KIZUNA ROAD 2017

日時
2017年6月19日(月)   17:30開場 18:30開始
会場
茨城・古河市中央運動公園総合体育館
観衆
614人

MATCH REPORT

 6・26日後楽園で行われるNEVER戦を控え、王者・鈴木と挑戦者YOSHI-HASHIが前哨対決。

 鈴木軍のセコンドとして、金丸&デスペラード&TAKAも登場。そんな中、CHAOSがゴングを待たずに奇襲を仕掛け、オカダがスミス、邪道がタイチを場外で痛めつける。そして、リング上ではYOSHI-HASHIが鈴木を踏みつけ、ショルダータックルで吹き飛ばした。
 邪道対タイチとなり、顔面攻撃を受けた邪道がカウンタータックルで報復。そして、逆水平チョップを連発しながら「Woooo!」と雄叫びをあげる。
 ところが、控えの鈴木が邪道のロープワークを妨害し、トップロープ越しの腕ひしぎ逆十字固めで悶絶させる。慌ててYOSHI-HASHIが救出に入るも、鈴木が鉄柵へ叩きつけ、イス攻撃で追い討ち。
 ここから鈴木軍が邪道を捕まえ、タイチが逆水平チョップ、鈴木がチョップ、鈴木&スミス&タイチが踏みつけ攻撃、スミスがエルボー、ボディスラム、タイチが木づち攻撃、串刺しアックスボンバー、串刺しハイキックと一方的に攻めまくる。
 続いてタイチはショートタイツ姿になって天翔十字鳳を放つが、外道が身をかわし、次のアックスボンバーも回避。そして、ショートレンジラリアットでようやく一矢報いた。
 オカダ対スミスの場面。オカダがカウンターバックエルボー、串刺しバックエルボー、DDT、ランニングエルボースマッシュと得意技を連発。そこからコーナー最上段へのぼるが、スミスが立ち上がり、カウンターフロントハイキックで逆襲。そして、オカダのフロントハイキックを受け止め、バックドロップで叩きつけた。
 YOSHI-HASHI対鈴木となり、YOSHI-HASHIが串刺し逆水平チョップ。さらに、鈴木をトップロープへ乗せて低空ドロップキックを浴びせ、ネックバスターに繋ぐ。
 だが、鈴木がエルボー合戦へ持ち込み、強打でYOSHI-HASHIをひざまずかせる。それでもYOSHI-HASHIがカウンター逆水平チョップを見舞うと、鈴木はカウンターフロントハイキックで対抗。そして、スリーパーホールドからゴッチ式パイルドライバーを仕掛けるが、YOSHI-HASHIがバックスープレックスで脱出し、カウンターラリアットで挽回した。
 邪道対鈴木の場面。CHAOSが波状攻撃を敢行し、オカダが串刺しバックエルボー、YOSHI-HASHIがトラースキック、邪道がパントキック、YOSHI-HASHIがヘッドハンター。そして、邪道がクロスフェースオブJADOを極めるも、タイチがカットに入る。
 すると邪道はグリーンキラーの体勢に入るが、TAKAが海野レフェリーの注意を引きつけ、デスペラードがリングへ乱入して鈴木を救出。すかさずオカダがデスペラードとTAKAを場外へ落とし、スミスにドロップキックを食らわせる。
 だが、鈴木がオカダを排除し、邪道のラリアットをかわしてスリーパーホールド。そこからゴッチ式パイルドライバーを炸裂させ、3カウントを奪った。

COMMENT

鈴木「なんじゃ? (聞きたいことは)なんじゃ?」

――(NEVER)前哨戦から直接ではないですが、圧倒的にやっつけていますが…。
鈴木「当たり前じゃないかよ。YOSHI-HASHIごときの短い脚、俺の脚にかかると思うなよ。お前にとって試練の大勝負だろ? 俺にとっては、新日本が新たに差し出した、俺への生贄よ。八つ裂きにするか、(俺の)好きにする。オカダ連れて来い。矢野も連れて来い。CHAOS全部、連れて来い。お前らの口から言い出したんだ、『全面戦争だ』って。軽~く、軽々しくよ、そういう言葉を使うんじゃねぇ。叩くだけじゃねぇ。ブチ殺すぞ」
スミス「まだ俺が出る幕じゃない。ランス(・アーチャー)が戻って来てからだ。KESがまた、ニュージャパンを制圧してやる」
※タイチはノーコメント

オカダ「ま、これからしっかり、試合をサポートするんで。(自分の役割は)鈴木軍の乱入というのを阻止するだけですから。闘うのは俺じゃない。YOSHI-HASHIさんですから。ただ、YOSHI-HASHIさん、かなり熱くなってるんで、ただ僕は、セコンドに付いて、シングルとしてでも、会場の火をつけたら、確実にいけるでしょう」
YOSHI-HASHI「とりあえず、鈴木軍のテメェの子分、連れて来いよ。CHAOSの人たちは全然、オカダがいつも言ってるように、レベル違うから。今度、後楽園、シングル(のタイトルマッチ)。今までシングル(のタイトルマッチでは)ずっと……。ま、今年入ってからROH(世界王者=アダム・コール)に挑戦してダメだったけど、あと一歩のとこまで(という)手ごたえあるから。26日、今までの序列、全部、変えてやるから。一瞬で変えるよ。今度の後楽園で……」
※邪道はノーコメント

  • facebook
  • twitter
SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
プロレス堂
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
九州三国志
ファイプロ
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
保険見直し本舗
吉野家
わかさ生活
マッスルプロジェクト
新日本地所
OTHER
プロレスやろうぜ!
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
ブラザー

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ