• 2016.11.21
  • #Topics
【『WORLD TAG』開催中!】後藤「柴田とは、向き合ってみないとわからない」石井「真壁&本間は“単調”なチーム!」インタビュー(後編)【WT16】  

01_
各地で絶賛開幕中の『戦国炎舞 -KIZNA- Presents WORLD TAG LEAGUE 2016』。Bブロックにエントリーされた優勝候補の一角が後藤洋央紀&石井智宏の“無骨タッグ”に直撃。

後編の今回は、各チームに関して二人が率直すぎるコメントを連発!?

【前編はコチラ!】「俺の頭の中では“合体技”のイメージもあるんです」「後藤ちゃんに任せるよ!」

■大舞台で2度も負けた屈辱は忘れてない、しっかりケニーに借りを返したい(後藤)

02

──それではここからは同じブロックの出場チームについてのお話をお聞きします。お二人はBブロックにエントリーされましたけど、まず初戦は11・19藤沢大会のバッドラック・ファレ&BONE SOLIDER組です(すでにリーグ戦を消化。後藤&石井組が勝利)。

石井 これさ、単純に疑問なんだけど、「なんでBULLET CLUBのファレとケニーが一緒に組まなかったんだ?」って話だよね。

──なぜかファレ選手のパートナーは、新入りのSOLIDERなんですよね。

石井 だから、まあ意識するのはファレぐらいだね。

後藤 いまいちピンとこないタッグですよね。なんというか凄く穴のあるタッグというか……。

──その次が11月22日(火)金沢・石川産業展示館大会でのオメガ&チェーズ・オーエンズ組ですね。この日もBULLET CLUBが相手です。
 
石井 これも警戒するのはケニーだけかな。まあ、コイツに関しては後藤ちゃんが一番悔しい思いをしただろうから……。

後藤 そうですね。今年、大舞台のシングルマッチで2度も負けた屈辱は忘れてないんで、ここはしっかりケニーに借りを返したいです。

■前回、YOSHI-HASHIと闘った後のコメントで「CHAOSにいらねえ!」って言った記憶がある(石井)

06

──そして、次の11月25日(金)広島グリーンアリーナ大会では、オカダ・カズチカ&YOSHI-HASHI組。CHAOS対決ですね。この試合はファンも楽しみにしていると思うんですけど。

石井 ああ、俺がYOSHI-HASHIと当たるのは4年ぶりぐらいだよ。

後藤 この試合はね、俺もYOSHI-HASHIとやるのが楽しみなんですよ。

──それはYOSHI-HASHI選手の調子がいいからですか?

後藤 それもありますけど、じつは最近一番闘いたいと思っていたのがYOSHI-HASHIなんです。俺がインターコンチのベルトを持っていた時から、あいつは執拗にアピールしていたし。結局、YOSHI-HASHIとのタイトルマッチは実現しなかったんですけど、ここで闘えるのは凄く楽しみですね。

石井 もしかしたら、今回のリーグ戦でこの試合が一番激しい試合になるんじゃないの?

──激闘必至の同門対決というか。石井選手から見て、最近のオカダ選手はいかがですか?

石井 オカダは自信をつけてきているね。発言にしろ、いままでは「相手を挑発してるんだな」って感じのビッグマウスだったけど、いまは自分に自信を持った発言をしているよね。試合をやってても、どんなラッシュをかけてもコイツはどこかで余裕を持っている部分があるんですよ。まあ、オカダとは年に1回やるかやんないかなんだけど。1年ごとに全然印象が違うんだよね。

──そこは、普段一緒のコーナーに立っているとなかなかわからない部分ですよね。

石井 肌を合わせれば、オカダの成長具合はわかるし、それを年々感じてます。それがドンドン自信につながってきているよね。逆にYOSHI-HASHIは前に当たったのはいつ頃かな?

──タッグリーグだと第1回の2012年に同じブロックで闘っていますね。

石井 ああ、そんなに前になるんだ。でも、その試合はよく憶えてるよ。中邑(真輔)&石井vsオカダ&YOSHI-HASHIっていう公式戦でさ、アイツが不甲斐ない試合したんだよ。だから、試合後のコメントで「CHAOSにいらねえ!」って言った記憶がある。
 
──そんな強烈なコメントをしてましたか。

石井 まあ、今度もあの時と同じように、ボコボコにしばいてやるよ。

──ただ、今年のYOSHI-HASHI選手は勢いがありますから。向こうも“今回こそ、目にもの見せてやる”と思っているでしょうね。

石井 ウン。YOSHI-HASHIがそういう気持ちで向かって来てくれれば、激しい試合になるよ。

■EVIL? 俺からしたら、まだちょっと“内藤に飼われている感”があるね(石井)

10-10

──さて、次は11月27日(日)愛媛・テクスポート今治大会で、SANADA&EVIL組です。まず、今年から参戦しているSANADA選手なんですが、どのような印象をお持ちですか?

後藤 俺は『G1』公式戦でやられてるんですけど、凄くバランスのいい選手ではあると思います。

石井 俺も『G1』でいかれてんだよ。

──お二人にとって、ともにSANADA選手へのリベンジ戦になると。

後藤 でもね、EVILとのタッグとなると、いまいちイメージが湧かないというか……。

石井 いや、俺は意外かもしれないけど、EVILは内藤と組む時よりもSANADAのほうがすんなり連係とかが決まっているイメージがあるね。

──あ、そうですか。EVIL選手のほうは海外遠征から帰ってきて、急激に実力を伸ばしたという印象があります。

石井 いや。俺からしたら、まだちょっと“内藤に飼われている感”があるね。だから、コイツが自分ひとりで存在感を確立した時が怖いね。いまはまだロス・インゴという枠にとらわれているというか。
 
──まだ内藤選手の“飼い犬”状態ですか。
 
後藤 いや! むしろアイツはまだ悪霊に取り憑かれていますね。

──えっ!? 悪霊……?

後藤 ええ。俺が一度、“除霊”に失敗してるんでね。

──ああ、大阪城ホール大会での戦前にそんなことをおっしゃってましたね。

後藤 今度こそ除霊のチャンス。このリーグ戦でアイツを助けたいと思います。あのなんとかダークネスでしたっけ? その世界に一番飲み込まれているのがアイツ自身なんですよ(ニヤリ)。

■柴田とは、個人的な感情もあるんで。実際どうなるかは、向き合ってみないとわかんないですね(後藤)

03

──その次は11月30日(水)薩摩川内市総合運動公園サンアリーナせんだい大会のヨシタツ&ビリー・ガン戦です。

後藤 ウ~ン。これは本当にわからないですね。そもそもヨシタツは昔の山本尚史時代しか知らないですし、ビリー・ガンにしても俺は一度も試合を観たことがないんで(このインタビューは開幕前に収録)。

石井 俺もヨシタツの試合は観てはいるけど、試合するのは山本時代以来だからね

──お二人ともヨシタツ選手が帰ってきてから、一度も試合してないのは意外ですね。

後藤 そうなんですよ。WWEに行って、ヨシタツとしてどう変わっているのか? 俺は凄く楽しみですね。まあ、ビリー・ガンに関してはよくわからないですけど。

──そして、12月5日(月)京都武道センター大会では柴田勝頼&永田裕志組です。後藤選手は昨年まで組んでいた柴田選手と闘うことになりましたね。

後藤 どうしても俺の現状と彼の現状を比較してしまう部分があって、そういう意味で彼はNEVERにプラスして、海外でもチャンピオンになっていますし、「遅れを取っている」という気持ちは大きいです。今回はタッグですけど、俺という人間を彼に植え付けたい。柴田とはCHAOSに入ってから、4月の会社説明会(後楽園ホール)での試合でしか当たってないんでね。
 
──なにげに本格的な絡みは、今回が初めてということですね。

後藤 だから、個人的な感情もあるんで。実際どうなるかは、向き合ってみないとわかんないですね。

──石井選手も柴田選手とはこれまでガツガツやり合ってきた印象があります。

石井 でも、最近は負けてばっかだよ。たださ、この2人はおたがいにいいパートナーを見つけたんじゃない?(ニヤリ)。

──なるほど。しかも、石井選手は永田選手ともガンガンやり合いましたからね。

石井 4人のガマン比べになるよ、この試合は。

■真壁&本間? 過去の試合は全部観ているけど、コイツラは単調なチームなんでね(石井)

event_01064

──さて、リーグ戦の最後は12月8日(木)青森・八戸市運動公園東体育館大会での真壁刀義&本間朋晃戦ですね。

石井 まあ、過去の試合は全部観ているけど、コイツら単調なチームなんでね。このインタビューを読んで、危機感を持ってもらえればと思うよ。去年優勝したとはいえ、内容的にここ2年間ほぼ一緒だもん。試合を観ていても「おおっ!」というものがない。結果は出しているけど、俺はそこにスキがあると思うね。

──なかなか辛辣ですね。

石井 本間なんて特にそうだね。最近、こけしを出せばいいと思っているから。一発の凄みがドンドンなくなってきているよ。

──タッグとなると連係を混ぜてきたりしますが、それでも恐るるに足らずですか?

石井 だから、その連係が単調なんだって!!

後藤 きっと、本人たちも薄々わかってるんじゃないですか? 攻撃を読まれ始めているってのは気づいていると思いますよ。でも、石井さんが「よく観ている」とおっしゃったので、自分的には頼もしいですね。
 
■仙台では、後藤ちゃんの「バンザイ」を聞きたいね。それがすべてだね(石井)

000_

──では、まずはBブロックに集中して、優勝決定戦を目指していくと。

石井 それはそうだよ。それで仙台(セキスイハイムスーパーアリーナ)では、後藤ちゃんのバンザイを聞きたいね。それがすべてだね。

後藤 フフフ。期待されてますね(笑)。でも、本当にCHAOSに入って、最高のパートナーなんで、今回は最高の結果を出したいと思います。

石井 後藤ちゃん、バンザイやってくれるんだよね?

後藤 ハイ。でも、石井さんもやってくれるんですよね?

石井 いやいや、俺はやらないよ(笑)。あれは後藤ちゃんのもんなんだから。人のもんはやんない!

後藤 えっ、やってくれないんですか……(苦笑) 

──では、後藤選手単独の「バンザイ」を期待して、お二人のリーグ戦に注目しております。

『戦国炎舞 -KIZNA- Presents WORLD TAG LEAGUE 2016
 1122日(火)18:30〜 石川・石川県産業展示館3号館
全カードはコチラ!
一般チケット情報はコチラ!
チケット絶賛発売中! 

11
23日(水・祝)16:00〜 愛知・愛知県体育館
全カードはコチラ!
一般チケット情報はコチラ!
チケット絶賛発売中!

1125日(金)18:30〜 広島・広島グリーンアリーナ 小アリーナ
全カードはコチラ!
一般チケット情報はコチラ!
※「特別リングサイド」が完売。「2階指定席」は残り僅かとなりました。

11月26日(土)18:00〜 高知・サンピアセリーズ
全カードはコチラ!
一般チケット情報はコチラ!
※「指定B席」は完売となりました。
※「ロイヤルシート」「指定A席」は残り僅かとなりました。

11
27日(日)16:00〜 愛媛・テクスポート今治
全カードはコチラ!
一般チケット情報はコチラ!
※「ロイヤルシート」は完売となりました。
※「指定B席」は残り僅かとなりました。

11
29日(火)1830〜 長崎・佐世保市総合グラウンド体育館(旧振興会体育館)
全カードはコチラ!
一般チケット情報はコチラ!
 ※チケット絶賛発売中!

11
30日(水)1830〜 鹿児島・薩摩川内市総合運動公園 サンアリーナせんだい
全カードはコチラ!
一般チケット情報はコチラ!
「特別リングサイド」は残り僅かとなりました。

121日(木)1830〜 大分・別府ビーコンプラザ
全カードはコチラ!
一般チケット情報はコチラ!
 チケット絶賛発売中!

122日(金)1900〜 山口・やまぐちリフレッシュパーク総合体育館
全カードはコチラ!
一般チケット情報はコチラ!
 チケット絶賛発売中!

124日(日)16:00〜 兵庫・神戸サンボーホール
全カードはコチラ!
一般チケット情報はコチラ!
※「ロイヤルシート」は完売となりました。
※「アリーナA」は残り僅かとなりました。

12
5日(月)18:30〜 京都・京都市武道センター
全カードはコチラ!
一般チケット情報はコチラ!
 チケット絶賛発売中!

12
7日(水)1830〜 茨城・水戸市民体育館
対戦カードはコチラ!
★一般チケット情報はコチラ!

チケット絶賛発売中!

128日(木)1830〜 青森・八戸市東運動公園東体育館
対戦カードはコチラ!
一般チケット情報はコチラ!
チケット絶賛発売中!

WORLD TAG LEAGUE 2016優勝決定戦
1210日(土)17:00〜 宮城・セキスイハイムスーパーアリーナ
対戦カードはコチラ!
一般チケット情報はコチラ!
※「ロイヤルシート」は完売となりました。

  • facebook
  • twitter
SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
プロレス堂
アソビストア
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
保険見直し本舗
HEIWA
吉野家
はまかつ
鈇田クリニック
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ