• 2016.12.2
  • #Topics
【『WORLD TAG』優勝決定戦は、12月10日(土)仙台で開催!】「常識がまったく通じない!」ミラノ先生がAブロック決勝進出を“ウォーマシン”と予想!!(前編)【WT16】

01
『ワールドプロレスリング』、サムライTV、新日本プロレスワールドとまさに引っ張りだこの解説者・ミラノコレクションA.T.さんが、現在開催中の『WORLD TAG LEAGUE 2016』Aブロックの優勝決定戦進出タッグを予想!

『戦国炎舞 -KIZNA- Presents WORLD TAG LEAGUE 2016~優勝決定戦~
1210日(土)17:00〜 宮城・セキスイハイムスーパーアリーナ
対戦カードはコチラ!
一般チケット情報はコチラ!
※「ロイヤルシート」は完売となりました。

★『WORLD TAG LEAGUE 2016』特設サイトはコチラから!

■ウォーマシンに心掴まれましたね。だって、「そっちが飛ぶんかい!」って思いましたから(笑)
02

──ミラノさん、今年の『WORLD TAG LEAGUE』にも様々なチームが勢揃いしました。毎年いろいろな闘い模様が繰り広げられますが、今年のリーグ戦の魅力はどんなところにあると思いますか?

ミラノ やっぱり外国人に尽きると思うんですよね。これまで新日本プロレスのファンが観たことがない外国人選手が今回は5人ぐらい来ているんですかね? レイモンド・ロウ&ハンソンのウォー・マシン、リーランド・レイス&ブライアン・ブレーカー、プラスビリー・ガンみたいな。

──そうですね。またニューカマーが多いですよね。

ミラノ だから、IWGPタッグ戦線って、けっこう外国人同士で争うことが多かったりしたじゃないですか? 「また外国人が来るのかよ。今度は誰だよ」って思っていたんですけど、蓋を開けたら凄い選手たちだったっていう感じですよね。

──それぞれかなりインパクトを残していますよね。

ミラノ 凄いですよ。

──では、リーグ戦もこれから終盤に突入するという状況なんですが、今回はミラノさんに12・10仙台大会で行なわれる決勝戦の予想をしていただこうと思います。まず、Aブロックなんですが、決勝戦に進出するチームはどこだと思いますか?

ミラノ 僕の中では1試合目を観て惚れてしまったウォーマシンなんですよね。

──先程もお話に出た初参戦の外国人タッグ、ロウ&ハンソンのROHから来た2人ですね。開幕戦の11・18後楽園大会でお客さんの心を鷲掴みしたみたいですね。

ミラノ いや、おかしいんですよ。

──え、何がおかしいんですか?

ミラノ だって、ロープの間の隙間よりも太い身体の人間が、そこをすり抜けて飛ぶっていう。テレビのマジックショーを見せられた気分ですよね。そもそも外国人選手のチームって大と小がいた場合……まあこのチームの場合は小じゃなくて中の上なんですけども……。

──他の日本人選手に比べたらってことですよね(笑)。

ミラノ でも、普通は大きいほうが支えたり、大きいほうが担いだりして、それよりも小さいサイズのパートナーが飛んできたりするっていうのが、これまでのプロレスの歴史の常だったわけですよ。この常識がウォー・マシンにはまったく通じない! 全部逆の立場でやってくるんですから。

──飛んで来るのは大きいほうのハンソンですよね。

ミラノ レイモンド・ロウが相手を捕まえている中でハンソンがロープ2段目に乗って反転して飛んできたりとか。ちょっとあり得ないんですよね。マンモスというか象が飛んでいるようなイメージですよ。

──挙句の果てにパワーもあると。

ミラノ もちろん、パワーもありますよ。あれは何も知らないお客さんの心をガッチリと掴むチームだと思うんですよね。とにかく迫力が凄いです。

──では、ここまでの闘いぶりを観ているとAブロックから勝ち上がってくるのはウォーマシンだと。

ミラノ これは個人的な意見になりますけど、Aブロックのカードをいろいろと見ていく中で、どの試合が楽しみなのか? それが今現在はウォーマシンの試合なんですよね。僕は今回このチームを観たのが初めてだったので、凄く新鮮でした。予想外の動きと予想外の迫力。これが何回も来日しているなら、やることはわかってるってなるかもしれないですけど、あの身体でまさかあんなに動けるとはっていう部分でかなり衝撃を受けましたね。それにROHで元タッグチャンピオンだったらしいですね。

──新日本にも参戦していたマット・ターバン&マイケル・ベネットのキングダムから昨年ベルトを奪取しているんですよね。

ミラノ やっぱり、ROHでチャンピオンになる人間は凄いですよ。キチンとしたレスリングができるというか、どうりで凄い試合ができるはずですよね。

──インパクトのある技だけではなく、内容も素晴らしいと。

ミラノ 素晴らしいです。

──アメリカではランス・アーチャー&デイビーボーイ・スミスJr.のK.E.Sと抗争したり、その実力が改めて証明されたカタチですかね。

ミラノ そういうことですよね。でかいからパワーとかは当たり前にあるんですよ。今までの外国人選手もそうでしたし。ただ、このチームが他の外国人のタッグチームと違う点は、でかいのに自分の身体よりも細い隙間をすり抜けるとか、太いのに飛ぶとか、そういう予想だにしない動きをできるところですよね。これが最大の強みなんですよ。実力にプラスアルファのインパクトがあって、花開くというか、ブレイクするんじゃないかという感じですよね。

──この日本で。

ミラノ はい。ぜひともまた彼らの試合を観たいですし、また日本に来てほしいですもん。

──完全にミラノさんの心を掴んでしまいましたね。

ミラノ 掴まれましたね。だって、「そっちが飛ぶんかい!」って思いましたからね(笑)。

■ヘナーレは、もっともっとがんばってほしい選手ですし、凄く魅力のある選手ですね。
03

──本当に常識外のチームなんですね(笑)。では、その他でこのAブロックの注目チームはありますか?

ミラノ やっぱりヘナーレのがんばりが凄いんですよ。黒星が続いているんですけど、外国人らしからぬ表情の出し方が非常にヤングライオン的なんですよね。動きのキレとかも凄いですし、身長はそんなに高くないんですけど、それでも身体全体を使って腕、足を大きく振ってアクションしたりとか。小さな中西選手になりたいって言ってたんですよね。ミニバージョンの中西になりたいと。

──ミニ野人ですか!

ミラノ でも、憧れている選手は永田さんなんですよね。この第三世代の影響を非常に受けている選手が、中西さんと組んで出ると。永田&中西組ではなく、永田さんに憧れているヘナーレが中西さんと組む。これは何か運命的なものを感じてしまうんですよね。

──言われてみればそうですね。

ミラノ 中西さんは昔、この『WORLD TAG LEAGUE』の前身と言ってもいい『SGタッグリーグ』で大抜擢を受けてデビューしているじゃないですか?

──藤波辰爾選手のパートナーとしてデビューしてるんですよね。

ミラノ そうなんですよ。その中西さんが今度は逆の立場になって、大抜擢を受けた若手をサポートする。やっぱり運命的なものを感じてしまいますね。

──ヘナーレ選手は日本でデビューしたのは9月の『LION’S GATE PROJECT』でしたよね。まあ、いきなりこのトップ戦線に入るのは大変ですよね。

ミラノ まだ数カ月っていうところですからね。でも、一戦一戦の成長が凄いんですよ。本当にガス欠になるんじゃないかっていうぐらいの練習量を試合前にこなしてますからね。声を大きく出して、中西さんとロックアップを繰り返したり、プッシュアップも試合前にそんなにやるのっていうぐらい延々とやり続けますからね。

──そんなに練習するんですか!

ミラノ いや、凄いですよ。目をギラつかせながら、叫びながらずっとやってますからね。それを見ていると、この人間が伸びなきゃ誰が伸びんだよって思いますよ。これから成長する人間の典型ですよね。ですから、ここまでは黒星が続いていますけど、どこかで大金星をあげることを期待したいですね。

──相当買ってますね。でも、あとで振り返ったら、このリーグ戦がヘナーレ選手の出世するきっかけと言われるようになるかもしれないですよね。

ミラノ もちろんそうなる可能性もありますよ。リーグ戦が終わった後、「ノーモア・ヤングライオン」っていきなり言い出す可能性もあります(笑)。「早いな、おい!」ってみんなに言われながら。でも、それぐらいがんばっていると思います。

──逆に中西選手が若手を引っ張ったりするっていうケースはこれまであまりなかったですよね。

ミラノ なかったですね。ヘナーレのがんばりを肌で感じているんだと思うんですよ。だから、このリーグ戦でもヘナーレに勝たせよう、へナーレに3カウントを獲らせようとサポートに回ってますね。ヘナーレが攻めていると、周りをよく見て、相手のパートナーがカットに入ってこないようにしたりとか、連係技をやっても最後はヘナーレにフォールを獲らせようとしたり、サポートに徹していますよ。結果を出させて大化けしてほしいみたいな気持ちがこっちにも伝わってきますもん。だって、気がついたら、中西さんはもちろんなんですけど、ヘナーレもジャングルにいてもまったく気にならない、当たり前ぐらいの存在になってきてますから。

──野人化が進んでいる(笑)。

ミラノ ジャングルに迷い込んで、ヘナーレが雄叫びを上げながら木の間を飛んでいても、凄く自然に受け入れられると思うんですよ。それぐらい野人イズムを吸収しているんですよね。彼の闘いを見ていると勝ち負け以外の部分で元気をもらえるというか、俺もがんばんなきゃいけないなって思える人間です。もっともっとがんばってほしい選手ですし、凄く魅力のある選手ですね。

──これは今後も大注目ですね。

ミラノ 彼の表情と叫ぶ声、そして手足を大きく使ったボディランゲージ的表現、これを会場を訪れたファンの方にはぜひ観てほしいですね。

★後編に続きます!

04

『戦国炎舞 -KIZNA- Presents WORLD TAG LEAGUE 2016

122日(金)1900〜 山口・やまぐちリフレッシュパーク総合体育館
全カードはコチラ!
一般チケット情報はコチラ!
 チケット絶賛発売中!

124日(日)16:00〜 兵庫・神戸サンボーホール
全カードはコチラ!
一般チケット情報はコチラ!
※全席種は完売となりました。
※当日券は「14:00」より、若干の増席分とエリア立見券(4,000円)を販売いたします。

12
5日(月)18:30〜 京都・京都市武道センター
全カードはコチラ!
一般チケット情報はコチラ!
 チケット絶賛発売中!

12
7日(水)1830〜 茨城・水戸市民体育館
対戦カードはコチラ!
★一般チケット情報はコチラ!

チケット絶賛発売中!

128日(木)1830〜 青森・八戸市東運動公園東体育館
対戦カードはコチラ!
一般チケット情報はコチラ!
チケット絶賛発売中!

WORLD TAG LEAGUE 2016優勝決定戦
1210日(土)17:00〜 宮城・セキスイハイムスーパーアリーナ
対戦カードはコチラ!
一般チケット情報はコチラ!
※「ロイヤルシート」は完売となりました。

  • facebook
  • twitter

EVENT CALENDAR

2021年4月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
アソビストア
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
HEIWA
MIC
吉野家
鈇田クリニック
JRA
ZIMA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション
ストロングスピリッツ

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ