• 2012.7.27
  • #Topics
中邑真輔が仰天のドラム特訓を敢行! 灼熱の道場で叩きまくる!コーチはユニコーンの川西幸一さん!【※詳細追記】

 『G1 CLIMAX 22』開幕を目前にした7月27日、新日本プロレス道場にて、中邑真輔選手が仰天のドラム特訓を敢行! 人気ロックバンド・ユニコーンのドラマーである川西幸一さんの指導のもと、灼熱の道場内でドラムを叩きまくった。
 
 取材に訪れた報道陣が目にしたのは、リング上に2組のドラムセットが設置された異様な光景。しかし、困惑の表情を浮かべた記者たちを尻目に、中邑選手は真剣な表情でドラム練習に没頭。河西さんと一緒のリズムを刻み、道場内にドンドンドンドン!!という大音響が響き渡る。
 
 時おり、川西さんが演奏を止めて細かい指導を入れ、中邑選手はさらに高度なリズムに次々とチャレンジしていく。防音対策のために閉め切られた道場内の室温は40度近くなり、中邑選手、川西さん、そしてマスコミたちも全身が汗だくとなる。だが、中邑選手の特訓が終わることなく、気づけば30分もの時間が経過していた。
 
 一見すると、非常に奇抜な特訓のようにも見えるが、そこには中邑選手ならではの狙いがあった。試合にもリズムやテンポというものがあり、「リズムに相手を乗せないと、試合が自分のものになってこない」と、その重要性を語る。
 
 さらに、中邑選手は「ドラムは、右手・左手・両脚と、(体の)意識を全部分けることをしなくちゃいけないので、体の動きを自分自身で知る上では、物凄く効いてくる行為」と説明。そこへ川西さんがすかさず、「体幹(たいかん)も大事だし」と、補足を入れていた。
 
■練習後のコメントと質疑応答
——今回、川西さんにお願いした経緯というのは?
中邑「もともと、ずっとドラムがしたくて。ちょっと触るぐらいの機会は何回かあったんですけど、本格的に(やる)というのはなかなかなかったんです。ちょっと今回、自分的に物凄く新しい刺激(が欲しかった)というか。確実にモノにできれば、自分の体の動かし方も、また変わってくるだろうなと思って。知り合いのドラマーというのが、恐れ多くも川西さんだけしかいなかったので。お願いしたところ、快く承諾いただいて、今日の運びになりました」
川西「俺、こういうこと(指導)やったことないんですよ、1回も。生まれて初めてなんですよ、今日が。(自分が)忙しくなってできなくなったときは、(中邑に)ユニコーンを代わりにやっていただこうかなと(笑)」
中邑「メチャクチャになりますよ(笑)」
 
——いつごろからのお付き合いなんですか?
川西「3〜4年ぐらい前?」
中邑「そうですね。けっこう前に、僕が広島の試合後に、ちょうどユニコーンさんがライブで広島に来ていて。打ち上げ会場でちょっとお会いして。それからですね。ちょいちょい、色んな所へ誘っていただいて」
 
——中邑選手は、バンドの経験があったんですか?
中邑「いや、まったくないですね」
川西「だから、ほぼ初めてですよね?」
中邑「そうですね、ハイ」
川西「わりとリズム感というか、スジがいいと言ったら変な言い方ですけど、やっぱりカンみたいなものがいいんじゃないかな?と思うんですよね。一緒にバンドをやっているボーカルの(奥田)民生君も、ドラムを教えてもらったことがないんだけど、アイツも見た目とか体の動かし方で覚えるのが凄くうまくて。要領がいいんですよ。だから、(中邑にも)そういうところがあるんじゃないのかな〜?」
中邑「プロレスにはかなり通じますけどね。特にきめ細かく教えてもらうということが、まずないので。見て覚えて“盗む”というのが。そういう世界ですね」
 
——実際にやってみた感想はいかがですか?
中邑「物凄くいい汗かきました。やっぱり、確実にこれは『トレーニングの一部として取り入れたいな』と思ってますね。かつ、ホントに新しい刺激というか。ただ単にトレーニングするんじゃなく、こうやって生活だったり、自分の一部に組み込んだほうが、絶対に覚えるのも、自分の身になるのも早いんで。非常に有意義でした」
 
——具体的にはどういう部分に役立ちそうですか?
中邑「もう、試合全体のコントロールですね。自分の試合をするには、耳だけじゃなく自分の全身で、会場全体だったり、対戦相手だったり、レフェリーだったり、ほかを感じながら試合をするので。そういう意味では、意識はするんですけど、無意識で自分の体の一部を動かすとか。そういう意味で物凄くいいトレーニングになると思いますね。いや〜、面白かったぁ!」
 
——そんなに面白かったんですか?
中邑「楽しいとか、面白いという感じで、自分の身になれば、一番言うことないですね」
 
——『G1』に生かせそうですか?
中邑「そうですね。特に今回は、当たったことがない選手が何人かいるんで。そういう中で、自分のペースを作ったりという部分では、かなり役立つと思いますね。ちょっとやってないだけでも、リズムから何からまったく変わってくる選手もいるんで。『難しい』というよりも、『自分のリズムにどうやって持ち込むか?』という部分ですね。自分のやりたいようにやるためには」
 
——川西さんは、中邑選手の試合をご覧になるんですか?
川西「今度の日曜日(7月29日後楽園ホール)は。あとは、スケジュールが合ったときに(見に行っている)。やっぱり凄いですよね。なんかこう、引き込まれていく感じというか。あと、音楽もそうなんですけど、ライブ中、知り合いとかが来たら、わかってるんですよ。お客さん側からすると、わかってない感じもするじゃないですか? で、最初に試合を見に行ったとき、リングサイドで見せてもらっていて、(中邑は)まったくこっち(客席)は関係ない感じでやってるんだけど、終わったあと『あそこ、いたでしょ?』って見てるから、『あ!やっぱり冷静に見てるんだな』と思って。そのへんはやってることは違っても、『凄く似てるな』と思います」
中邑「ライブなんか行かせてもらっても、物凄く刺激を受けるんで。やっぱり、ドラムにも引き込まれていきますし。特に川西さんの叩き方というのは“ストロングスタイル”という感じなんで(笑)。まあ、凄いハードヒットみたいな。物凄く刺激になりますね」

★『G1 CLIMAX22』公式ページ

■『カードファイト!! ヴァンガード PRESENTS NJPW 40th anniversary Tour
G1 CLIMAX 22 〜The One And Only〜』
8月1日(水)18:30 東京・後楽園ホール <開幕戦> :朝日ニュースター
・チケット情報 
・カード情報

8月3日(金)18:30 東京・後楽園ホール:サムライTV

・カード情報

8月4日(土)18:00 愛知・愛知県体育館:J-SPORTS

・カード情報

8月5日(日)17:00 大阪・大阪府立体育会館〜BODY MAKER コロシアム〜:TV朝日

8月7日(火)18:30 宮城・仙台サンプラザホール:サムライTV
・チケット情報

・カード情報

8月8日(水)18:30 神奈川・横浜文化体育館:サムライTV

・チケット情報
・カード情報

8月10日(金)18:30 新潟・新潟市体育館:J SPORTS

・チケット情報
・カード情報
 
8月11日(土)18:30 東京・後楽園ホール:サムライTV
・カード情報
 
8月12日(日)15:00 東京・両国国技館 <優勝決定戦>:TV朝日、PPV
・チケット情報 
・カード情報

【写真:山本正二】

  • facebook
  • twitter

EVENT CALENDAR

2022年5月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
ワープロリターンズ
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
HEIWA
MIC
吉野家
鈇田クリニック
JRA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション
ストロングスピリッツ

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ