BEST OF THE SUPER Jr.XXII

日時
2015年6月7日(日)   15:30開場 17:00開始
会場
東京・国立代々木競技場・第二体育館
観衆
3,250人(超満員)

第1試合 20分1本勝負

レフェリー|佐藤健太

MATCH REPORT

 『BEST OF THE SUPER Jr.XXII』最終戦の代々木大会。テレ朝チャンネルによる生中継が行われ、2007年度の優勝者でもあるミラノコレクションA.T.氏が解説席に着いた。
 
 そこから始まった第1試合には、『SUPER Jr.』優勝戦進出を僅差で逃した田口が登場。
 
 田中と小松が先発して試合がスタート。チョップ合戦からエルボー合戦へ発展し、田中がショルダータックルで小松をなぎ倒した。
 ライガー対小松となり、ライガーが早くもロメロスペシャルを狙う。しかし、田口がヒップアタックでカット。だが、ライガー風車式バックブリーカーで叩きつけ、今度こそロメロスペシャル。さらに、変型カベルナリアで絞め上げる。
 しかし小松は、開脚式ドロップキックで田中、ドロップキックでライガーに逆襲。タッチを受けた田口が、ライガーと田中にジャンピングヒップアタックを見舞い、エプロンからのダイビングヒップアタックをライガーに食らわせる。
 リングへ戻った田口は、ヒップアタック連射でライガーに追撃。さらに、尻をライガーの顔面へこすりつけ、ランニングヒップアタックを連射する。だが、ライガーはカウンター掌底で逆襲。
 田中対田口となり、田中がエルボー連打、カウンターフライングフォーアーム、串刺しジャンピングエルボー、サイドスープレックス、逆エビ固め、ジャーマンスープレックスホールドと一気に畳み掛ける。
 すると、小松が救援に入り、田中へランニングエルボー、ヘッドシザースホイップ。その直後、田口が串刺しジャンピングヒップアタック、小松が串刺しバックエルボー、田口がコーナー最上段からダイビングヒップアタックで田中へ追撃。
 続いて田口がどどんを仕掛けると、田中が首固めに切り返す。これを田口が返すと、田中は張り手をお見舞い。しかし、田口がカウンター延髄斬りで動きをストップさせ、どどんで勝負を決めた。

COMMENT

田口「このシリーズ、スライディングケツ、どどん、ガーアンクル、いろんなバリエーションでリーグ戦をフォール取ったんでね。これまでのね、今シリーズは一点集中攻撃で攻める選手がジュニアは多かったんすけど、どどん、ケツ、アンクル、どのパターンでいくか、試合の流れに応じてね、フィニッシュを変化させていくっていうね、新しいボクのプロレススタイルを試すシリーズでもあったんすけど、一つに絞らせない、逆にそれが欠点になった試合もありましたけど、最後の試合なんかは決めきれなかったですけど。でもまぁ新しい自分の中での試行錯誤、スタイルを。リングの上の四十八手とでも言いますかね、まぁ四十八手を超えて、ボクの場合は六十九手ですけども、六十九手殺法で上手くね。結果はね、例年だったら2位で通過してるんすけど、『SUPER Jr.』1位で通過できなかったんけど、新しいスタイルが一つ出来上がったかなと思います。これからはIWGPヘビー級69代チャンピオンを目指して頑張ります。(一度コメントブースを去るが、戻って来て)ジュニアのままで」
ーー田中選手が「小松選手に差をつけられてしまった」というコメントがありましたが?
小松「はい。まぁかなり追いつけないぐらい差をつけたでしょうね。今日でシリーズ終わりっすけど、莫大な経験値を得たんで、結果全敗ですけどね。全力でやって、ほんとに莫大な経験を得たんで、もうボクの中でヤングライオンは完結してますね。ヤングライオンはもう卒業だとボクの中では思ってますんで、さらに上、ボクのことをヤングライオンって呼んでほしくないっすね。まぁボクはスターっすからね。もうライオンの子ではないっすね。ボクはスターなんで。次の目標に向かってボクは突き進むのみですよ」
——もう黒タイツ、黒シューズからは卒業ですか?
小松「そうっすね。そろそろぼちぼち変えていきます。もういいっすね、ヤングライオンは。2年やったんで。ヤングライオンのうちに一つ『SUPER Jr.』出るっていうのが目標だったんで、それクリアした時点で次にいかないと。ボク自身もステップアップしていかないし。そのためにやっぱり見た目を変えるのは重要だと思いますね」
 
田中「今日この『SUPER Jr.』の決勝、俺は出てないよ。『SUPER Jr.』出れなかった。出れなかったことは悔しいよ。もちろん悔しい。そんなことよりも、同期の小松にこんなにも差を開けられたこと、一番気に食わない。この夏、『G1』あるだろ? 俺はずっと『G1』に出たかったんだ。ヤングライオンのうちに出てやるよ。小松追い抜いて、追い抜くどころか突き放してやる」
※ライガーはノーコメント
  • facebook
  • twitter

出場選手

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
プロレス堂
アソビストア
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
明治PA-3
LAWSON ticket
保険見直し本舗
HEIWA
吉野家
はまかつ
鈇田クリニック
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ