• 2023.12.8
  • #Topics
【12月8日(金) 鹿児島大会の“全カード”が決定!】『WORLD TAG』準決勝2試合! メインは、毘沙門vs コグリン&ゲイブ!セミは、ヒクレオ&ファンタズモ vs TMDK!海野と“裏切り”成田がタッグ激突!!

『WORLD TAG LEAGUE 2023』がクライマックス! 12月8日(金) 鹿児島・霧島市まきぞのアリーナ大会の全カードが決定した。

この日は、決勝トーナメントに進出した4チームが準決勝戦2試合で激突! 優勝決定戦進出をかけてしのぎを削る。

■『レック Presents WORLD TAG LEAGUE 2023』  <準決勝>
12月8日(金)   17:30開場 18:30開始
鹿児島・霧島市まきぞのアリーナ 
対戦カード情報はコチラ

チケット情報はコチラ
★会場の当日券売場では16時30分より発売

※会場内土足禁止・上履きをお持ちください
※敷地内には複数の駐車場がございますが、ご来場順に応じて、係員より駐車位置をご案内させて頂きます。係員の指示に従って駐車して頂けますようご協力をお願いいたします。

■メインは、『WORLD TAG』準決勝、後藤洋央紀&YOSHI-HASHIvsアレックス・コグリン&ゲイブ・キッド!


この日のメインイベントは、『WORLD TAG』準決勝。“毘沙門”後藤洋央紀&YOSHI-HASHI(Bブロック2位)vs“WAR DOGS”アレックス・コグリン&ゲイブ・キッド(Aブロック1位)が激突する。

後藤&YOSHI-HASHIは、12.8宮崎大会のBブロック最終公式戦で、タイチ&上村優也と対戦。首のダメージが深い後藤が劣勢に陥ったが、毘沙門は意地を爆発。混戦の中、上村にデンジャラスニーブラ、最後は消灯で激勝。「4勝2敗1分=9点」を挙げて、Bブロック2位通過。

コグリン&ゲイブは、12.6唐津のAブロック最終公式戦で、マイキー・ニコルス&シェイン・ヘイストと対戦。両軍は1位通過を懸けて、序盤から壮絶なラフファイト展開。最後は、ハイジャック式のレッグトラップ・パイルドライバーでWAR DOGSがマイキーを葬った。両チームは「5勝2敗=10点」で並んだが、直接勝利したコグリン&ゲイブがAブロック1位通過。

『WORLD TAG』3連覇を狙うIWGPタッグ王者・毘沙門と、文字通り、Aブロックの“台風の目”となったWAR DOGS。昨年の『WORLD TAG』公式戦(12.9高知)でも対戦している両チーム。

この時は毘沙門が勝利しているものの、今年6月のBILLET CLUB加入、荒くれファイトに磨きをかけた今年のコグリン&ゲイブとは参考値にならないだろう。後藤の首に不安要素を残すも鉄壁のコンビネーションと実績を誇る毘沙門と、怖いもの知らずの暴走スタイルで突き進むWAR DOGS。はたして優勝決定戦に進むのは?

■セミは、『WORLD TAG』準決勝、ヒクレオ&エル・ファンタズモvsマイキー・ニコルス&シェイン・ヘイスト!


この日のメインイベントは、『WORLD TAG』準決勝。“G.o.D”ヒクレオ&エル・ファンタズモ(Bブロック1位)vs“TMDK”マイキー・ニコルス&シェイン・ヘイスト(Aブロック2位)が激突する。

ヒクレオ&ファンタズモは、12.7宮崎のBブロック最終公式戦で、ランス・アーチャー&アレックス・ゼインと対戦。両チームは、目まぐるしい攻防の末に、最後はヒクレオがスーパーサンダーキス’86でゼインを撃破。「5勝2敗=10点」のBブロック1位で決勝トーナメント進出。

マイキー&シェインは、前述のように12.6唐津のAブロック最終公式戦で、コグリン&ゲイブに白熱戦の末に敗戦。コグリン&ゲイブと「5勝2敗=10点」の同率で並んだが、直接敗戦でAブロック2位に。

現STRONGタッグ王者チームであり、今年10月のタッグ結成にも関わらず、抜群のコンビネーションで快進撃を続けるヒクレオ&ファンタズモ。

対するTMDKは、2013年東京スポーツ制定プロレス大賞でタッグチーム賞を受賞。参加チームの中でもズバ抜けたタッグ経歴を誇るが、新日本マットでの栄冠&戴冠はまだ経験がないだけに、まさに勝負どころ。

過去の対戦経験はなく、初対決となる両チーム。優勝決定戦の舞台に進むのは、新進気鋭で勢いのあるG.o.Dか? それとも実力派タッグ、TMDKが勝ち上がるのか?

■第6試合は、Just 5 GuysとL・I・J+サンドカンの8人タッグ戦が実現!内藤の動向は? 


 

第6試合は、Just 5 Guys、SANADA&タイチ&上村優也&DOUKI vs L・I・J、鷹木信悟&辻陽太&サンドカン・ジュニア&BUSHIの8人タッグ戦。

いよいよ1.4東京ドームが1カ月を切った中、IWGP世界ヘビー級王者のSANADAが登場。対する内藤哲也は、今シリーズ欠場を続けているが、『WORLD TAG』各会場に姿を現し、「12月10日、熊本大会での復帰を希望している」こともあきらかに。内藤がこの日も来場すれば、リング内外で番外戦が繰り広げられる可能性も十分。

また、『WORLD TAG』決勝トーナメント進出は逃したものの各地で好ファイトを見せた、タイチ&上村組と辻&サンドカン組の攻防も必見。とくに上村は、凱旋以降実現していない“ライバル”辻とのシングル戦を表明しており、二人の動向が注目される。

■第5試合、オカダ&棚橋&石井&矢野 vs AEW &CMLL連合軍!


第5試合は国際色豊かな8人タッグマッチが実現。オカダ・カズチカ&棚橋弘至&石井智宏&矢野通 vs AEWのビショップ・カーン&トーア・リオナとCMLLのアトランティス・ジュニア&ソベラーノ・ジュニアという異色マッチ。

現NEVER6人タッグ王者組のオカダ&棚橋&石井と矢野が強力合体。対するは、『WORLD TAG』Aブロックで大暴れ、その個性を発揮したカーン&トーアの“Gates of Agony”。さらに『WORLD TAG』Bブロックでは、各地で空中戦を披露し、その存在感を示したアトランティス&ソベラーノのマスクマンコンビ。

豪華な顔ぶれの8人タッグマッチ、いったいどんな闘いが繰り広げられるのか?

■第4試合、 海野と“裏切り”の成田が危険なタッグ激突が実現……!


第4試合は、海野翔太&本間朋晃と、“HOUSE OF TORTURE”成田蓮&高橋裕二郎がタッグ激突。

12.6唐津大会の『WORLD TAG』Aブロック最終公式戦で、海野を裏切ってまさかのH.O.T電撃加入をはたした成田。

12.7宮崎大会では、海野&田口隆祐&タイガーマスクvsEVIL&裕二郎&SHOの一戦で、終盤に成田が姿を現し、海野を背後からのイス攻撃で分断。試合後、H.O.Tは海野を蹂躙して、遺恨が深まる中、いきなりタッグ戦が実現する。

いよいよ成田がH.O.T風に変身した姿を見せるのか? 怒りが沸点に達していると思われる海野の動向は? 超必見のタッグマッチとなりそうだ。

■第3試合、清宮&大岩&田口 vs EVIL&SHO&金丸!


第3試合は、ノアの清宮海斗&大岩陵平&田口隆祐 vs “HOUSE OF TORTURE”EVIL&SHO&金丸義信の6人タッグ戦。

11.25藤沢大会の『WORLD TAG』公式戦で清宮&大岩に敗れているH.O.T。EVILはことあるごとに清宮に復讐を予告。12.7宮崎では「清宮のボンクラ野郎、お前は誰に楯突いたのか、身の程を知りなさい!」とコメント。

成田の新加入で勢いづく悪漢集団H.O.Tが清宮&大岩を殲滅してしまうのか? 『WORLD TAG』では負け越しの結果となり、再浮上を誓う清宮&大岩が返り討ちしてみせるのか?

■第2試合、鈴木とモンスター・ソースが強力合体! UNITED EMPIREと6人タッグ戦!


第2試合、鈴木みのると“モンスター・ソース”ランス・アーチャー&アレックス・ゼインが合体! UNITED EMPIREのグレート-O-カーン&HENARE&カラム・ニューマンと6人タッグで対戦する。

『WORLD TAG』Bブロックで永田裕志とのタッグは、ギクシャク関係が続く中、最終戦では見事な連携を見せて、有終の美を飾った鈴木。

今回は、“元鈴木軍”でタッグパートナーだったランスと再合体をはたす。そのランスもゼインとのモンスター・ソースでBブロックの決勝トーナメント進出はならず。その悔しさをUNITED EMPIRE相手に存分にぶつけるか?

対するは、連合帝国の“武闘派”ことオーカーン&HENARE、ここに若武者ニューマンが加わったトリオがどう対抗するのか? 

■オープニングマッチは、ワトと“元NZ道場”中島&オスカーvs ファレ&ボンザ&石森!


オープニングマッチは、マスター・ワトと中島佑斗&オスカー・ロイベvs バッドラック・ファレ&ジャック・ボンザ&石森太二が6人タッグ戦!

新日本プロレスのニュージーランド道場、『NJPW TAMASHII』を統括するファレが“ROGUE ARMY”ボンザ、石森とトリオ結成。そのNZ道場出身の中島、オスカーと対戦する注目の一戦。

野毛道場でさらにトレーニングを積み、日本マットで闘いを重ねた中島、オスカーが、かつての“トレーナー”ファレにどんな闘いを挑むのか? ここにワトが加わった注目の6人タッグは、必見の一戦となりそうだ。

■『レック Presents WORLD TAG LEAGUE 2023』  <準決勝>
12月8日(金)   17:30開場 18:30開始
鹿児島・霧島市まきぞのアリーナ 
チケット情報対戦カード

※会場内土足禁止・上履きをお持ちください
※敷地内には複数の駐車場がございますが、ご来場順に応じて、係員より駐車位置をご案内させて頂きます。係員の指示に従って駐車して頂けますようご協力をお願いいたします。

★チケットはプレイガイド各社WEBサイト・コンビニ店頭端末で大会当日19時30分まで販売いたします。
・ローソンチケット https://l-tike.com/njpw ローソン・ミニストップ店頭Loppi
・イープラス https://eplus.jp/njpw/ ファミリーマート店舗
・チケットぴあ https://w.pia.jp/t/njpw/ セブンイレブン店舗
★会場の当日券売場では16時30分より発売いたします。

  • facebook
  • twitter

EVENT CALENDAR

2024年2月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOPプラス
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
しんにちコラボラボ
アスマート
MOVIE
NJPW WORLD
テレ朝CH_CS
サムライTV
ワープロリターンズ
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
かんたん酢
LAWSON ticket
MIC
SSLIVEくろうま
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
魚沼市観光協会
新日コレクション
ストロングスピリッツ
新日本プロテイン

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ