本間のロープワークを控えのYOSHI-HASHIが妨害。それでも本間は小こけしを発射するが、中邑にかわされて自爆。これを合図に激しい場外乱闘が勃発し、本間が深手を負ってしまう。
 本間がリングへ戻ると、中邑、桜庭、YOSHI-HASHIが同時に踏みつけ攻撃。さらに、中邑が小こけし式ニードロップ、桜庭がフロントネックロック、YOSHI-HASHIが低空ドロップキックなどで集中砲火を浴びせる。
 さらに、桜庭がフロントネックロックを極めるも、本間がブレーンバスターに切り返して脱出。スイッチした柴田が、桜庭の背中へ強烈なローキックを食らわせ、ストンピング連射、エルボー連打で追い討ち。
 そこから柴田は対角コーナーへ走るが、桜庭が追走式串刺しジャンピングニーアタックで逆襲。さらに、両脚で柴田の胴体へ絡みつき、体重をかけてフロントネックロックで絞める。しかし柴田は、その体勢から強引に桜庭を担ぎ、デスバレーボムで叩きつけた。
 後藤対中邑の場面。エルボー合戦で競り勝った中邑が、頭部にジャンピングキックをお見舞い。その後、追走式ラリアットをかわしてスリーパーホールドに行くが、後藤がバックドロップに切り返す。
 後藤の攻撃は続き、串刺しニールキック、ブルドッキングヘッドロック。だが、中邑がカウンターの膝蹴りで巻き返し、後藤をコーナー最上段へ乗せてジャンピングニーアタック。そして、リバースパワースラムからボマイェに行くが、後藤がカウンターラリアットで吹き飛ばした。
 後藤対YOSHI-HASHIの場面。YOSHI-HASHIの串刺し逆水平チョップから、桜庭がカウンターミドルキック。そして、YOSHI-HASHIがバッククラッカー、チャクラムへ繋ぐ。
 続いてYOSHI-HASHIはパワーボムの体勢に入るが、柴田が背後からスリーパーホールドでカット。そして、後藤を呼び込むものの、ラリアットはかわされて誤爆してしまう。
 ラリアットの相打ちを挟み、後藤が牛殺しを狙う。しかし、YOSHI-HASHIが回避し、次のラリアットをブロック。直後に後藤もラリアットをブロックするが、YOSHI-HASHIがカウンターラリアットで吹き飛ばし、パワーボムからジャックナイフ式エビ固め。
 その後、本間が合体攻撃を回避し、YOSHI-HASHIへこけしロケット。さらに、本間は柴田にスローイングされ、中邑にもこけしロケットをお見舞い。
 これでYOSHI-HASHIが孤立し、柴田が串刺し低空ドロップキック、後藤がカウンター牛殺し、柴田がPKという波状攻撃。そして最後は、後藤が昇天・改でとどめを刺した。
 
 試合後、後藤と中邑が額を突きつけ、激しい視殺戦を展開。一方、柴田と桜庭もロープを挟んで睨み合いになり、桜庭が張り手。すぐに柴田もやり返し、決戦へ待ったなしの状況となった。

COMMENT

本間「もう俺は『G1 CLIMAX』が待ち遠しくてしかたねぇ。こんなワクワクすることって、大人になってあるんだなぁと思ってます。こんなワクワクするのいつ以来だろう。学生時代、修学旅行以来、もうすんげぇ楽しみで仕方ないです。もう待ちきれなくて待ちきれなくて、その『G1 CLIMAX』で、俺はみんなのこけしで絶対勝ち上がってみせます。こけしイズハッピーです。ありがとうございました」
後藤「オイ、中邑、面白れぇじゃねぇか。好きなだけ言えよ。ただな、言った分だけ自分に返って来るってことを覚えとけよ。せいぜい負け犬の遠吠えにならねぇように頑張れよ。余裕こいてるけど、お前、崖っぷちだぞ。崖っぷち、俺もお前も。大阪、中邑、打首獄門じゃ」
※柴田はノーコメント
 
中邑「HEY YO、HEY YO、HEY YO! 殿様〜、なんか言ってみろっつうんだよ。大阪はもうすぐそこだ、言うこともござらんか? それではインターコンチのベルトが泣いてるぜ!」
YOSHI-HASHI「俺の次の目標は何も変わらねえよ。オイ、後藤、いいか? ベルト、獲ってやるぞ、オイ! 何も俺の目標は変わらねえ!」
※桜庭はノーコメント
  • facebook
  • twitter

EVENT CALENDAR

2021年8月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ