Road to DOMINION

日時
2015年6月28日(日)   17:30開場 18:30開始
会場
東京・後楽園ホール
観衆
1,725人(超満員札止め)

第5試合 20分1本勝負

VS

境界線

レフェリー|マーティー浅見

MATCH REPORT

 天山対永田で試合が始まり、天山がモンゴリアンチョップ連射で先制。そして、ショルダースルーを狙うも、永田がトーキックで回避し、ミドルキック3連射をお見舞い。
 小島対キャプテンの場面。キャプテンがショルダータックルを受け止め、反対にショルダータックルでなぎ倒す。そして、モンゴリアンチョップを連射するも、天山が乱入して“本家”モンゴリアンチョップで報復。
 それでもキャプテンは地獄突きで天山を後退させ、小島へ串刺し攻撃を仕掛ける。ところが、小島が回避して自爆を誘い、逆水平チョップ乱射、串刺しジャンピングエルボー、「いっちゃうぞバカヤロー!」からのダイビングエルボードロップと一気にラッシュ。
 これでキャプテンの動きが止まり、天山がカウンターニールキック、小島がネックブリーカーなどで攻め立てる。しかしキャプテンは、ジャンピングショルダータックルで小島に逆襲。
 ようやくタッチを受けた永田は、ミドルキック3連射、串刺しフロントハイキックで小島に追撃。さらに、ローリングエルボーをかわして膝蹴りを見舞うと、フェイントで張り手を浴びせる。
 それでも小島はコジコジカッターで巻き返すが、永田がすぐにカウンターエクスプロイダーでお返し。さらに、カウンターで腕固めを極めるが、天山がカット。これで場内がブーイングに包まれる。すると小島は、永田のフロントハイキックを回避し、DDTで逆転した。
 天山対キャプテンの場面。キャプテンが串刺しバックエルボー、フライングボディアタック。これで永田組のトレイン攻撃となり、キャプテンが串刺しバックエルボー、永田が串刺しフロントハイキック、エクスプロイダー。
 続いてキャプテンはコーナー最上段からダイビングヘッドバットを繰り出すが、天山にかわされて自爆。その直後、天山と小島がテンコジカッターを仕掛けるも、永田が脱出。ところが、小島がすぐさまラリアットで吹き飛ばす。
 これで完全に孤立したキャプテンは、小島と天山に地獄突きを見舞う。しかし、天山と小島がテンコジカッターを食らわせ、天山がアナコンダバイスで勝利した。

COMMENT

天山「オッケー、オッケー、楽勝。問題ないですよ。なんも恐さもなかった。やってみてね、やっぱり恐いってのがないと。永田はともかく、キャプテン、もっとしっかりせえって。永田があんなにしっかりガッチリ持ち上げてんねんから。昨日も言ったけど、キャプテンがね、なんかきっかけがほしいんちゃんうの? 本人がどう思ってるかわからんけど、このまま終わるのか、あのキャラでいくんか知らんけどね。このままではあのままで終わりやって、キャプテン。キャプテンのことを思って言ってるけども、まぁちょっとなんなんやろうな。まぁ俺がそんなに悩むこともないんやけど。もっとね、『コイツ、すげぇヤバいな』っていうぐらいのきてもらわないと、こっちもやっぱり『G1』前にしっかりガッチリやりたいとこなんで、やっぱり相手にも骨がないとやってらんないっすよ」
——例えばそのNWAのベルトに挑戦するとかですか?
天山「いや、それぐらい感じて来いって。口だけでもやる気みたいなのでもいいから来いやって。それが無理やったとしても、なんかやっぱり行動起こせっていうか。キャプテンほんまはバックボーンあるんやから、やっぱりあとはなにをするかって言ったら、自分で積極的にやるべきやと思うで。まぁ他の先輩後輩頼らんと、『俺は俺の』っていうのを1人で見せて見ろって感じですよね。ただ試合なぁなぁでやってるわけじゃないんで。ほんまに叩きつぶしに来いって思いますよね。まぁ永田は相変わらずしっかりコンディションもいいし、やっぱり『G1』でブロックもまだ決まってないけども、もし同じブロックやったらね、いい刺激になるし。しっかりと同世代、もちろんコジもそうやけども、永田、コジっていうのはね、しっかり意識てやらないと。そんな感じですよ」
——今、天山選手からキャプテン選手への不満のコメントもありましたが?
小島「なにもない。誰に不満なんてなにもないんだ。ただ、俺はキャリア24年、そして今年あと3カ月で45歳だ。その年齢の今のこの俺の体見てくれよ。この胸とこの腕を見てくれよ。プロレスに大事なのはなんだ? 積み重ねてきた練習、積み重ねてきた試合、そして実績、数々のプロレスラーとしての歴史だ。それが今の俺には、こんなにたくさん詰まってんだ。これで『G1 CLIMAX』優勝できないわけがねぇんだ!」
 
永田「はぁ、良いとこ無だな。コジのラリアット、強烈だった。まだ足にキてる。先を見るしかないな。『G1』。コジのラリアット食らった事を台無しにしないで、『G1』だな」
※キャプテンはノーコメント
  • facebook
  • twitter

出場選手

EVENT CALENDAR

2021年8月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ