INVASION ATTACK 2015

日時
2015年4月5日(日)   14:30開場 16:00開始
会場
東京・両国国技館
観衆
9,500人(超満員札止め)

第9試合 60分1本勝負
IWGPヘビー級選手権試合

  • (チャレンジャー/NJC2015優勝者)
  • (第62代チャンピオン)

VS

境界線

※AJが初防衛に成功。
レフェリー|レッドシューズ海野

MATCH REPORT

 『NEW JAPAN CUP 2015』優勝者の飯伏が、IWGPヘビー級王者AJに挑戦するメインイベント。飯伏はこれがIWGPヘビー初挑戦となる。
 AJのセコンドとして、かつての飯伏のパートナーであるオメガが登場。
 
 序盤、ロックアップからAJが押し込み、飯伏を場外へ蹴散らす。すると、飯伏が高速でアームホイップ、カニばさみを繰り出し、ヘッドシザースホイップでAJを場外へ追いやった。
 その後、飯伏が逆さ押さえ込みで不意打ちすると、AJが返してスクールボーイ。これを飯伏が切り返して首固めを繰り出すも、AJが脱出してジャックナイフ式エビ固め。これを飯伏がさらに切り返そうとすると、AJがいきなりスタイルズクラッシュを仕掛ける。しかし、飯伏が回転エビ固めで脱出した。
 さらに、飯伏がドロップキックでAJを場外に落とし、コーナー2段目からムーンサルトアタックを狙う。しかし、AJが妨害し、エプロンで飯伏を捕まえて断崖式ジャーマンスープレックスを仕掛ける。ここは飯伏が逃れたものの、AJは場外マット上でジャーマンスープレックスホイップを敢行。
 これで飯伏はフラフラになってしまい、カウント19で辛うじてリングイン。ここから一方的な展開となり、AJが串刺しジャンピングエルボー、バックブリーカー、ドロップキック、鉄柵攻撃、鎌固め、リバースインディアンデスロック、チンロックなどで飯伏をいたぶり続ける。
 劣性の飯伏は、AJのスワンダイブ攻撃をハイキックで妨害し、ようやく復活。ミドルキック2連発、その場飛びムーンサルトプレスへ繋ぐ。ところが、AJがキックを受け止めて膝にエルボースタンプを落とし、低空ドロップキックからレッグロック。さらにAJは、強烈なローキックで追撃し、低空ドロップキックを発射。ところが、飯伏がジャンプでかわし、同時にジャンピングフットスタンプを食らわせる。
 これでAJが場外へ落ちると、飯伏はコーナー最上段からムーンサルトアタックをお見舞い。さらに、スワンダイブミサイルキック、パワースラム、セカンドロープからのムーンサルトプレス、高速ジャーマンスープレックスホールドと畳み掛ける。
 だが、AJがブレーンバスターで飯伏を放り投げ、コーナーへ叩きつける。そして、セカンドロープで反動をつけ、飛びつきリバースDDTで飯伏の脳天をマットへ叩きつける。その後、飯伏が打撃ラッシュを繰り出すと、AJも打撃ラッシュで対抗。そこからオーバーヘッドキックを浴びせるも、飯伏も負けずに同じ技を返す。
 続いて飯伏はエプロンに立つAJをロープ越しに捕まえ、トップロープへ飛び乗る。しかし、AJが抵抗して飯伏を吹き飛ばし、スワンダイブフライングフォーアームをお見舞い。そして、スタイルズバスター、ブラディサンデーで追撃するが、次のスタイルズクラッシュは飯伏が抵抗。
 するとAJは、カーフキラーで飯伏を捕獲。これはガッチリ極まっていたが、飯伏は辛うじてロープへ手を伸ばす。ここでAJは飯伏の左脚を取るが、飯伏が右脚で膝蹴りを連発。ところが、AJがショートレンジラリアットで吹き飛ばす。
 さらにAJはコーナーへのぼって雪崩式スタイルズクラッシュを仕掛けるが、飯伏が抵抗して雪崩式フランケンシュタイナーを狙う。これをAJがこらえて再び雪崩式スタイルズクラッシュへ行くが、飯伏が脱出してエプロンからトップロープへ飛び乗り、雪崩式フランケンシュタイナーを敢行。
 次に飯伏はラストライドを仕掛けるが、AJが激しく抵抗。だが、飯伏がショートレンジラリアットで吹き飛ばし、今度こそシットダウン式ラストライドで叩きつける。そして、フェニックススプラッシュを狙ってコーナーへのぼるも、オメガがエプロンへ立って飯伏の注意を引きつける。
 そのオメガは、レッドシューズ海野レフェリーの指示に従ってエプロンから降りる。このタイミングで飯伏がフェニックススプラッシュを敢行するも、すでに立ち上がっていたAJが驚異的なパワーで受け止める。そして、その体勢からスタイルズクラッシュをさく裂させ、飯伏を沈めた。

COMMENT

※AJはノーコメント
 
※飯伏は田中とジェイに担がれバックステージに戻り、床に倒れ込む
——タイトル初挑戦で敗れはしたものの、素晴らしい試合でしたが?
飯伏「ほんとに最後のビッグマッチだと思って、全力出したんすけど……勝てなかったです…アァ……アァ……」
——敗れはしましたが、大きな飯伏コールも起こり、それは「また見たい」というファンの気持ちだと思いますが?
飯伏「もしIWGPヘビーのベルトに、また挑戦できるんだったら、いつでもやらしてもらいたいです。また実力でチャンスをもぎ取ります」
——AJスタイルズ選手はいかがでしたか?
飯伏「ボクはほんとになめてたわけじゃないです。でもほんとに全力出して負けました。凄かったっすね。何回でもやらさせてもらいたいです(床を這いながら控室に戻った)」
 
オカダ「まぁファレ戦終わって、ボクのスピードでベルト戦線に戻ろうとしたら、このスピードでした。まぁほんとファレもしっかり持ち上げましたし、乗ってるかもしれないです、今のボク。まぁ別にしっかりと。まぁベルトはボクのもんですから。やっとこうやって、長かったですけどね。ドームで獲れずに。またしっかり復活した大暴れするボクを見てください」
外道「オイ、言ってあったな? 強引に引き戻すってよ。予告通りやっただけだコノヤロー」
  • facebook
  • twitter

出場選手

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
プロレス堂
アソビストア
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ファイプロ
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
保険見直し本舗
吉野家
わかさ生活
マッスルプロジェクト
鈇田クリニック
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
ブラザー

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ