Road to DOMINION

日時
2015年6月28日(日)   17:30開場 18:30開始
会場
東京・後楽園ホール
観衆
1,725人(超満員札止め)

第8試合 無制限1本勝負
スペシャルイリミネーションマッチ

※1人残りで中邑組の勝利
レフェリー|レッドシューズ海野

MATCH REPORT

(1)△真壁(13:23 オーバー・ザ・トップロープ)石井△
(2)○棚橋(15:30 オーバー・ザ・トップロープ)矢野×
(3)○桜庭(15:50 エビ固め)棚橋×
(4)△柴田(18:01 オーバー・ザ・トップロープ)桜庭△
(5)○中邑(20:44 オーバー・ザ・トップロープ)後藤×
(6)○本間(23:31 こけし→片エビ固め)YOSHI-HASHI×
(7)○中邑(26:52 ボマイェ→体固め)本間×

 7・5大阪で行われるIWGP IC戦・後藤vs中邑、NEVER戦・真壁vs石井、シングルマッチ棚橋vs矢野、柴田vs桜庭の4重前哨戦となるイリミネーションマッチ。
 
 後藤対中邑で試合が始まり、中邑が脱力してロープブレイク。すると、後藤がアームホイップを切り返すが、中邑が押し倒し、ストンピングとローキックを発射。だが、いずれも後藤がかわした。
 柴田対桜庭の場面。バックの取り合いから柴田がコブラツイスト。これを桜庭が前方に投げて腕ひしぎ逆十字固めを狙うが、柴田が切り返して脱出。
 両者が赤コーナーへもつれこみ、棚橋が柴田とタッチして矢野を指名する。だが、矢野が場外へ下り、YOSHI-HASHIが登場。
 そのYOSHI-HASHIが棚橋をロープ際へ押し込むと、矢野が飛び込んで棚橋を場外へ落とそうとする。これで両軍の選手が入り乱れ、棚橋はなんとかオーバー・ザ・トップロープを免れる。
 本間対YOSHI-HASHIとなり、本間の小こけしをYOSHI-HASHIが回避。これをきっかけに中邑組が本間を捕まえ、長時間に渡っていたぶり続ける。しかし本間は、ブレーンバスターを仕掛けた石井を反対に投げ捨て、ようやく生還。
 真壁対石井となり、真壁が石井とYOSHI-HASHIに両腕ラリアット。そして、石井に串刺しラリアット、パンチ連射、ノーザンライトスープレックスホールドで追撃する。そこからエルボー合戦が勃発し、ラリアット合戦へ発展。真壁が僅差で競り勝つ。そして、トレイン攻撃から真壁がキングコングパワーボムを繰り出すが、カウントは2。
 すると真壁はコーナー最上段へのぼるが、YOSHI-HASHIが脚にしがみつき、石井もコーナーへのぼる。それを真壁が蹴散らしてエプロンへ落とし、ラリアットでオーバー・ザ・トップロープを狙う。だが、石井がこらえて真壁にヘッドバットを見舞い、ブレーンバスターを仕掛ける。これを真壁が抵抗し、両者がエプロン上で対峙。ラリアットが相打ちになって同時に場外へ転落し、いずれも失格となった。
 エキサイトした真壁と石井は、すぐさま乱闘を開始。そのままもつれあってバックステージへ消える。これで棚橋対矢野となり、矢野のマンハッタンドロップに対して棚橋も同じ技をお返し。
 その後、矢野が棚橋を突き飛ばしてオーバー・ザ・トップロープを狙う。しかし、棚橋がトップロープを掴み、逆上がりで復活。それを予期した矢野はYTRアピールを中断するが、棚橋が突き飛ばしてエプロンへ追いやる。すると、矢野もトップロープを掴んで逆上がりをしようとするが、まったく体が持ち上がらない。棚橋が低空ドロップキックで場外へ蹴散らして失格させ、YTRアピールを真似て“愛・して・ます”アピールを敢行した。
 その直後、棚橋がサードロープに乗り、場外の矢野と言い争いになる。ところが、桜庭が背後から忍び寄り、エビ固めで3カウントを奪取した。
 柴田対桜庭となり、柴田がエルボー連打、串刺し低空ドロップキック、フロントネックチャンスリー。しかし、桜庭が首相撲で柴田の動きを封じ、ボディに膝蹴りを連射。さらに、両脚で柴田に絡みつき、体重をかけてフロントネックロックを極める。
 すると、柴田が桜庭を投げてエプロンへ追いやり、サードロープに乗ってエルボーを連打。だが、桜庭がエプロンへ引き込んで三角絞めを極め、同体で場外へ転落。同時失格となった。
 後藤対中邑の場面。後藤がミドルキック連射、串刺しニールキック、ブルドッキングヘッドロック、バックドロップ。すると中邑はスリーパーホールドで反撃に出るが、後藤は牛殺しで逆転。
 20分が経過し、中邑が後藤に膝蹴りを見舞い、コーナー最上段へ固定。即座にジャンピングニーアタックを放つも、後藤が回避。その後、後藤がエプロンからブレーンバスターを仕掛けるも、中邑が抵抗。すると後藤は、エルボーで中邑を倒し、コーナー最上段へのぼる。しかし、中邑がハイキックで動きを止め、ジャンピングニーアタックで場外へ転落させた。
 これで本間対中邑&YOSHI-HASHIという図式になり、本間がフェースクラッシャーから小こけし。だが、YOSHI-HASHIが回避し、ヘッドハンター、ネックバスターをお見舞い。続いてパワーボムの体勢に入るが、本間がホンマクラッチに切り返す。
 続いて本間はバックを取るが、中邑が乱入してYOSHI-HASHIとトレイン攻撃を仕掛ける。だが、本間がカウンターラリアットで中邑を吹き飛ばし、YOSHI-HASHIに逆水平チョップ。
 その後、本間が逆水平チョップ、YOSHI-HASHIがエルボーを交互に打ち合い、そこからYOSHI-HASHIがカウンターラリアット。しかし、本間がカウンターこけしロケットで巻き返し、コーナー最上段からこけしをお見舞い。YOSHI-HASHIから3カウントを奪った。
 これで本間と中邑の一騎打ちになり、本間が追走式バックエルボー、ラリアット、小こけしとラッシュ。25分が経過し、場内が「本間」コールに包まれる。
 続いて本間はこけし落としに行くが、中邑が回避してリバースパワースラム。それでも本間はボマイェをかわし、今度こそこけし落としを成功させる。
 フォールを中邑が返すと、本間はコーナー最上段へのぼり、こけしを発射。ところが、中邑が回避して自爆を誘発し、コーナー2段目からジャンピングカラテキックで本間の後頭部を射抜く。そして最後は、中邑がボマイェで本間にとどめを刺し、1人残りでCHAOSの勝利となった。

COMMENT

中邑「そうそうそう。いっぱい時間があったじゃない!! いっぱいよ……今何月? ほら、もう7月になっちゃうよ。何やってたんだよ……お殿様!!オイ!! 家来か? 家臣か? お前に必要なのは!! 生憎な、インターコンチというベルトはな……じゃじゃ馬だぜ? オイ。もちろん一人乗り!! 乗りこなすのが、骨だぜ!!」
※石井、矢野、桜庭、YOSHI-HASHIは ノーコメント

棚橋「この闘いにハサミは必要ない。突然、髪の毛をかけるのも違うと思うね。この3月 から矢野に借りを返したいのは俺だから。髪の毛、それは違うっす。そして俺は髪の毛を賭けたくない」
——棚橋選手は矢野選手のY・T・Rポーズをされていましたが、なんと言っていたんですか?
棚橋「愛・して・ます。大丈夫、これ流行らないから(笑)」
※後藤、真壁、柴田、本間はノーコメント
  • facebook
  • twitter

EVENT CALENDAR

2021年8月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ