• 2012.9.6
  • #Topics
KUSHIDAが王者・飯伏とDDTへの敵対心をムキ出し!「非常にムカつきますね。明日は勝負がしたい」/9・6後楽園IWGP Jr.調印式

 9月6日、新日本プロレス事務所にて、9月7日後楽園ホール大会で行なわれるIWGP Jr.ヘビー級選手権試合の調印式が開かれた。
 
 出席者は、王者・飯伏幸太選手(DDTプロレスリング)、挑戦者・KUSHIDA選手、立会人・菅林直樹社長の3名。飯伏選手とKUSHIDA選手はこれまでに2度シングル対戦し、1勝1敗のイーブン。飯伏選手が第61代IWGP Jr.王者だった2011年9月、3度目の対決がタイトルマッチとして組まれていた。しかし、飯伏選手が左肩を脱臼したために王座返上となり、流れてしまった経緯がある。
 
 飯伏選手は「次は長期政権を考えていますか?」という質問に対し、「持てる期間だけ持ちたい。何年も、何十年でも持ち続けたい」と穏やかな口調でコメント。
 
 一方のKUSHIDA選手は、「僕はDDTが好きじゃない。(新日本プロレスとの)関係が密になっている部分が、非常にムカつきますね。明日は、飯伏幸太と勝負がしたい」と、敵対心ムキ出し。早くも戦闘モードへ突入していた。
 
■両選手のコメント
KUSHIDA「このIWGPのJr.、3度目の挑戦になります。ちょうど去年9月に、神戸のタイトルマッチが流れてしまって。(明日の)タイトルマッチが決まってうれしいんですけど、一つ心残りなのが、『神戸のお客さんにちょっと申し訳ないな』と。そういう気持ちが(ある)。僕は挑戦者なんで偉そうなことは言えないですけど、そういう気持ちは少しあるので。必ず後楽園のチャンスをモノにして、神戸には僕がベルトを持ってお客さんの前に姿を現したいなと思います。それから、新日本プロレスへ入団しまして、僕自身まだ大きなことを成し遂げていないので。新日本プロレスJr.の中でポジションが定まってないというか、そういう自覚もありますので。このベルトを必ず明日獲りまして、リング上で『KUSHIDAが新しいことを始める』と高らかに宣言したいと思います。必ずベルトは獲ります。応援よろしくお願いします」
 
飯伏「去年、自分のケガでタイトルマッチが流してしまった。ホントに『申し訳ない』というのがあるんですけど。自分の中でもリベンジというか、1勝1敗なんで。ここで勝って、ホントに自分のほうが上というか……。まぁ、そういうアレじゃないんですけど。KUSHIDA選手はけっこうライバルだと思っているので、『ホントに勝ちたい』という。このレベルまで行くと、もう強さとかそういうのは差ないと思う。あとは気持ち。『勝ちたい』という気持ちだと思うんで。明日は必ず勝ちたいと思います」
 
■質疑応答
——お互いの印象は?
KUSHIDA「飯伏選手がいいレスラーであることは、僕も認めてます。身体能力ももちろん高いですし、蹴りも早い。ただ、前回、タイトルマッチが流れれてしまったように、もろいというか隙は大いにあるという印象ですね」
 
飯伏「いま、KUSHIDA選手が言った部分もちょっとあるんですけど。自分は、たまに気持ちが弱い部分が出るときがあるんで。そこを気をつければ、何とかなるのかなという気はします」
 
——今回は長期政権を考えていますか?
飯伏「そうですね。いや、もう持てる期間だけ持ちたいっていう。ハイ。できれば何年も、何十年でも持ち続けたいというのがあります」
 
——前回は色んな場所でタイトルマッチをやりたいと言っていましたが?
飯伏「あぁ〜! それは……いまのところないです」
 
——KUSHIDA選手に質問です。飯伏選手は、DDTの8月18日日本武道館大会で行なったケニー・オメガ戦が話題となりました。そのあとに飯伏選手と闘うという意味で、意識されますか?
KUSHIDA「あんまりほかの選手の試合を偉そうに論じるのは好きではないんですけど、聞かれたから答えます。あの試合が終わって一つ言えることは、『僕が倒すべき相手が増えたな』と。それは、あの試合を絶賛するお客さんの目。あの試合というのは、おそらくケニー・オメガ選手と飯伏幸太選手の関係というか、仲間であると。それゆえ、技を受け合うと。2階から(ラ・)ケブラーダをするのを受けると。……2階までのぼるのに、普通は逃げますよね!? だから、明日の試合でも、飯伏選手が後楽園のバルコニーからケブラーダをやりたいんだったら、やってもいいし。ただ、僕は受けないですし、メインレフェリーのレッドシューズ海野レフェリーに20カウント数えてもらって(勝つ)。それが新日本プロレスのルールですし。まあ、ちょっと正直なこと言うと、僕はDDT好きじゃないですし。なんで新日本プロレスがここまで友好関係を築いているのか?ちょっと逆に菅林さんに聞きたい部分もありますし。(記者から)その質問が来てしまうぐらい、関係が密になっている部分が非常にムカつきますね。明日は、だから僕は飯伏幸太と勝負がしたいですね。レスリングしたいですし、勝負がしたい(キッパリ)」
 
——いまの発言を聞いて、飯伏選手はどう感じましたか?
飯伏「そうですね、僕は……新日本プロレス、好きですよ……。ハイ。明日は、そうですね。バルコニーはちょっと危ないんで、やらないです」

■NJPW 40th anniversary Tour Road to DESTRUCTION
9/07(金)18:30〜東京・後楽園ホール
 
9/08(土)18:00〜埼玉・アスカル幸手・さくらホール 〜クライムホーム PRESENTS〜
 
9/12(水)19:00〜富山・富山産業展示館・テクノホール
 
9/13(木)18:30〜長野・長野運動公園総合体育館
 
9/15(土)18:00〜三重・さんぎんアリーナ(松阪市総合体育館)
 
9/17(月)16:00〜埼玉・くすのきホール
 
9/21(金)18:30〜愛媛・新居浜市民体育館
 
9/22(土)18:00〜香川・高松市総合体育館
 
■NJPW 40th anniversary DESTRUCTIOIN
9/23(日)16:00〜兵庫・神戸ワールド記念ホール
★カードはコチラ

【写真:山本正二】

  • facebook
  • twitter

EVENT CALENDAR

2022年6月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
ワープロリターンズ
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
HEIWA
MIC
吉野家
鈇田クリニック
JRA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション
ストロングスピリッツ

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ