• 2014.12.26
  • #Topics
【WK9】東京ドームまであと9日! 「必要以上に高くなりすぎた石井の評価、俺様がひっくり返してやる!」真壁刀義インタビュー!!
“闘い詣のイッテンヨン”までいよいよカウントダウンスタート!!  今回は、石井智宏選手の持つNEVER無差別級王座に初挑戦する真壁刀義選手が、その心境を余すところなく語る!

こちらでは、インタビュー前半を「無料」でお届け!!

インタビュー全文は、スマホサイト(https://sp.njpw.jp/ )、モバイルサイトで掲載中!!  

★スマホ会員の方、全文はコチラ!! 
★モバイル会員の方、全文はコチラ!!

 
■1年半ばかし“うめーモン”食ってねぇからよ。エサぶら下げられたらやるしかねぇだろ?
 
——いよいよ東京ドームの大一番が近づいてきましたが、現在の心境は?
 
真壁 いつもと変わらねぇよ。新日本プロレスの3大タイトルのひとつ、NEVERっていうベルトに初挑戦するわけだけど、ベルトうんぬんということより、俺が注目すべきは石井だと思うし。
 
——このタイトルマッチのきっかけは、11月8日大阪のNEVER戦で真壁選手が後藤洋央紀選手のセコンドについたことでした。
 
真壁 俺は後藤に対して、「コイツ、なんでここまで水準の高いモノを持っていて、勝てねぇのかな!?」という思いがあって。俺の中では「後藤はまだいける」と思ってたから、あのときセコンドについてカツを入れたんだけど。
 
——しかし、後藤選手が敗れ、石井選手がベルトを守りました。
 
真壁 「もうしょうがねぇ」と思って後藤を起こしにリングへ上がったらさ、あのヤロー(石井)が俺の目の前にベルトを掲げてきたわけだろ!? だったらよ、少なからずここのところ1年半ばかし、“うめーモン”食ってねぇからよ。そのハングリーなヤツ(自分)にエサぶら下げられたら、やるしかねぇだろ?
 
——“飢えた野獣状態”だったわけですね。真壁選手は、2010年10月11日の両国国技館で小島聡選手に王座を明け渡して以来、ずっとIWGPヘビーから遠ざかっています。
 
真壁 不思議なモンだよな、ホント。ベルトを落としてから挑戦したの、2回ぐらいだろ!?(※2012年7月1日VS棚橋弘至、2013年6月22日VSオカダ・カズチカ) そんなにもチャンス来ないかね?? でも、自分の気持ち的なモノとコンディション的なモノを考えれば、「当然なのかな?」って思う部分もあって。とはいえ、「もうそろそろエンジンかけねぇとホントにダメだな」って思ってたときによ、あの石井の挑発があったから。まあ、機が熟したという気はするな。
 
■何が残るって“しぶとさ”だと思う。俺も石井も“クソみたいな所”から這い上がってきただろ?
 
——先シリーズ中、前哨戦で何度も当たってみて、改めて石井選手の印象は?
 
真壁 なんだろうね!? いままでは対戦相手に対して罵倒をカマしてたけど、今回のチャンピオンに関しては、別に“三下”とも思わねぇし、“チャンピオンとして役不足”だとも思ねぇよ。ただし! 「必要以上に高くなり過ぎた石井の評価をひっくり返してやりてぇ」っていうのが、俺の本心だよな。
 
——いま、勢いに乗っている石井選手を倒したいという気持ちですか?
 
真壁 まあ、そういうことだ。でも、前シリーズを通して、自分の不甲斐なさというか、そういうのに気づいた部分があって。
 
——「不甲斐なさ」というのは!?
 
真壁 たとえば、打ち負けたり、ショボいようなトコで追い込まれたり、そういうところだよな。自分の爆発力とか、情熱とか、反骨心とか、そういうモノを大爆発しきれなかった自分がいてさ。「俺は何をやってるんだ!」っていう不甲斐なさを感じて、その次の試合で復活して、また大逆襲をカマすというね。そうやって2週間という短いスパンの中で、自分でのストーリーが出来上がっていたから。もうエンジンかかってきたぜ(ニヤリ)。
 
——この一戦は“タフガイコンテスト”でもありますね?
 
真壁 たしかにな。だけど、結果的に何が残るって、やっぱり“しぶとさ”だと思うんだわ。俺も石井も“クソみたいな所”から這い上がってきただろ? いまを保障されてねぇトコから、お互いによ。“しぶとさ”ということに関しては、そのへんのチャンピオンクラスの“アホレスラー”とかと比べものになんねぇと思うね。
 
——「しぶとさ世界一決定戦」みたいなものですか(笑)。
 
真壁 うん。俺はそうだと思ってる。レスラーとしての生まれも育ちもクソみたいな所でさ、すべてゼロの状態・・・いやマイナスの状態からゼロにたどりついて(笑)。そっからプラス10、20、30って来て、チャンピオンが100としたら、そこまで来たじゃないかよ? そこでの悔しさっていったらよ、誰にも負けねぇからな。だから、負ける気なんかしやしねぇよ。それがいくら同じ道を歩いて来たヤツ(石井)だとしてもな。
 
■あのヤローをブチのめして、NEVERベルトを物凄いインパクトのテッペンまで持っていってやる。
 
——うっ憤がそうとう溜まっているようですね。
 
真壁 だってオマエよ、(自分は)誰よりも認知度が高くて(観客の)歓声も多いのに、「なんで挑戦ができねぇんだ!?」って思ってたからよ。必ずあのヤローをブチのめして、NEVERっていうベルトを物凄いインパクトのテッペンまで持っていってやる。そして、その次はIWGP(ヘビー)というモノを獲ってやる。足掛かりって言ったらなんだけどよ、通行手形にはもってこいだろ?
 
——「本物のプロレスを見せる」という意味で、石井選手はふさわしい相手ですか?
 
真壁 ああ、いいんじゃないの!?
 
——我々としても「とんでもない試合になるんじゃないか!?」と期待しています。
 
真壁 石井とのシングルは過去にも何回かやってるけど、面白いモノにはなってると思う。タッグマッチをやってもそうだしね。あのヤローはムカつく相手ではあるけど、燃えられる相手だから。試合の水準が高いというか、評価が高い。そういうのを見ると負けらんねぇよな。すべての意味で。
 
——燃えられる相手だからこそ、試合が爆発するわけですね。
 
真壁 そりゃそうだよ。そうじゃなかったらやりたくもねぇし、触れたくもねぇし、語りたくもねぇ。あのヤローに関しては“チャンピオンシップという舞台でやらなきゃいけない相手”だよな。

 

★PCではここまで!!

インタビューの続きは、スマホ&モバイルサイトで開催中です。
 

★スマホ会員の方、全文はコチラ!! 
★モバイル会員の方、全文はコチラ!!

※君も加入しよう!! 新日本プロレスのスマホサイト(https://sp.njpw.jp/ )でいますぐチェック! 

■『WRESTLE KINGDOM 9 in東京ドーム』
1月4日(日)16:00〜
東京・東京ドーム
★チケット情報はコチラ!!
★対戦カードはコチラ!!

「ロイヤルシート」「アリーナA」が完売、「アリーナB」「2FスタンドA」が残り僅かとなりました。

■「WRESTLE KINGDOM9 in 東京ドーム」特設サイト
http://wrestlekingdom.jp

★新日本プロレスワールドでは、1.4東京ドーム大会をLIVE配信します!!

  • facebook
  • twitter
SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
プロレス堂
アソビストア
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
保険見直し本舗
HEIWA
吉野家
はまかつ
鈇田クリニック
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ