• 2016.7.1
  • #Topics
「今年こそ最後…と思ってたのに! 誰かをブチのめしてでも出たい!」『G1 CLIMAX』“不出場”天山広吉に緊急インタビュー!【G126】
6.27後楽園ホールでの『G1 CLIMAX 26』出場メンバー発表にて、発表直後に異議を唱えたのが、“猛牛”天山広吉。3度の優勝経験を持つ“夏男”が、「『G1 』、俺の名前ないやんけ!」「新日本、ふざけんなよコラ!!」とマイクアピールを行った。
 
怒り心頭の天山の強い希望もあって、公式サイトで緊急インタビューを敢行。はたして天山の心中は?
 
■「なんかの間違えちゃうんか?」「まさかCブロックがあるんか?」とまで思いましたから
 
——さて、天山さん。今日は、天山さんの強いご希望もあって、緊急インタビューを行うことになりました。
 
天山 すんません。お忙しいときに。ちょっとね、『G1』のことで、どうしても言っておきたいことがあって……。
 
——今年の『G1』にエントリーされなかった件ですね。6.27後楽園では「俺の名前ないやんけ!」と怒りのマイクアピールも行いました。
 
天山 いや、ホントにね。毎年『G1』は、当然のように「出るのが当たりまえ」と思ってたから。あの6.27後楽園の、ちょうど試合前の休憩の間に出場メンバー発表があったんで。半分ドキドキ、半分は「いつ名前が出てくるかな?」って感じで聞いてたんですけど。いつまでたっても自分の名前が出てこんかった……。それが凄いショックでね。出れないとわかった瞬間、全身の力が抜けて。魂がスーッと抜けていくような、それぐらい衝撃でしたね。
 
——まさに失意のドン底状態というか。
 
天山 しかも休憩はさんで、すぐ試合やったからね。「これはないやろう!」って感じで、ちょっと起こってることが信じられなかった。試合後は思わずマイクを握ってましたね。

 
——発表はどこで聞かれてたんですか?
 
天山 控室を出て、モニターがあるところですね。試合前やったから、体を動かしながらモニターをチラチラ見てて。まあ、アナウンスは聞こえてくるんで。でも、Aブロックが終わっても名前が出てなかったから、「あれ?」と思ってたらBブロックも終わって。「なんかの間違えちゃうんか?」と。「まさかCブロックがあるんか?」とまで思いましたから。
 
■自分的には「今年こそ最後!」っていう気持ちでやってきた。それにしても、まさかね……
 
——たしかに今年も『G1』に向けて調整されたでしょうし、試合後も『G1』に向けたコメントを出してましたから、意気込みは伝わってきてはいたんですけど……。
 
天山 自分は、毎年、「夏の『G1』に向かってコンディションを作ってる」と言っても過言ではないですから。まあ、ここ最近は毎年、「今年で最後じゃないか?」と思ってやってきましたけど。ただ、去年はだいぶコンディションがヒドくて、前半からなかなか調子が出んかった。身体がついていかんかったっていうか。それもあって、今年はもう1回シッカリしなきゃいけないと。今年こそ自分のすべてを懸けるつもりで。ここ2、3カ月、調子が戻りつつあるのを感じてたんですけどね。
 
——それはムーンサルトプレスやカーフブランディングを解禁するなど、試合にも表れてましたね。
 
天山 最初は、不安な部分もありましたけど、だんだん「いけるんじゃないか?」って感じになってきてた。それこそ、自分的には「今年こそ最後!」っていう気持ちでやってきた。それにしても、まさかね……。
 
——エントリーがないとは予想しなかったと。去年はたしかにバッドコンディションでしたけど、それでも最後まで欠場せずに乗り切りました。
 
天山 前半はキツイ闘いが続いて。最後の最後に内藤(哲也)戦があって、「あいつをぶちのめさんと終われるか!」って思いで乗り切れましたね。でも全体を通して、傍から見たら少しふがいなかったというか……。そこはたしかに、そうかもしれんね。だから「今年選ばれなかった」というのはあるかもしれんけど、いまの体調は去年と全然違うんで。「去年の分を挽回してやる!」って意気込んでた矢先の発表やったんで……。
 
——天山さんは首を手術したときも、2010年『G1』での復帰を目指して急ピッチで調整していました。結局、間に合いませんでしたけど。それだけ『G1』に懸ける思いが強い?
 
天山 ええ。あの時も「なんとか間に合わせたい!」って一心だったんですけど。ケガもあったんで仕方なかった。あの時はあきらめもついたんですけど、今年はねえ……。駄々をこねるようで申し訳ないけど、ホンマにあきらめがつかないですわ!
 
——今年だけは、あきらめがつきませんか。
 
天山 これだけ、調子が戻ってきてる中ですから。出る気マンマン、やる気マンマンで、身体もシッカリできてるんで。……あとね、今年に入って、柴田(勝頼)との抗争があったり、永田(裕志)がベルトを獲ったりして。第三世代が元気を取り戻してきてるっていうか。俺も「まだまだ負けない!」って気持ちを持って試合してきてたんですよ。『G1』はそれをファンに見せるチャンスだって思ってたんですけど……。

 
■今年は初出場が多いじゃないですか? そのへんのメンバーが俺を差し置いて出るのは納得いかないですね
 
——いまはどんな手を使っても、誰かを引きずり下ろして出てやるというくらいの気持ちですか?
 
天山 そりゃあ「何としてでも出たい!」って気持ちはありますよ。まだ、あきらめてへんから。ただね、発表の前までは「今年こそ、やってやる!」っていう気持ちがもの凄く強かったけど、今回の件で、その気持ちが折れかけてるっていうか……。
 
——ああ、そこまで思い詰めてましたか。
 
天山 「『G1』で復活してやる!」って気合が入ってたのにね。でも、ここで簡単に引き下がってる場合じゃない。もう「誰かをブチのめしてでもいいから、出たい!」ってぐらい、この気持ちは強いですね。
 
——出場メンバー全体を見ての感想は?
 
天山 まあ、今年は他団体からの枠もありますけど、それよりも、初出場の選手がけっこう多いじゃないですか。そのへんのメンバーが俺を差し置いて出るのが納得いかないですね。「なんでコイツらが出られて、俺が出られへんねん!」って。まあ、言いたいことはいっぱいありますわ。ホント、ふざけんなよって! 開幕まで3週間ほどしかないけど、なんとかアピールはしようかなと思いますけど。
 
——天山さんは、最多出場記録保持者ですから、やはり『G1』には特別な思いがある?
 
天山 新日本プロレスでずっとやってきたなかで、誰よりも自分が一番『G1』に思い入れがあると思ってますから。1.4東京ドームよりも正直、思い入れは強いですよ。自分がまだ若手の時に始まった大会ですから、「『G1』は俺のものだ!」「『G1』は俺に任せろ!」っていう気持ちがある。だって、『G1』の歴史、それは俺の歴史でもあるからね。
 
——『G1』には、天山ヒストリーが詰まっていると。
 
天山 だからこそ、「今年の夏こそ、“俺の『G1』”をもう1回見せたい!」っていう思いがありましたから。まあね、自分が納得するまで。最後まで俺は出場をアピールし続けますよ。でも時間もないし。何とかしないとね……。

聞き手/橋爪哲也

 

  • facebook
  • twitter
SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
プロレス堂
アソビストア
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
明治PA-3
LAWSON ticket
保険見直し本舗
HEIWA
吉野家
はまかつ
鈇田クリニック
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ