• 2012.10.7
  • #Topics
話題のトレーディングカードゲーム『キンプロ』、本日分販売分は完売! 10月7日『新日本プロレスリング先行販売祭り』でキングコング節“絶口調”!
10月7日 (日)、東京・後楽園ホール5階展示場で来年1月4日東京ドームにて行われる『レッスルキングダム7』の大会チケット、そして10月20日発売のトレーディングカードゲーム『キング オブ プロレスリング』(以下、『キンプロ』)の"最速"『先行発売祭り』が開催された。
 
新日本プロレスリング年間最大イベントとなる“イッテンヨン”『レッスルキングダム7』の先行チケット販売には多くのファンが早い時間より列を作り、チケットを“最速”で手に入れた。
 
また、ブシロードより発売となるトレーディングカードゲーム『キング オブ プロレスリング』もこの日より先行発売開始。こちらもドーム大会チケット販売同様、開始からすぐに長蛇の列となった。
この時間に購入された方には株式会社ブシロード社長及び新日本プロレスリング会長の木谷高明より直々に購入者に商品が手渡された。
なんとこの『キンプロ』、発売前から注目度が実に高かったが、この日の為に用意したボックスセットはすべて完売するという好調な滑り出しとなった。
 
そしてこの日、『先行販売祭り』のイベントとして新日本プロレスリングの真壁刀義選手のトークショーも行われ、歯に衣着せない“真壁節”で場内をおおいに盛り上げた。
 
冒頭、司会の清野茂樹アナウンサーと共に登場した木谷会長は、最近の新日本プロレスブームを踏まえて、「様々なエンターテインメントのジャンルの勢いが下がってきている中で、プロレスは上昇ムードにあります。この『キンプロ』の売上をプロレスに還元すれば、来年はもっと大ブームが巻き起こせると思います!」と、『キンプロ』が業界の起爆剤になるとばかりに熱烈アピール。
そして、清野アナに呼びこまれる形でこの日のゲスト真壁選手が登場。まるで“お約束”のように木谷会長の首にチェーンを巻きつけると、観客に向けて「オメーら、もちろん買ったよな?俺がPRするんだから、喜んで買えよ!」と、鼻息荒く宣伝。
そして、「オイ、『キンプロ』って言っても別にキン○マのプロレスじゃねえぞ? 『キング オブ プロレスリング』だからな!」と、早くも暴走モード。これには思わず、清野アナが「真壁さん、それ、打ち合わせの時に言わないって話になったじゃないですか」とツッコむと、「そうか?俺、三歩歩くと忘れちまうからよ!(笑)」と、軽妙なトークで観客のハートをつかんでいく。
 
ここで、自分がデザインされた『キンプロ』のカードを確認した真壁選手に向かって、木谷会長は「カッコいいでしょう?本人がカッコいいから」と、すかさずヨイショ。
これには真壁選手も「オウ、元がいいからな!」と、ご満悦の表情を浮かべる。木谷会長によるとこの『キンプロ』は今後、3カ月おきに新しいカードが発売される予定。その中にはOBレスラーのものも含まれ、真壁選手との夢の対決も実現出来るとのこと。
 
また、『キンプロ』では普段は対戦機会の少ないレスラーとのマッチメイクも実現するが、真壁選手はこれに関連して、「俺、鈴木みのるとか、くされ外道どもとずっと抗争してただろ?そのあと、久しぶりにCHAOSと対戦した時に、いつの間にか中邑がスゲー、クネクネしててさ!『コイツ、気持ち悪ッ!』って思ったよな(笑)」と、知られざるエピソードを披露。
 
その他、木谷会長が『キンプロ』の楽しみ方の一つとして、「対戦するレスラーとの相性」だと説明すると、真壁選手は「(相性は)実際のリング上でもあるぜ?俺、飯塚(高史)とか矢野(通)とかは相性いいんだけど、高橋裕二郎とかオカダ(カズチカ)、荒武者(後藤洋央紀)なんかは対戦機会も少ないから、タイミングがズレることがあんだよ。まあ、そういう方が面白く転ぶこともあれば、イマイチな場合もあるしな」と、興味深いコメント。さらに「まあ、中邑やオカダなんかはテクニックで一瞬のスキをついてくるけど、力でねじふせちまえばこっちのもんだからよ!」と、パワーを誇示するように力こぶを作りながらニヤリ。
 
そして、トークショーは明日10月8日(月・祝)に開催される両国国技館大会の話題へ。真壁選手は井上亘選手とのコンビで桜庭和志&柴田勝頼組と激突するが、この注目の対戦を前に「俺はザ・プロレスラー。テクニックじゃなく、(胸を親指で指しながら)こことパワーを存分に見せつけてやる!」と、早くも気合い十分。
さらに清野アナから対戦チームの印象について聞かれると、「桜庭とは接点が無えんだよな。柴田はキツい時代を一緒に過ごした後輩だけど、そんなのは試合じゃ関係無え。向こうの攻撃を全部受け切って、首を吹っ飛ばしてやる!」と、必勝を宣言。この一言に場内からは拍手喝さいが巻き起こった。
 
トークショー終盤、清野アナがカードに記載された真壁選手のパラメーターを「パワー8、スピード5、テクニック6、スタミナ6、ガッツ5……」と読み上げると、すかさず「オイ、作ったヤツ呼んでこい!俺のガッツを見せてやる!」と、異議を申し立てる一幕こそあったものの、最後には「この『キンプロ』でも王者になって、リアルでも王者になってやるからよ!」と、力強い一言でイベントを締めくくった真壁選手でした。
※イベント最後に真壁選手から『キンプロ』の購入者に抽選で特大真壁刀義カードサイン入りデザインパネルが手渡されました。
 
10/8(月・祝)17:00〜 両国国技館
『NJPW 40th anniversary KING OF PRO-WRESTLING』関連情報
 
カードをゲットしたら闘おう!
トレーディングカードゲーム『キング オブ プロレスリング』公式サイト
※10月20日全国一般発売!
※無料アカウント登録受付中!
 
  • facebook
  • twitter

EVENT CALENDAR

2022年6月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
ワープロリターンズ
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
HEIWA
MIC
吉野家
鈇田クリニック
JRA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション
ストロングスピリッツ

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ