• 2017.1.1
  • #Topics
【1.4東京ドーム目前!!】「過去のBULLET CLUBリーダーより、ケニーの力量は上。“刺激的”な王座戦になる」オカダ・カズチカに直撃!!(パンフ先出し)【WK11】  

01_
いよいよ開催目前!! 1月4日(水)「戦国炎舞 -KIZNA- Presents WRESTLE KINGDOM 11 in 東京ドーム」に向けて、恒例のカウントダウンインタビューを更新中!

2012年の1.4東京ドームに凱旋してから早4年。いまやプロレス業界の顔として活躍するレインメーカーが、ドームのメインを締めくくる。

迎える相手は16年に大躍進を遂げたケニー・オメガ。難敵とのシングル初対決で、オカダはどんな光景を見せるのか?

★1.4東京ドーム大会のパンフレットより、先出し公開!!

■『戦国炎舞 -KIZNA- Presents WRESTLE KINGDOM 11 in 東京ドーム』
2017年1月4日(水)17:00~(※第0試合は16:10より開始予定
東京・東京ドーム
★対戦カード情報はコチラ!
★チケット情報はコチラ!
※「ロイヤルシート」「アリーナA」「アリーナB」が完売。
※「2FスタンドA」が残り僅かとなりました。

★1月4日(水)東京ドーム大会の前売券は、1月2日(月)で販売終了!

■いまのケニーとボクが戦えば、ドームのメインにふさわしいものになると思います

03_

――オカダ選手はいままで3度ドームのメインに出場し、そのすべてが棚橋選手との試合でしたが、今回はシングル初対決のケニーと対峙するということについていかがですか?

オカダ おもしろいですね。何回も試合している相手のほうがいろんな読み合いもできますけど、そうじゃない状態で試合をするというのは、怖い部分もありながら刺激的というか。でも、いまのケニーとボクが戦えば、ドームのメインにふさわしいものになると思います。

――オカダ選手はケニーについて、ドームでの対戦が決まるまでその試合ぶりを観ていなかったそうですね。

オカダ はい、『G1』も別ブロックなので観てなかったですし。10.10両国で向かい合って以降ですね、ちゃんと意識し始めたのは。

――もちろん、ケニーがBULLET CLUBのニューリーダーになったり、インターコンチ王座を獲得したりというのは把握していたわけですよね?

オカダ でも、それも「そうなんだ」くらいですね。ボクにはIWGPヘビーを守る戦いがあって、ケニーと交わることもなかったですし。ただ、BULLET CLUBに入る前、ジュニアの頃の戦いは少し観たことがあって、そのときは「クレイジーだな」とは思いましたね。フフフ。

――たしかにケニーというと、後先考えないような攻撃が魅力というか。

オカダ 自分のダメージを考えないくらい、やりたいことやってるなっていうのはありましたね。

■オールマイティーでなんでもできるのにクレイジーなレスラーって、いないと思うんですよ

04_

――そして、11.5大阪での前哨戦では、8人タッグながらオカダ選手が直接、片翼の天使でフォールを奪われました。

オカダ 強い相手が来たなって思いました。ジュニアから上がってきたと思ってナメてたら勝てないレスラーだな、と。全身のパワーも凄かったですし。実際、IWGPヘビーを巻いていたことのある棚橋さんや内藤さんを倒してるわけですから。レスラーとして、なんでもできるっていうイメージはありますね。

――パワーに加え、スピードやテクニックもある、と?

オカダ それに空中技もできるし、AJに近いですよね。オールマイティーで。ただ、なんでもできるのにクレイジーなレスラーって、いないと思うんですよ。12.10宮城でセコンドの外道さんまでKOしてしまったのも、クレイジーな部分が出ていると思いますし。

――12.10宮城はオカダ選手とのタッグマッチのあと、オカダ選手に不意打ちの片翼の天使を決めただけではなく、介抱に入った外道選手にも仕掛けました。

オカダ BULLET CLUBのリーダーでいえば、プリンス・デヴィットもAJスタイルズも強かったですけど、ケニーはまたちょっと、一味違いますね。

――それこそ『G1』制覇もドームのメインに出場するのも、デヴィットやAJには成し遂げられなかったことというか。

オカダ そういう部分でも、ボクはケニーの力量はあの二人よりも上だと思っていますから。

――高く評価している、と。オカダ選手はIWGPヘビー級王者ということで、これまでチャンピオンらしい、地に足着いたプロレスを繰り広げてきましたが、ケニーはラダーやスプレーを持ち出すこともあり、破天荒なファイトスタイルです。どのような試合展開になると予測しますか?

オカダ アッチに飲み込まれないように、いつもの自分のペースで試合をしたいですね。でも、自分のペースでポンポンいける相手とも思っていないので、刺激的な王座戦になると思います。

■ハングリーさがない? 逆に、ハングリー精神が生まれるほどの逆境や失敗を味あわせてほしい

05

――このカードの決定会見のときに、ケニーが「オカダにはハングリーさがない」と発言していたことについて、何か思うことは?

オカダ そう見えているということは、それだけ成功しているってことなんで(ニヤリ)。でも、それもここ数年のことであって、昔は散々でしたからね。まあ、べつにケニーみたいに「自分は努力してきた」とか、わざわざ言うつもりもないですし。

――たしかにオカダ選手は“レインメーカー以前”の苦難の時代を、口にしたりはしないですね。

オカダ 逆にハングリー精神が生まれるほどの、逆境や失敗を味あわせてほしいなって思いますよ。そういうものがあれば乗り越えようとして、新たなパワーを溜めることもできるでしょうし。そこはケニーに期待したいですね、フフフ。

――また、ケニーは「オカダはオフィスに作られたレスラーだ」とも発言していますが?

オカダ みんな、ボクに対してはそうやって言いますよね(笑)。コッチとしては「そりゃ、そうじゃん」って思いますけど。プロレスのオフィスが、強くて華のある人間を優遇するのはあたりまえの話ですし。

――強いことが大前提にあってのプッシュというか。

オカダ プロ野球だって、4番打者やエースには何億も払うわけで。たとえば、ボクがCMやTV番組に出演するのも、世の中が欲してるんだよっていうのを、知ってもらえればなとは思いますね。

――逆にオカダ選手はケニーに対し、「ドームのメインは甘くない」と発言していましたね。

オカダ ボクは自分自身が、それを一番理解している人間だと思ってますから。ドームの棚橋弘至は強かったですし、それを16年のドームでようやく倒したボクは、いままで以上のオカダ・カズチカになっていると思います。

06_

★この続きは、1.4東京ドームパンフレットでご確認下さい!

02_

■『戦国炎舞 -KIZNA- Presents WRESTLE KINGDOM 11 in 東京ドーム』
2017年1月4日(水)17:00~(※第0試合は16:10より開始予定
東京・東京ドーム
★対戦カード情報はコチラ!
★チケット情報はコチラ!
※「ロイヤルシート」「アリーナA」「アリーナB」が完売。
※「2FスタンドA」が残り僅かとなりました。

★1月4日(水)東京ドーム大会の前売券は、1月2日(月)で販売終了!

  • text by 鈴木佑
  • photography by 山本正二
  • facebook
  • twitter
SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
プロレス堂
アソビストア
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
明治PA-3
LAWSON ticket
保険見直し本舗
HEIWA
吉野家
はまかつ
鈇田クリニック
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ