• 2015.11.20
  • #Topics
棚橋弘至が裸にエプロン!?『新日本プロレスV字回復の秘密』刊行記念イベントは逸材の“神対応”で大盛況!!

11月20日(金) ブックファースト新宿店にて、『新日本プロレスV字回復の秘密』刊行記念イベント、棚橋弘至サイン&握手会が開催され、200人の逸材ファンが集まり、会場前には長い大行列が。
 
イベント開始前、棚橋選手は書店内での撮影&マスコミの取材に応じ、売り場撮影では、棚橋選手が上半身裸にエプロン姿で登場すると、鍛え上げられたボディにマスコミの方も驚きの表情。
続く取材では『新日本プロレスV字回復の秘密』について聞かれると、棚橋選手は「レスラー視点、会社な経営的なもの、ファン的なもの、いろんな角度から読んだら、『あっ、なぜ新日本プロレスがV字回復できたのか?』っていうのが理解できる本なんですね」と魅力を語った。
 
いざイベントが始まると、まずは棚橋選手手書きのウェルカムボードがお客さんをお出迎え。そして棚橋選手を目にしたお客さんは、「キャー!タナー!」と大興奮。
 
イベント中、棚橋選手はお客さん1人1人の目をしっかり見ながら話を聞く姿が印象的であったが、さらに棚橋選手はサイン中、お客さんがカメラを向けると、手元を見ずサインをしながら、カメラ目線という、逸材ならでは“神技”を披露。
 
また、誕生日のお客さんには、棚橋選手が生歌でハッピーバースデーをプレゼント。
 
そして、今回は11月13日に誕生日を迎えた棚橋選手に、たくさんのお客さんからプレゼントが手渡されていた。
 
時折、棚橋選手はイベント会場を飛び出し、会場の外で並ぶお客さんの前に登場すると、「待ってて!もう少しだから」と、寒い中入場を待つファンへ気遣いも見せた。
 
イベント中は、「『WORLD TAG LEAGUE』頑張ってください!」、「東京ドーム大会、応援に行きます!」とエールを受けた棚橋選手は、ガッチリ握手で応えていた。
 
イベント後、会場の外でお客さんが待っていると、そこへ棚橋選手が登場し、「明日から『WORLD TAG LEAGUE』が始まります。そこでエルガンとの必殺技を考えました。エルガンが発射台になって、俺を投げます。俺が飛んで行きます。名付けて、“どこでもハイフライフロー”!じゃあ最後に、お集まりの皆さん、愛してま〜す!」と、“神対応”で大盛況のイベントを締めくくった。
 
■イベント前の囲み取材

——この本に内容についてご紹介をお願いします。
 
棚橋「新日本プロレスが1972年から始まってるんですけども、やはり良い時もあれば、悪い時もあるんで、そういう時代の流れに左右されてる部分があって。でボクが入門した時っていうのは凄く良かったんで、“3銃士”橋本さん、蝶野さん、武藤さんがいらっしゃって凄い盛り上がってたんですけども、徐々に選手が離脱したりとか、ずっと下がり続けてったんですけど、そこから新日本プロレスがまた近年グッと盛り返してきたんで。このビジネスの波の中で極端に大きいV字が描けたんで、その内容をレスラー視点、会社な経営的なもの、ファン的なもの、いろんな角度から読んだら、『あっ、なぜ新日本プロレスがV字回復できたのか?』っていうのが理解できる本なんですね」
 
——オススメの章は?
 
棚橋「レスラーの覚悟っていう章があるんですけども、ボクの覚悟、しかと読んでくださいと」
 
——その覚悟とは?
 
棚橋「この身果てるまで、新日本プロレスに恩返しします」
 
——今回この衣装(裸にエプロン)はどんなコンセプトですか?
 
棚橋「そうですねぇ……ボクが聞きたいです(笑)。まぁボクが今年に出させてもらったフォトブックあるんですけども、その中で同じ本屋さんで店員さんっていうシチュエーションがあったんですけども、非常に好評で『是非もう1回やってい下さい』っていうリクエストが多かったんで。見てください、ギリッギリのあと数ミリ単位で(乳首が見える)。あと背中から見るとカッコいいっすよ。時給をお願いします(笑)」
 
——改めてこの書籍の魅力とは?
 
棚橋「改めてアピールしときますけど、この本はですね、この格好とは一切関係ありません。非常に読んで納得がいくし、新日本プロレスのここ数年の歴史もわかる本なので、非常に良い内容になってますので、宜しくお願いします。そしてこの格好は関係ありません(笑)」
 
——今回は裸にエプロンですが、次にやってみたい格好は?
 
棚橋「良い質問ですね。ボクは戦国武将とか好きなんで、武将のコスプレをしたいですね。あっ、それはやってたな。それはフォトブックでやったな。前田慶次やりましたね。じゃあ違うやついきましょうか」
 
——何がいいですか?
 
棚橋「なにがいいですかねぇ……まぁ仕事がコスプレ的なところが多いので。今新日本プロレスは女性であったりとか、お子さんであったりとか、家族連れも多いんで、なんかお子さんが憧れられるようなコスプレ。なんでしょう?」
 
——ヒーローものですか?
 
棚橋「ヒーローもの?あっ、アレしたいな。アイアンマンしたいですね。あっ、でも顔が見えない(笑)」
 
——今回書店でのイベントですが、最近読まれた本は?
 
棚橋「一杯読んでるんすけど、西加奈子さんの『ふくわらい』を移動中に全部読みましたね。あとは、LINEの社長さんだった森川亮さんの『シンプルに考える』とか、『明日のプランニング』っていうビジネス書とか。今年は月1ぐらいで大体小説とか読んでますね。でもここ最近はビジネス本とかを読むようにしてますね。あと2冊、結構読み込んだのが、『棚橋弘至はなぜ新日本プロレスを変えることができたのか』飛鳥新社さんと、『全力で生きる技術』飛鳥新社さん。この2冊はかなり読みごたえが凄いですよ。
 
——この2冊はどういった本ですか?
 
棚橋「ボクが新日本プロレスの中でどういう風に足掻いてきたか、ボクの歴史の本ですね」
 
——最近、プロレス好きの女性が増えてきましたが?
 
棚橋「良い傾向ですね。なんでかっていうと、特に女性と言うのはプロレスに対して先入観があって、『痛い』とか、『恐い』とか、『血が出るでしょ』とかいうので、会場に来てくれることも少なかったんですけど、プロレスラーも地上波に出れるようになってきたし。ボクが地方をプロモーションで回ったりして、『今はそんなことないですよ』と。むしろ競技者としてアスリート的な部分を出して、プロレスの先入観を破壊してきたんで、女性の方が増えてきたのかなって思いますね。で女性が増えて、お子さんが増えて、なにが言いたいかっていうと、会場の雰囲気が凄い華やかになったんですね。『ワー、キャー』とか、素直なリアクションがレスラーにも届くし。で小さいお子さんから『頑張れ!』って言われたら、『よぉし!』っていう気持ちも沸いてきますし。ほんとに今、ファンの方、レスラーっていう良いエネルギーの循環があって、盛り上がりをみせてますね」
 
——女性の声援を聞くと、良いところを見せようってなりますか?
 
棚橋「それ誘導尋問的なとこないですか(笑)?ほんとに女性の黄色い声援っていうんですか、通るんですね、声がね。だから特にやられてる時っていうのは聞こえますね」
 
——書店で働いてみたいって思ったことはないですか?
 
棚橋「高校生の時は、エロい本読めるかなって(笑)。でも本が好きなので、高校生の時から。なんか本に囲まれてるのも素敵だなと思いますね」
 
——今年を振り返っていかがですか?
 
棚橋「今年はボクにとってほんとに充実した1年でしたし、新日本プロレスにとっては、V字回復の1年でした」

【著者】長谷川博一 【監修】新日本プロレス
発売日:11月13日(金)
価格:1,300円+税
取扱店:全国の書店にて
発行:KADOKAWA
 
(内容)
第1章:プロレスが死んだ日
第2章:奈落の底に落ちた新日本プロレス
第3章:蘇る新日本プロレス
第4章:年商100億円への道
第5章:レスラーたちの覚悟 <棚橋弘至/中邑真輔/オカダ・カズチカ>
第6章:新時代のプロレス
 
長らくの停滞期を抜け再上昇した新日本プロレス。その裏にはどんな戦略があったのか。
木谷高明オーナー、菅林直樹代表取締役会長や手塚要社長、そして所属選手へインタビューを敢行。倒産寸前の危機的状況から、奇跡的な復活を遂げた衝撃の舞台裏に迫る・・・
  • facebook
  • twitter

EVENT CALENDAR

2021年8月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ