• 2023.8.3
  • #Topics
【8月6日(日)『G1』大阪府立体育会館の“試合順”が決定!】Bブロック代表者が最終決定! メインは、ファンタズモvsオスプレイ!セミはオカダvsタンガ!第7試合はタイチvsオーカーン!【G133】

ついに『G1 CLIMAX 33』のBブロック代表選手が最終決定! 8月6日(日) 大阪府立体育会館(エディオンアリーナ大阪) の試合順が得点状況を踏まえて決定した。

Aブロックは、すでに5勝1敗=10点で単独首位のオカダ・カズチカが1位通過を決めており、この日はAブロック同様に2位通過の一枠を巡って、激闘が展開される。

■『ヤマダインフラテクノス Presents G1 CLIMAX 33』
8月5日(土) 15:30開場 17:00開始
大阪・大阪府立体育会館(エディオンアリーナ大阪)
★チケット情報はコチラ 
★対戦カード情報はコチラ
※ロイヤルシート(最前列&2列目以降)は完売!
 
8月6日(日) 12:30開場 14:00開始
大阪・大阪府立体育会館(エディオンアリーナ大阪)
★チケット情報はコチラ
★チケット情報はコチラ
※ロイヤルシート(最前列&2列目以降)は完売!

★『G1 CLIMAX 33』特設サイトはコチラから!

■メインで、Bブロック公式戦、エル・ファンタズモ vsウィル・オスプレイが激突!


この日のメインイベントは、Bブロック公式戦でエル・ファンタズモ(3勝3敗=6点)と、ウィル・オスプレイ(4勝2敗=8点)が激突する。

USヘビー級王者のオスプレイは、Bブロックにおいてオカダと並んで“2強”と目されていたが、7.15札幌のタイチに敗戦。7.27大田区ではオカダを撃破したものの、8.1高松でタンガにまさかのリングアウト負け。ファンタズモに勝利して、決勝トーナメント進出をはたしたいところ。

一方、BULLET CLUB追放以降、新たな自分を再構築しているファンタズモ。開幕戦でYOSHI-HASHI、2戦目でオカダに敗戦も、KENTA、タンガ、タイチに勝利するなど、徐々に巻き返し。この日、オスプレイに直接勝利すれば、決勝トーナメント進出の可能性を残している。

ジュニア時代から世界各地で名勝負を繰り広げてきた両雄。

8.1高松の試合後には、オスプレイは「BULLET CLUBに入っていなかったら、俺はお前の友だちだぜと声をかけていたはずだ」とファンタズモとの関係性を告白。そのうえで、「彼にとって、この試合が大きな意味を持つことはわかってるが、『G1』優勝は俺の使命だ」とコメント。

一方、ファンタズモは「大阪でオスプレイとやることに本当に興奮している。かなり長いこと、オスプレイに勝っていないが、そんなの関係ない」とキッパリ。

両者ともに思い入れたっぷりのライバル激突。公式戦の範疇を凌駕する、ドラマチックな一戦が展開されそうだ。

■セミファイナルは、Bブロック公式戦 “1位通過”オカダ・カズチカvs タンガ・ロアが激突!


この日のセミファイナルは、Bブロック公式戦、オカダ・カズチカ(5勝1敗=10点)vs タンガ・ロア(3勝3敗=6点)が激突!

前述のとおり、すでにBブロック1位通過を決めているオカダ。盤石の態勢で、前人未到の3連覇に挑むためにも、公式戦最終戦もキッチリと勝利して決勝トーナメントに挑みたいところ。

一方のタンガは、長期欠場から待望の復活。開幕戦でKENTAを破って好発進したものの、7.18山形でタイチ、7.21長岡でYOSHI-HASHIに連敗。8.1高松でオスプレイからリングアウト勝利を挙げたものの、本領発揮には至っていない印象。

リーグ最終公式戦で、新日本の“大看板”オカダを撃破すれば、これ以上ない大きな勲章になるだけに大金星を狙ってくることは間違いない。はたして、勝敗の行方は?

■第7試合は、Bブロック公式戦 タイチ vs グレート-O-カーンが実現!


第7試合は、Bブロック公式戦、タイチ(3勝3敗=6点) vs グレート-O-カーン(2勝4敗=4点)が激突。

タイチは、7.15札幌でいきなりUSヘビー級王者・オスプレイを撃破、7.16山形でタンガにも勝利して好発進も、7.21長岡ではオカダに敗戦し、現在「6点」で踏みとどまっている状態。

メインの結果次第ではあるものの、直接対決でオスプレイ(8点)には勝利しているが、ファンタズモ(6点)に敗戦しているため、決勝トーナメント進出はかなり厳しい状況。

一方のオーカーンは、7.15札幌でオカダに敗戦、YOSHI-HASHIやファンタズモから勝利は挙げたものの、すでにBブロック代表からは脱落が決定。また、開幕前日会見から一貫してノーコメントで、不気味な沈黙を続けている。

タイチにとっては、勝ち越しを賭けた大一番。負け越しが決定しているオーカーンもこのままで『G1』を終えるわけにはいかないだろう。熾烈なブロック最終公式戦の行方は?

■第5試合は、Bブロック公式戦  YOSHI-HASHI vs KENTAが因縁の激突!


第5試合は、Bブロック公式戦、YOSHI-HASHI(2勝4敗=4点) vs KENTA(2勝4敗=4点)が因縁の激突!

負け越しが決定しているYOSHI-HASHI、KENTAは、ともにBブロック代表戦からは脱落が決定。

しかし、この二人は長い間、抗争を繰り広げてきた関係性。これまでもYOSHI-HASHIの棒をめぐっての対立、YOSHI-HASHIの一挙手一投足にさまざまないちゃもんをつけてきたKENTA。

YOSHI-HASHIは8.1高松大会の試合後、「このリーグが決まった時、ある意味“一番気になっている男”KENTA。オイ、最後はテメェを倒して、この『G1 CLIMAX』フィナーレを見せてやるよ」と決意表明。

KENTAは「次、もうどっちでもいいよ。自力でぜってー勝つ、あのブス!あんなブスブス言ってて、俺負けたら、めっちゃブスじゃん、俺」「あんなブスに!負けたくねえ。ぜってー負けたくねえ、あんなブスに!ふざけんなよ」とコメント。

リーグ公式戦を超えた関係の両者、はたして試合の行方は?

■第5試合は、内藤&鷹木&辻&BUSHIが、HOUSE OF TORTUREと激突!


第5試合は、内藤哲也&鷹木信悟&辻陽太&BUSHIが、HOUSE OF TORTUREのEVIL、高橋裕二郎&SHO&ディック東郷と激突!

前日に続いて、8月8日(火) 横浜武道館で対戦する鷹木とEVILの前哨戦を中心に、試合が展開されそうだ。また、大阪では初となる辻を交えたL・I・J4選手ののコンビネーションにも注目必至だ。

■第4試合、真壁刀義とエディ・キングストンがタッグ結成! BULLET CLUBと激突!


第4試合、真壁刀義とエディ・キングストンが越境タッグを結成。BULLET CLUBのデビッド・フィンレー&チェーズ・オーエンズと激突!

エディが真壁と日米“暴れん坊”タッグを結成。8.8横浜武道館にて、Cブロック公式戦で対戦するフィンレーとの前哨マッチに挑む。

初タッグとなるエディと真壁がどんなコンビネーションをみせるのか? そしてフィンレーの思惑は?

■第3試合、タマ・トンガ&天山広吉が合体、ジェフ・コブ&HENAREと対戦!


第3試合、タマ・トンガ&天山広吉が合体して、UNITED EMPIREのジェフ・コブ&HENAREと対戦!

Bブロックで活躍を見せているタマと“猛牛”天山がタッグを結成。コブ&HENAREの連合帝国スーパーパワフルコンビにどう挑むのか?

■第2試合、棚橋弘至&石井智宏が純粋タッグ結成!マイキー・ニコルス&藤田晃生と激突!


現在、NEVER6人タッグ王座を保持している棚橋弘至と石井智宏が珍しい純粋タッグを結成。

対するは“TMDK”のマイキーと、藤田のタッグ。今シリーズ、TMDKのセコンドとしても活躍している藤田が、マイキーとのコンビで、棚橋&石井の牙城に」どう挑むのか?

■第1試合、SANADA&DOUKIが、清宮海斗&大岩陵平の越境タッグと対戦!


第1試合に、IWGP世界ヘビー級王者のSANADAが登場し、DOUKIとタッグ結成。対するは、清宮海斗&大岩陵平のノア・新日本の若手越境タッグ。

清宮はSANADAとのAブロック公式戦では残り2秒で惜敗を喫した。そのリベンジを挑むのか? また期待のヤングライオン・大岩との団体を超えたフレッシュタッグ結成。そのコンビネーションにも注目が集まりそうだ。

■『ヤマダインフラテクノス Presents G1 CLIMAX 33』 
・8月5日(土)  開場15:30 試合開始17:00
大阪・大阪府立体育会館(エディオンアリーナ大阪)
★チケット情報 ★対戦カード
※「ロイヤルシート(最前列)」「ロイヤルシート(2列目以降)」は完売となりました。

・8月6日(日)  開場12:30 試合開始14:00
大阪・大阪府立体育会館(エディオンアリーナ大阪)
★チケット情報 ★対戦カード
※「ロイヤルシート(最前列)」「ロイヤルシート(2列目以降)」は完売となりました。

・8月8日(火)  開場17:30 試合開始18:30
神奈川・横浜武道館
★チケット情報 ★対戦カード

・8月9日(水)  開場17:30 試合開始18:30
静岡・アクトシティ浜松
★チケット情報 ★対戦カード

・8月10日(木) 開場17:00 試合開始18:30
千葉・船橋市総合体育館(船橋アリーナ)
★チケット情報 ★対戦カード
※「ロイヤルシート(最前列)」は完売、「ロイヤルシート」は残りわずかとなりました。

・8月12日(土) 開場15:30 試合開始17:00
東京・両国国技館
★チケット情報 ★対戦カード
※「砂かぶり席(最前列)」「砂かぶり席(2-4列)」「ボックス席4人用」「ボックス席5人用」は完売、「1階枡席A」は残りわずかとなりました。

・8月13日(日) 開場13:00 試合開始15:00
東京・両国国技館
★チケット情報 ★対戦カード
※「砂かぶり席(最前列)」「砂かぶり席(2-4列)」「2階指定席A」「2階指定席B」「ボックス席4人用」「ボックス席5人用」「車椅子席」は完売となりました。

  • facebook
  • twitter

EVENT CALENDAR

2024年4月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOPプラス
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
しんにちコラボラボ
アスマート
MOVIE
NJPW WORLD
テレ朝CH_CS
サムライTV
ワープロリターンズ
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
MIC
SSLIVEくろうま
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
魚沼市観光協会
新日コレクション
新日本プロテイン

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ