• 2012.12.22
  • #Topics
IWGP IC王座次期挑戦者・桜庭和志がオンラインゲーム「AVA」のイベントに登場! 「ベルトにはまったく興味がない」と、“桜庭節”を連発!

 12月22日、ベルサーレ秋葉原で開催中の『第6回 秋葉原PCゲームフェスタ』に、Laughter7の桜庭和志選手が登場。人気オンラインゲーム「Alliance of Valiant Arms!」(※通称AVA)のイベントにゲストとして招かれた。
 
 「AVA」は日本国内だけでも約120万人がブレーしており、今回のイベントは2月に開催される国際大会へ出場する日本代表チームを決めるトーナメントの決勝大会。
 
 大歓迎で迎えられた桜庭選手は、開催宣言を担当したほか、プレゼント抽選会(第1部)にも登場。オリジナルグッズに自身のサインを書き込んで当選者へ贈り、場内を大いに盛り上げた。
 
 そして、出番が済んだあとはマスコミの囲み取材に応じ、1月4日東京ドームで行なわれる中邑真輔とのIWGPインターコンチネンタル選手権試合などについてコメントした。
 
■質疑応答
——その後、中邑戦について心境の変化はありましたか?
桜庭「いや、特にはないです。あと10日ちょいですね。あともう2〜3日ぐらい(しないと)」
 
——微妙なところですね(笑)。中邑選手の試合は見ましたか?
桜庭「まだ見てないです。まだちょっと早すぎるかな? やっぱり基本は、4〜5日ぐらい前ですね」
 
——いつも試合前はそういう感じですか?
桜庭「そうです」
 
——そこからイメージトレーニングを?
桜庭「そこまで全体的なイメージはしないです。『相手がなんの技を使うのか?』とかいうのは見ますけど」
 
——それが“桜庭流”なんですね?
桜庭「はい。基本は向こうのスタイルがあって、そのスタイルに合わせるんじゃなくて、こっちのスタイルに合わせさせれば、どうにでも試合を動かすことができるので。それはすべての試合において、そうだと思いますね」
 
——中邑戦でも自信がある?
桜庭「自信がある・ないはちょっと微妙ですけど。自信を持ちすぎると失敗するときがあるので。あんまり自信を持たずにいつもやってますね」
 
——プロレスのヘビー級タイトル挑戦は初めて?
桜庭「プロレスは20代のデビューしたてのときしかやってないので。24(歳)でデビューしたから・・・4〜5年しかやってないですよね。4〜5年の選手がベルト挑戦ってないでしょ?」
 
——巡り巡ってプロレスのタイトル、しかも新日本プロレスの看板タイトルに挑戦することになりましたが、どんな感想ですか?
桜庭「まったく何にもありません(キッパリ)。正直、ベルトにはまったく興味がないので。中邑選手という人に対しては興味ありますけど。だから、僕はオリンピックのメダルとかにもぜんぜん興味がないですし・・・。あ!それはあんまり言わないほうがいいかな!?(笑) ただ単に『一試合、一試合いい試合をしたい』という。そのいい試合をした結果、価値というものが繋がって、昔の長州(力)さんと藤波(辰爾)さんみたいに心に残るような試合ができればいいかなと思ってますんで。そういう意味でもベルトにはまったく興味がないですね」
 
——では、ベルトを獲ったあとのプランも・・・?
桜庭「まったくないですね(キッパリ)」
 
——今年、新日本プロレスにはスポット参戦でしたが、来年以降の希望は?
桜庭「ありません(即答)。いまのまんまでいいです」
 
——「地方巡業に出てみたい」とかはありませんか?
桜庭「それはしたくありません。移動がめんどくさい(笑)。できれば都内、大きいトコなら大阪とか。新幹線のグリーン席を用意してくれれば、どこへでも行きます!」
 
——柴田勝頼選手とのタッグは、一部で高評価を受けましたが?
桜庭「プロレス(のリング)にまた上がったというのは、“柴田君とタッグを組んで試合ができる”というのがやりたかったので」
 
——柴田選手は、若いころの中邑選手をよく知っていると思いますが、何かアドバイスは?
桜庭「たぶんこれから聞きますね。僕はUインター(UWFインターナショナル)とかキングダムとか、(ロープ)エスケープのポイントありのルールしかやったことがないので。新日本プロレスというのは、3カウントのルールだったり、リングアウトがあったりとか、そういうのはやっぱり柴田君のほうが知ってるので。タッグでやるときも、やっぱり柴田君の言うことを聞きますね。『どうしたらいい?』とか。キドクラッチだけは気をつけて。『キドクラッチを僕が“サククラッチ”にして、ブチかましてやろうかな!?』ぐらいにちょっと考えてますので」
 
——以前はサソリ固めを得意技にしていましたが?
桜庭「このあいだ試合してるとき、誰かお客さんが言ってましたね。『桜庭ー! サソリー!』とか言ってたんですけど。いまはまったくやる気しません(キッパリ)」

■『WRESTLE KINGDOM 7 〜EVOLUTION〜 in 東京ドーム』
2013年1月4日(金)
東京・東京ドーム
15:30開場/17:00開始

★全カード情報はコチラ!!
★絶賛発売中!! チケット情報はコチラ!! 

★1.4東京ドーム大会をスカパー!などでPPV完全生中継! 

★1.4東京ドーム大会が、Ustream、ニコニコ動画でも完全生中継! 

■1.4東京ドーム大会が当日深夜に放送決定!!
『新春ワールドプロレスリングスペシャル!1.4東京ドーム2013』
1月4日(金)深夜1時20分〜2時20分 
(※一部地域を除く)

★『WRESTLE KINGDOM 7』公式サイトはコチラ

■「Alliance of Valiant Arms!」(PCオンラインゲーム)
プレイ料金:無料(※アイテム課金)
ジャンル:オンライン ファースト・パーソン・シューティング
開発元:NEOWIZ/REDDUCK
日本国内サービス提供:株式会社ゲームオン

 

  • facebook
  • twitter

EVENT CALENDAR

2021年10月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
アソビストア
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
ワープロリターンズ
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
HEIWA
MIC
吉野家
鈇田クリニック
JRA
ZIMA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション
ストロングスピリッツ

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ