• 2012.2.28
  • #Topics
「俺はオカダに一度も負けてない!」内藤が“レインメーカー”への意地、むきだし!! (3.4後楽園・IWGP調印式)

 2月27日、新日本プロレス事務所にて、3月4日『旗揚げ記念日』後楽園ホール大会で行われるIWGPヘビー級選手権、(王者)オカダ・カズチカvs内藤哲也(挑戦者)の調印式が行われた。立会人は菅林直樹社長が務めた。
 
★「YouTube」会見動画はコチラ!!
   
「生え抜きでもないオカダに、大きい顔させるわけにはいかない!」(内藤)
 
■挑戦者・内藤哲也のコメント
「新日本プロレスが大好きで、新日本のレスラーになりたくて、アニマル浜口ジムに通って、そして5年かけて、新日本に入門しました。新日本へのこだわりは凄く強いです。そして、俺が、いま新日本の生え抜きのレスラーであることに、誇りとプライドを持ってます。だから!外から来た、オカダ・カズチカ(ウルティモ・ドラゴンの闘龍門から、07年8月に新日本へ入団)、俺は認めない。おそらく永遠に認めることはないでしょう。ましてや3月4日、新日本プロレス40周年記念の『旗揚げ記念日』。生え抜きでもないオカダ・カズチカに、大きい顔させるわけには、いかない。あと、俺個人の目標のために、3月4日は必ず、IWGPのベルトを腰に巻きます。そして、生意気なオカダの口を黙らせたいと、思います」
  
■IWGP王者・オカダ・カズチカのコメント
「え〜、3月4日は40周年記念ということで、ホンモノのプロレスラー、オカダ・カズチカがチャンピオンとして、メインイベントで試合する。ま、それだけでみなさん、満足なんじゃないすかね?挑戦してくる人もいるみたいですけど、そこは、あたりまえの結果を残します」
  
「内藤サンが7年、8年、9年経ってもチャンピオンにはなれない!」(オカダ)
  
■ 報道陣からの質疑応答
——内藤選手から、「生え抜きではないオカダを認めない」という言葉がありましたが?
 
オカダ「べつに、生え抜きがどうのこうのよりも、いまチャンピオンである人間が新日本プロレスの顔であるわけで。それなんで、べつに、生え抜きどうこうより、チャンピオンはすべて正しい。そんだけです」
  
——内藤選手は、「29歳中(今年、6月22日の誕生日で30歳)のIWGP戴冠」を公言しているが、オカダ選手の24歳の戴冠に関しては?
 
内藤「いま現在29歳ですから、そう言ってますけど。一応、俺の目標は、“20代でのIWGP戴冠”なんで。ま、オカダは24歳?それはホント素晴らしいことだし、俺はデビューしてすぐ24歳になったんで、あんときIWGPヘビー級なんて全然手のとどこかないところにあったんで。素直に素晴らしいと思いますよ?ただ、俺はこの件について、二つ言いたいことがあって、この20代でのIWGP戴冠ということは、俺の個人的な目標で、他人にとやかく言われる筋合いはない。
 
目標って話をするなら、オカダは海外に行く前に、中邑(真輔)の持つ『IWGP奪取、史上最年少記録(23歳8ヶ月)を狙う』と言ってたはずなんですけど、それが達成できなかったことについてはどう思ってんの?それを俺は聞いてみたい。あと、年齢は俺はたしかに24歳に戻れないっすから。ただオカダ・カズチカは(デビューしてキャリアが)7年5ヶ月ですか?それだけかけてIWGPにたどり着いた。俺は、3月4日に(デビューして)5年9ヶ月でIWGPにたどりついてみせます。そのへんオカダに聞きたいっすね?」
  
オカダ「ま、目標がどうこうよりも、いま内藤サンは5年9ヶ月かもしれないですけど、僕はずっとこれからもチャンピオンであり続けるんで。僕は、7年……何ヶ月かわからないっすけど!内藤サンが7年、8年、9年経ってもチャンピオンにはなれない。そういうことです!」
  
——内藤選手は、2007年8月にオカダ選手の(新日本プロレスの)プレデビュー戦の相手(★試合映像はコチラ!!)を務めてますけど、そのときといまを比べていかがですか?
 
内藤「ま、オカダが新日本に移籍してきて、一番最初に対戦したのは、俺。もう4年〜4年半くらい前ですか。後楽園で試合したんですけど、そんとき誰も俺の話なんて聞いてなかったかもしれないけど、『今後、競い合っていく相手になる』というコメントを一応出して。俺は、オカダが新日本に入ってきた時点から、もの凄く意識してました。会社からの期待だったり、身長が高いとか、若いとか、そういうジェラシーは常に持ってたんで。そのプレデビュー戦のことはスゲー覚えてます。でも、それ以来、シングルで対戦してないっすから。通算成績は俺の1勝0敗!俺はオカダに負けたことはないっすから。オカダ、俺に大きいこと言え!」
  
オカダ「……じゃあ、3月4日、勝ってから、もっと大きいこといろいろと言わせてもらいます。ま、デビュー戦で内藤サンとは試合してますけど、凄いレスラーなんじゃないすかね?(ニヤリ)。ただ、内藤サンより、凄いレスラーが新日本に戻ってきちゃったんで。内藤サンに謝りたいです。すみませんでした(ニヤリ)」
  
——今回は40周年イヤーの「旗揚げ記念日」ですが、新日本やIWGPへの思い入れは?
 
内藤「ま、俺は小さい頃から、新日本プロレスしか観ていなかったし、とくに新日本以外でプロレスをやろうと思ったことがないし、プロレス・イコール・新日本プロレスだと、ずっと思って29年生きてきたんで。新日本へのこだわりっていうのは、俺は誰にも負けない。そしてIWGPは、プロレス・イコール・新日本なんで、IWGP・イコール・プロレス界最高のベルトだと、確信してるんで。そのベルトを持って、節目の40周年、そして50周年に向けて、俺が中心になってひっぱっていきたい。凄くいいタイミングで挑戦できること、をうれしく思います」
  
オカダ「ま、40周年ってことですけど、この年は、オカダ・カズチカが新日本プロレスに帰ってきた年だな、と。40周年のイメージといえば、オカダ・カズチカが帰ってきて大活躍して、カネの雨を降らし始めた年だな、と。そういう年になるイメージしかありません」
  
——内藤選手、オカダ選手が“レインメーカー”を名乗っていることに関しては?
 
内藤「ま、名乗るのはなんでもいいすよ?どうぞ勝手に名乗ってくださいって。ただ、3月4日で、この生意気な口を必ず、ふさいでやりますよ。もう『カネの雨を降らす』とか一切言えないくらい、キッチリ叩き潰したいと思います!」

※内藤選手が手にしているのは、3.4後楽園から発売予定の40周年「旗揚げ記念日」「NEW JAPAN GLORY」パンフレットの裏表紙。
       

■『NJPW 40th anniversary 旗揚げ記念日』
★IWGP ヘビー級選手権、オカダvs内藤!!
3月4日(日)18:30 東京・後楽園ホール
★前売り券は完売。
当日券(立見のみ)のお買い求めが難しいお客様は、
■『NJPW 40th anniversary NEW JAPAN GLORY』
★IWGP ジュニア選手権、デヴィットvsリチャーズ!!
3月10日(土)18:00 愛知・名古屋国際会議場・イベントホール  
 
★インターコンチネンタル選手権、後藤洋央紀vs高橋裕二郎!!
3月11日(日)15:00 静岡・アクトシティ浜松 
〜東日本大震災復興支援〜 
 
★IWGP タッグ選手権、テンコジvs高山&アーチャー!!
3月18日(日)18:00 岩手・岩手県営体育館 
〜がんばろう!東北〜

★カードはコチラ  
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

  • facebook
  • twitter

EVENT CALENDAR

2021年5月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
アソビストア
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
HEIWA
MIC
吉野家
鈇田クリニック
JRA
ZIMA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション
ストロングスピリッツ

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ