• 2016.2.21
  • #Topics
目指すは紅白!?棚橋弘至&真壁刀義が『映画ドラえもん 新・のび太の日本誕生』完成披露舞台挨拶に登場!生ウンタカダンスを披露!!

2月21日(日)1東京国際フォーラムにて、『映画ドラえもん 新・のび太の日本誕生』完成披露舞台挨拶が行われた。
 
最初に、司会の久保田直子アナウンサー(テレビ朝日)とともに、会場の子供たちが「ドラえもーん!」と呼びかけると、ドラえもん、のび太、しずかちゃん、ジャイアン、スネ夫が登場。
 
そして、5人それぞれが今回の映画紹介をしていると、急にウンタカダンスの曲が流れ、“ウンタカ!ドラドラ団”棚橋弘至選手、真壁刀義選手、小島よしおさん、エヴァちゃん、ツチダマが乱入。
 
さらに、棚橋選手が「俺らも映画に出てるから、舞台挨拶に来てやったぜ!」、真壁選手が「オイ!お前たち、ウンタカダンス知ってるか?オイ!そしてお前たち、ウンタカダンス踊ってみたいころだろ?」と投げかけると、エヴァちゃんの「ウンタカダンス、スタート!」という掛け声で曲が流れ、会場の子供たちと一緒にダンスを披露。
 
その後、八鍬新之介監督が登場すると、登壇した5人が会場に集まったお客様に向けて、挨拶&今作の魅力を語った。
 
■棚橋弘至選手のコメント

棚橋「みなさん、プロレス知ってますか?新日本プロレス、100年に1人の逸材、棚橋弘至です。宜しくお願いします!」
 
■真壁刀義選手のコメント

真壁「新日本プロレス、真壁刀義だ!どうもよろしくお願いします!」
 
■小島よしおさんのコメント
小島「ウーイ!サンミュージックの小島よしおだ!ほんとにね、この映画に携われて、本当に嬉しいです。ピーヤ!今日はみんな、映画楽しんでいってね」
 
■エヴァちゃんのコメント
エヴァ「エヴァです。よろしくお願いします」
 
■八鍬新之介監督のコメント
八鍬「ご来場の皆様、本日は映画ドラえもん完成披露試写会に、お越しいただき、誠にありがとうございます。今回の映画は27年前に作られてた『のび太の日本誕生』のリメイク作品です。会場にいらっしゃる親御さんの中にも、きっと子供の頃にご覧になった方が、たくさんいらっしゃると思います。ドラえもんが親から子へと受け継がれるように、私たちの祖先も、命のバトンを受け継いできました。世界中に人たちが遠い親戚だと考えると、とてもワクワクしてきます。『日本誕生』には、そういった古代ロマンがたくさん詰まっていますので、どうぞ最後まで、親子一緒に楽しんでください。本日はありがとうございました」
 
最後は、ドラえもんの「春は!」という掛け声に、会場の子供たちが「ドラえもん!」と大きな声で応え、ドラえもんと出演者、来場者での集合写真を撮影した。
 
※完成披露舞台挨拶後には、囲み取材が行われた。
 
■囲み取材での質疑応答
——完成した作品をご覧になっての感想と、初めてお客さんの前でウンタカダンスを披露しましたが、その手応えについてお聞かせください。
 
小島「映画を見た感想はですね、個人に自分が出るシーンにですね、実はわからないように『ピーヤ』って入れてみたんですよ。実際に見たら、ほんとにわかんなかったですね。もしかしたら、何十回って見てたら、気付くものなのかもしれませんけども。その自分がゲスト声優として、このドラえもんという、ボクがほんと小っちゃい頃、同い年ぐらいなんです、ドラえもんと。(ドラえもんに)出てたことは感激ですね。そして、ウンタカダンスはですね、思った以上に会場の子供たちが覚えててですね、ボク一応覚えるようにお手本の動画をやってるんですけども、俺が子供を見て真似しなきゃなっていうぐらい、しっかり踊れてたので、『これは今年来るな』と思いました。ウンタカブームが」
 
——今、ブームという話がありましたが、棚橋選手はいかがですか?
 
棚橋「ボクもウンタカダンスに関してはですね、先日子供の小学校の絵本の読み聞かせに行ったんですけども、その時にプロレスラー棚橋っていうよりも、ウンタカダンス踊ってる人っていう方が知名度があって、『踊って、踊って』って言われて、ちょっと教室で踊ってきました」
 
小島「おっ!もう出張ウンタカしてますか?」
 
棚橋「きてますよ、ブームがね。映画もスーッと入っていけたっていうか、ほんとに自分の子供の頃の思い出とかが、うまく心にしみたっていうか、見た後もう一回見たいなと思いました」
 
——真壁選手はいかがですか?
 
真壁「ボクらガキの頃から見てるじゃないですか?今の大人になって見る視点が、やっぱ違うんですよね。でスタートから緑の大事さとか、家族愛とか、友情とかね、苦しくなった時に頑張って勝ち取るっていう、その美しいスタイルが、自然と全部描かれてるんですよ、ドラえもんに。だから素直にスッと入ってくるんですよね。だから、『すっげぇ夢があるな』と思いましたね。それは凄いドラえもんの映画に対して、『あっ、素晴らしい映画だ』って思ったすね、正直」
 
——ウンタカダンスに関してはいかがですか?
 
真壁「っていうかね、ウンタカダンスはほんとにね、今日のリハーサルったらバッチリだったな。『うわっ、珍しいな』と思って」
 
棚橋「リハーサル最高でした」
 
真壁「最高だったね。だけど、本番全部間違えたよね。『なんだろうなぁ?』と思ってね」
 
棚橋「ボク、リハーサルダメだったんすけど、本番決めました」
 
真壁「そういうとこあるんよ、コイツ。もうムカついてね、ほんと」
 
——エヴァちゃんは映画を見てみていかがでしたか?
 
エヴァ「面白かったし、ちょっと感動のところも(あった)」
 
——どういうところが感動しましたか?
 
エヴァ「最後のとこ」
 
——お客さんの前で、ウンタカダンスを踊ってみてどうでしたか?
 
エヴァ「緊張したけど、上手に踊れたと思います」
 
——自分の踊りに点数をつけるとしたら、何点ぐらいですか?
 
エヴァ「90点ぐらい。あと10点足りない」
 
——棚橋さん、真壁さん、小島さんは優しくしてくれますか?
 
エヴァ「優しくて、面白い」
 
小島「(エバちゃんの耳元で)カッコいいです。ピーヤが凄く大好きです」
 
エヴァ「それ言わへん」
 
小島「(エバちゃんの耳元で)ピーヤが大好きで、楽屋でもずっと言ってます」
 
エヴァ「自分で言うたらええやん、それ」
 
——ウンタカ!ドラドラ団は、2月24日にCDデビューが決まりましたが、“ウンタカ!ドラドラ団”としての野望はありますか?
 
小島「これはもうみんな一緒になると思うんですけども、紅白に出場したいと思います。」
 
棚橋「大丈夫ですか?ザワザワっとしてますけど」
 
小島「いや、これはもう確実だと思うんですよね。逆に紅白に選ばれなかったら、当日みんなで代々木公園で路上ライブをやろうかと」
 
棚橋「裏で、同じ時間帯で」
 
小島「ウラウラダンでやっていこうかなと思います」
 
——棚橋選手はいかがですか?
 
棚橋「そうですね。2番の歌詞の部分で、ボクのボーカルの部分があるんですけども、そこの経験を活かして、次なるステップを目指したいと思います」
 
小島「次いっちゃうんすか?これでじゃなくて?」
 
棚橋「これでしっかり結果を出してから」
 
真壁「オマエ、自分大好きかコノヤロー」
 
——真壁選手はいかがですか?
 
真壁「ほんとに聞く気あるんだろうな?お前、Mステに決まってんだろ!まずそこ決めて、年末?紅白だろ」
 
棚橋「ちゃんと段階を踏んでいくんですね」
 
真壁「そうだよ。それでその合間に、MTVとか、スペースシャワーTVとか、あの辺の歌番組攻めるよね。そうだろ?」
 
小島「あっ、いいですね。最高」
 
真壁「そうでもない感じ、今?」
 
——最終的には紅白ということですか?
 
真壁「そりゃそうだよ」
 
棚橋「目標は高い方がいい」
 
——今回のダンスのポイントは?
 
小島「ダンスのポイントはやっぱり、思い切ってやることですね。少々間違ったっていいんです。とにかく笑顔で、自分の筋力を最大に動かしてやるっていう、それがエネルギーになるんで、それがパワーになって伝わると思うので、それがポイントですよね」
 
棚橋「楽しく踊ることが、やっぱり間違えても気にせずに、楽しく踊ることが一番大事だと思いますね」
 
真壁「でもやっぱりダンス、最初自分の中では、相当おっきく踊ってるつもりだったんすけど、ミュージックビデオ見たら、すっげぇちっちゃいんっすよ、俺だけこじんまりして。すっげぇなんか攻められてる感じするなぁと思って、今日の舞台では、一生懸命デカく踊りました。なんの感想これ?」
 
棚橋「ダンスの楽しみ方を」
 
真壁「なるほどね。やっぱり一生懸命踊ることが楽しいと思います。以上です」
 
——棚橋選手、これはCDデビューということでよろしいんですよね?
 
棚橋「これはCDデビューですね」
 
——真壁選手もですか?
 
真壁「いやいや、なにたわけたこと言っちゃってんの?あのね、もうCDできてるからね。俺はさっき見ましたよ」
 
小島「見ました」
 
真壁「みんな見たよね?間違いないです。待っててください」
 
棚橋「これはもう藤波辰爾、木村健吾、ボクたちって、ちゃんとレスラーとして」
 
真壁「わかりづれぇよ!」
 
棚橋「すいません!ちょっと今のなしで大丈夫です」
 
——レコーディングはいかがでしたか?
 
棚橋「ボクのレコーディングの前に、真壁さんがしっかりお手本を見せてくれたんで、俺は先輩の真似をしただけです」
 
小島「棚橋さん、凄く上手でしたね。凄い甘い声で、『誰の声なんだろう?』って、一瞬わかんなかったぐらい、凄く上手でした」
 
棚橋「ありがとうございます」
 
——リングで歌ったりっていうのはあり得ますか?
 
真壁「良いこと言った。今、良いこと言った。その通りです。あのね、ボクと棚橋でいつかのリングを占拠するでしょうね。いつかは言えないです。占拠すると思います」
 
——昔、女子プロの方がやっていましたが、それ以上にいけますか?
 
真壁「いけそう?いくだろうね」
 
——その時の格好も今の衣装ですか?
 
真壁「まぁそうなるね」
 
——この衣装で闘うということはありますか?
 
真壁「これで闘ったら、素っ裸になっちゃうだろ。なに言ってんすか?」
 
棚橋「凄いセクシーな状態に」
 
真壁「でしょ。途中で隠しながら、コノヤローってなるでしょ。ダメでしょ、それ」
 
——ドラえもんから秘密道具がもらえるとしたら、どんな道具がほしいですか?
 
小島「ボクは劇中にも出てるんすけど、エアコンスーツ。冬場になると、なぜか雪があるところに行かされるロケが多いので」
 
——ギャグがスベった時にもですか?
 
小島「いやいや、体が勝手に熱くなります、逆。スベるとすげぇ熱くなります」
 
——エヴァちゃんはいかがですか?
 
エヴァ「タケコプターともしもボックス」
 
——どこに行きたいですか?
 
エヴァ「もしもボックスだったら、もしもこの世界が、お菓子の世界になったら」
 
小島「お菓子な世界?おかしなこと言うね……今、体が熱くなってきました(笑)。エアコンスーツいらねぇか。タケコプターのどこ行くの?」
 
エヴァ「タケコプターだったら、雲の上に行って、ドラえもんは雲を固める道具があって、それで固めて、雲の上でちょっと住む」
 
棚橋「3つ目が出ましたね。欲張りだね、エヴァちゃん」
 
エヴァ「全部欲しいかも」
 
——棚橋選手はいかがですか?
 
棚橋「ボクは今パッと思いついたんですけど、タケコプターが」
 
エヴァ「エヴァと一緒だ」
 
棚橋「エヴァちゃんと一緒なんですけど、ボクコーナーからバッと飛んでハイフライフローいくんですけど、タケコプターつけて、上空10mぐらいまで行って、そこでスイッチを切って、バンと落ちたら、これ一撃必殺かなと。こっちのダメージもありますけど。そのあと欠場っていう(笑)。でも空は飛びたいですね」
 
——真壁選手はいかがですか?
 
真壁「ボクは単純にビックライト。自分自身が大きくなると思いきや、そうじゃなくて着てる服とかを大きくしたいです。なんでかっていうと、ボクら体重変化が結構あるんすよ。そうするとね、まさかの普通のサイズが穿けないことが多いんすよ。ズボンとか、シャツとかも、普通のXLとかピチピチになってしまうんで、だから本当に普通にファッションを楽しむために」
 
小島「もっと大きいの買えばいいじゃないですか?ビッグライトでデカくするんですか?」
 
真壁「そうだよね(笑)。今の質問なかったことにして」
 

★映画公式サイトはコチラから!

  • facebook
  • twitter

EVENT CALENDAR

2022年1月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
ワープロリターンズ
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
HEIWA
MIC
吉野家
鈇田クリニック
JRA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション
ストロングスピリッツ

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ