• 2013.7.28
  • #Topics
永田さん、G1制覇に向け、1日3つの特訓を敢行!(『G1夏祭り』報告)

 7月28日(日)『G1夏祭り2013』にて、「永田裕志のG1公開練習リターンズ」と題して、過去の公開練習にリトライする企画が行われた。

 
■"公開練習リターンズ"最後はキヨアナ先生によるアナウンス特訓!
 
『G1夏祭り』永田裕志公開練習リターンズ。最後となる第3弾では、2012年に行ったアナウンス特訓にリトライ。永田は七三分け頭にスーツ姿のアナウンサースタイルで登場。
昨年はテレビ朝日の下平さやか、野上“ジャスティス”慎平、両アナウンサーによる指導のもとアナウンス特訓を行ったが、今回は清野アナが講師として指導した。
清野アナはアナウンスの三大ポイントは「声質」「声の大きさ」「滑舌」と説明。そして「最近は殴られすぎて滑舌が悪くなってきている」という永田に対して、「滑舌のコツは口をハッキリ開けること。開け過ぎくらいがちょうどいいです」とレクチャーすると、発声練習へ突入。永田が表情豊かに「あ、い、う、え、お」と発生するたび、場内からは笑い声が起こる。
そして、続いて “プロレス流早口特訓”となり、永田は清野アナが用意した下記の早口言葉にトライ。
「蝶野が長州とチャーシュー食べてステップオーバートゥーホールド・ウィズ・フェィスロック」
「エッチューさんにチューしてもエエッちゅーねん」
「ジャパニーズオーシャンサイクロンスープレックスホールド」
「駒込のわがまま者、中野のなまけ者、等々力のおどろき」
「生麦、生米、ナベ広夢」
「邪道、外道、茶道、佐藤健太」
これをなんとかこなした永田を、清野アナは「及第点」と評価。しかし、永田自身は「(早口言葉は)出足は良かったんですけど、落とし穴があったところは、まさに俺のG1の公式戦を象徴するというか」と苦笑い。

そして、今回の公開練習リターンズについて「3つまとめて振り返るのが、こんなに体力知力を使うとは思いませんでした。でも、こんなにキャリアを積んでいるなかで、G1優勝を期待してくれるのは励みになる。時代は流れてますが、底力を満天下に見せつけます! ゼアッ!」と、G1制覇に向けて気勢を上げた。  

■『G1夏祭り』永田裕志、公開練習の第2弾で帰ってきたナガダンス!!

 永田裕志の公開練習・第2弾は、2010年にダンスユニット・コンドルズと行った“ナガダンス”特訓が復活!! 清野アナ曰く「過去、もっとも評判のよかった公開練習」と言われるこの特訓に場内も期待が高まる。
 
 先生役であるコンドルズの藤田氏も登壇。ナガダンスに関して「最初はキックを取り入れたモノを考えていたが、難しかったため修正を入れたものがいまのダンス」と裏話を披露。
  
このあとひとしきり、『G1』トークを展開した3人だが、「一番いいのは、G1で優勝して両国で踊ること!」と清野アナがハッパをかけると、「では、歴史に初めてクサビを打ち込みますか!」とノリノリの永田。
 
最後に、待望のナガダンスを2人で披露したが、予想以上に息の合ったキレのある動きを見せた2人のダンスに場内大拍手、そして「ナガタ」コール!! 清野アナの後押しもあって、アンコールも行うなど、大いに盛り上げた。
 
藤田氏は、「去年よりキレが増してましたね! あと試合後は忘れてるステップもあったんですけど、今日は完璧でした」とコメント。「フフフ。それがアンチエイジングですよ!」とキッパリ締めた永田だった。

■ 『G1夏祭り』永田裕志、公開練習リターンズ第1弾はフラフープで汗だくゼァ!!

まず第1弾は、フラフープを持って登場した永田裕志。すると「ナガタ」コールがいきなり大爆発!!  これには上機嫌の様子の永田。
 「そろそろネタも尽きてきたんで(苦笑)。いや、ネタはあるんですけどね。でもこれまでの練習をまとめてやったら、効果が出るんじゃないかな」とコメント。
 
 ここで、以前2009年の夏に行ったフラフープの上田先生が登場。「以前は、5回しかできなかったんですよね…」と前回の特訓はもう一つだったことを暴露。本番に行く前に、「永田さんのモチベーションを上げるために、ウチの若い子を連れてきた」と、小さな女の子2人組が登場し、華麗にフラフープダンスを披露した。
 
 これに触発されたか、永田は、気合満点でフラフープにトライ! 何度か失敗しながらも「前回よりも回ってますね!」と先生も絶賛する上達ぶり。「簡単そうに見えて、普段は使わない筋肉を使うので、汗がハンパない。でも4年前よりも成長した気がします」とコメント。最後は、敬礼ポーズを決めながらのフラフープも披露。
 
 先生も「4年前とは全然違う。骨盤のコントロールがよくなっている。『G1』ガンガン行ってほしいです!」と一緒に敬礼ポーズを決めた。
 
撮影/山本正二
 
「G1 夏祭り」Twitterハッシュタグ
#g123

『G1 CLIMAX 23』PC特設サイトはこちら!

https://www.njpw.co.jp/g1/

『G1 CLIMAX 23』スマートフォン版はこちら!

  • facebook
  • twitter
SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
プロレス堂
アソビストア
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
保険見直し本舗
HEIWA
吉野家
はまかつ
鈇田クリニック
JRA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ