Road to DOMINION

日時
2015年6月26日(金)   17:30開場 18:30開始
会場
三重・四日市市中央緑地第2体育館
観衆
1,300人(満員)

第3試合 20分1本勝負

VS

境界線

レフェリー|佐藤健太

MATCH REPORT

 7・5大阪で行われるIWGP Jr.戦を控え、王者オメガと挑戦者KUSHIDAが前哨対決。『BEST OF THE SUPER Jr.XXII』優勝者のKUSHIDAは、銀色に輝くトロフィーを持って入場。
 
 ゴングを待たずに高橋組が奇襲を仕掛け、混乱の中で試合が始まる。そして、高橋とホールが天山と小島を捕まえ、鉢合わせ攻撃に出る。だが、天山たちが切り返して高橋たちを衝突させ、ホールに合体ブレーンバスターをお見舞い。そして、高橋にはモンゴリアンチョップとエルボーを交互に打ち込み、ヘッドドロップ&ジャンピングエルボードロップの同時攻撃で追い討ちした。
 ここでKUSHIDAが登場し、高橋へモンゴリアンチョップ。しかし、高橋が受けきり、顔面攻撃で逆襲。これでKUSHIDA対オメガとなり、オメガがリープフロッグから後転を繰り出す。だが、KUSHIDAがジャンプしてオメガを飛び越え、マンハッタンドロップをお見舞い。さらに、オメガの膝へ低空ドロップキックを浴びせてダウンさせると、側転から顔面にも低空ドロップキックを食らわせた。
 KUSHIDAの攻撃は続き、オメガの左腕にミドルキックを連射。だが、オメガが強引にKUSHIDAを持ち上げ、串刺しタックルでニュートラルコーナーへ叩きつける。そして、強烈な逆水平チョップ、ロープを悪用した踏みつけ攻撃で追い討ち。
 するとKUSHIDAは、トップロープを支点にしたバク転キック、エプロンからの延髄斬りで逆襲。そして、ロープを挟んでショルダーアームブリーカーの体勢に入るが、ホールが場外から脚を引っ張って妨害。オメガが低空ドロップキックでKUSHIDAを場外へ落とす。
 KUSHIDAは場外戦で大ダメージを負ってしまい、高橋が頭部へのパンチ連射、ホールがローリングエルボー、ギロチンドロップ、オメガがバックブリーカーなどで追撃。しかしKUSHIDAは、オーバーヘッドキックでオメガに逆襲。そして、ショルダースルーで高橋を投げ捨て、ようやく脱出に成功。
 スイッチした天山は、モンゴリアンチョップ連射、ストンピング連射、串刺しラリアット、ブレーンバスター、マウンテンボムで高橋に追い討ち。しかし高橋は、カウンターフロントハイキックとラリアットで逆襲。
 これでホールが登場するも、天山がカウンターニールキックをお見舞い。替わった小島が、逆水平チョップ乱射、串刺しジャンピングエルボー、「いっちゃうぞバカヤロー!」からのダイビングエルボードロップで追撃する。
 さらに小島はエルボー連打からローリングエルボーを狙うが、ホールがカウンターエルボーで阻止。さらに、フロントキック、バックブリーカーで小島の動きを止める。
 ここで高橋組のトレイン攻撃となり、オメガの串刺しバックエルボー、高橋の串刺しフロントハイキックから、ホールがカウンターローリングラリアット。そして、アウトサイダーズエッジの体勢に入るも、天山がボディにヘッドバットを浴びせてカット。
 その直後、KUSHIDAがホールにミサイルキックを食らわせ、ハンドスプリングエルボーで高橋とオメガを蹴散らす。続いて小島と天山がテンコジカッターでホールに追い討ちし、最後は小島がウエスタンラリアットでとどめを刺した。

COMMENT

※天山&小島&KUSHIDAはノーコメント

オメガ「今日、みんなの声が聞こえたね。『KUSHIDA、KUSHIDA』って。ここ日本ではやっぱり、KUSHIDAはみんなのヒーロー。でも、それはKUSHIDAが勝つべきだから起こってるんじゃなく、いつもやられ役だから勝ってほしいって応援してる感じ。でも、見たらわかるはず。俺の方が強い。実力差があるから、ああいう声援が起きるんだ。KUSHIDAは日本だけ。カナダやアメリカ、違う世界では俺がみんなのヒーロー。ファンの気持ちなんでどうでもいい。次のオーサカジョーでの試合で、俺とKUSHIDAの違いをはっきり見せてやる。『SUPER Jr.』に優勝して、確かに成長したと思う。でも、それはあくまで新日本の選手の中での成長。だって、今年の『SUPER Jr.』に他団体からトップクラスの選手は出てなかったでしょ? 彼は『SUPER Jr.』に優勝して、“SUPER GARBAGE”になった。でも、GARBAGE(ゴミ)であることに変わりない。だから掃除するべきだ。SUPER GARBAGEってことは、一番汚いゴミなんだ。俺が自動的に掃除してやるよ。俺は“スーパー・ルンバ”なんだから。オーサカジョーできれいにしてやるよ」
※高橋&ホールはノーコメント
  • facebook
  • twitter

出場選手

EVENT CALENDAR

2021年8月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ