Road to DOMINION

日時
2015年6月27日(土)   16:00開場 17:00開始
会場
岐阜・岐阜産業会館
観衆
1,800人(超満員)

MATCH REPORT

 岐阜県大垣市出身の棚橋が登場。7・5大阪でシングル対決する矢野と前哨戦を敢行。
 
 内藤対YOSHI-HASHIで試合開始。内藤がハンマースルーを切り返し、低空ドロップキックを浴びせた。
 ここで棚橋が登場すると、場内が「棚橋」コールに包まれる。すると、矢野が自らタッチを要求してリングイン。ところが、すぐにロープエスケープして挑発に出る。しかし、棚橋が背後からドロップキックを食らわせ、太陽ブロー、カウンターバックエルボー&フライングボディアタックでお仕置き。
 すると、矢野が棚橋を突き飛ばして転倒させ、控えのYOSHI-HASHIがエプロン上で低空ドロップキックをお見舞い。たちまち場外乱闘となり、矢野が棚橋、YOSHI-HASHIが内藤を鉄柵に叩きつける。
 ここから棚橋が孤立し、矢野とYOSHI-HASHIがコーナーの金具へ叩きつける。その後も苦しい時間の続いた棚橋だったが、矢野のハンマースルーを利用して控えのYOSHI-HASHIへドロップキックをお見舞い。そして、ハンマースルーを切り返して矢野を金具にぶつけ、ドラゴンスクリューで追い討ち。
 内藤対矢野となり、ラリアットを回避した内藤が、矢野へ低空ドロップキック。さらに、YOSHI-HASHIをヘッドシザースホイップで場外に落とすと、再び矢野へ低空ドロップキックを見舞い、メキシコ式足4の字固め。しかし矢野は、内藤の髪の毛を掴んで引き倒した。
 これでYOSHI-HASHIが登場するも、内藤が串刺し攻撃を両脚キックで迎撃。そして、ロープを利用したスイングDDTでマットへ突き刺した。
 棚橋対YOSHI-HASHIの場面。棚橋がエルボー&太陽ブロー連射、フライングフォーアーム。さらに、矢野をエルボーで吹き飛ばし、YOSHI-HASHIにダイビングサンセットフリップで追撃。
 続いて棚橋はロープへ走るが、矢野が場外からパイプイスを投げて妨害。すかさずYOSHI-HASHIがヘッドハンターで逆襲する。そして、トレイン攻撃を挟み、YOSHI-HASHIが棚橋をトップロープ上へ固定。低空ドロップキックを浴びせると、ネックバスターへ繋ぐ。
 次にYOSHI-HASHIはパワーボムの体勢に入るが、内藤がミサイルキックでカットし、ジャンピングエルボーアタックで矢野を蹴散らす。それでもYOSHI-HASHIは、カウンターラリアットを棚橋にお見舞い。
 しかし棚橋は、パワーボムから脱出し、ブレーンバスターを変型ネックブリーカーへ切り返す。そして、すぐさまスリングブレイドで追い討ちすると、最後はハイフライフローで勝利を収めた。
 
 試合後、棚橋と内藤が勝ち名乗りを受けるも、内藤が憮然として1人で帰ろうとする。それを棚橋が説得しようとするが、内藤は無視して退場した。
 
 その後、棚橋がマイクを掴み、「新日本プロレスが!! 岐阜に!! 帰って来たぜーー!!」と絶叫。さらに、「今日も大応援ありがとうございました!」と挨拶すると、「新日本プロレスは、もうすぐ大阪城ホール、そして『G1(CLIMAX)』と続きます。今日、皆さんにエネルギーをもらったんで、もう1度、新日本プロレスの頂点を目指します」とファンに約束した。
 
 ここから棚橋は3回のエアギターを演奏し、「これからもプロレス界、盛り上げるように全力を出しますんで! 皆さんもまた来て下さい!」と、改めてファンに挨拶。
 
 最後は「岐阜の皆さーーん!! 愛してまーーす!!」の叫びで地元凱旋を締めくくった。

COMMENT

棚橋「論点をすり替えちゃいけない。この矢野との闘いで、(2015年)上半期、悔しい思いをして、怒ってんのは、悔しがってんのは、(※自分の胸を叩きながら)俺だから。『髪の毛切ってやる』とか『忘れてねぇぞ』とか、違うんだって。この闘い、俺の物語だから。みんな、だまされちゃいけないよ。岐阜に帰ったとき、いつも思うんですけど、ファンの頃とか、新弟子の頃に見たときに、橋本真也が入場してくると“岐阜の橋本だ!”“地元の橋本だ!”って思ったんです。ああいうふうになれてんのかなと・・・いつも思うんです。でも、そこを目指してきたし、これからも(その存在感を身につけられるように)追っかけますよ」
——今日、内藤選手とのコンビネーションがギクシャクしてたように見えたんですけど・・・。
棚橋「俺はいつも通りなんだけど。(内藤は)ギアがちょっと、おかしなところに入ってます。バックギアじゃないといいですね」
※内藤は追いすがる記者を振り切って、ノーコメントで控室に消えていった。
 
※矢野&YOSHI-HASHIはノーコメント
  • facebook
  • twitter

EVENT CALENDAR

2021年8月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ