• 2012.1.3
  • #Topics
「俺らがいる限りBIはナンバー2!!」テンコジがベルト奪取予告!! ウワサのベンジャミンがついに来日!! 前日会見(2)

★東京ドーム大会、当日券は、「昼12時」より、22番ゲートで発売!!
 
 1月3日、東京ドーム『G ROSSO』にて、翌日に控えた1.4東京ドーム大会に出場する全選手が一堂に集結しての前日会見が行われた。
  
■選手のコメント(前半)は以下のとおり
田口隆祐「新日本プロレス、2012年の闘いは、IWGPジュニアタッグ選手権っていうメインでもおかしくない試合で始まります。Apollo55勝利のイメージはできていますので、必ずベルトを取り返して、2012年いいスタートを切りたいと思っています。応援よろしくお願いします」
  
プリンス・デヴィット「今回の挑戦者の二人とはApollo55は過去シングルで闘ったばかりでです。ですから、彼らが手強いことは十分承知しています。しかし、IWGPジュニアタッグの前チャンピオンであるApollo55として明日は必ずベルトを取り返してみせます」
 
ロッキー・ロメロ「Apollo55とはこれからまでの対戦成績はまさに五分と五分。2012年は我々、ロメロと、リチャーズの年、必ずそうしてみせるよ。我々が永久にチャンピオンで在り続ける。フォーエバー!アンド・エバー!! フォーエバァアアアア!」
※あまりの大声に前列のカール・アンダーソンが耳をふさぐ場面も
 
デイビー・リチャーズ「ロメロ選手が先に言ったように2012年は我々の年にしてみせる。年の始めに東京ドームという大きい大会に出て、必ずベルトを守ってみせます。そして2012年は我々の年です。そして、チャンピオンはフォーエバー!」
ロメロ「フォーエバァアアアア!」
リチャーズ「イエス!! フォーエバーに俺たちのものだ!」
 
タイチ「どうもタイチです。鈴木軍を今年もよろしく。この試合、題名にスーパーエストレージャって書いてあるけど、俺とメキシコから来た奴ら以外に、どこにスーパーエストレージャがいるんだ? (隣のTAKAみちのくを指して)特にこいつ。ルチャもできねえのに、なんでエストレージャーなんだよ。わけわかんねえ。まあいいや。明日はあいつら全員のマスク履いでやるよ。KUSHIDAはマスク被ってねえから、下のほうの被ってるマスクを剥いでやるよ。覚悟しとけ!」
 
TAKAみちのく「鈴木軍のTAKAみちのくです。飛んだり跳ねたりのルチャリブレは苦手なので、タイチに負けないように頑張ります」
 
バリエンテ「すべてのファンの皆様へ、新年あけましておめでとうございます。今、新日本の大会、大変重要な大会に帰って来られたことを大変光栄に思っています。明日は自分のキャリア、自分の力を存分に見せて頑張ります」
 
アトランティス「ファンの皆様へ、新年あけましておめでとうございます。私はメキシコで伝説を作ってきたレスラーでもあります。日本のライガーという伝説のレスラーがいたとしても、私とタッグを組むメキシコの優秀なレスラーと日本の優秀なレスラーと一緒に、明日は私たちが勝ちます。グラシアス!!」
 
マスカラ・ドラダ「ここに帰って来られて大変喜んでいます。2度目の東京ドームです。今回タッグを組む偉大なるライガー選手、タイガー選手、KUSHIDA選手と、勝つのはもちろん私たちです」
 
KUSHIDA「東京ドーム大会、初出場となります、新日本プロレスのKUSHIDAです。(タイチのほうを向いて)若干1名を除いて世界的なレスラーに囲まれて闘えることを光栄に思います。15年前、中学の卒業文集に『2012年の1月4日東京ドーム大会に出る』と書きました。明日、その15年分溜まった思いを東京ドームのリングで爆発させたいと思います」
 
タイガーマスク「新年あけましておめでとうございます。明日からまた新日本プロレスの新しい闘いが始まります。そして、しっかりしとしたジュニアの、しっかりとした新日本のプロレスの試合を皆さんに見せたいと思います」
 
獣神サンダー・ライガー「あけましておめでとうございます! この全選手、アレナ・メヒコでメインイベントを務めているスペル・エストレージャです。本場のメキシコのルチャリブレを超えたルチャリブレをお届けできると思いますので、よろしくお願いします」
※この試合は、ノータッチでリングインしても試合権利が移る本場同様のルチャルールで行われることがアナウンスされた。 
 
YOSHIHASHI「これからの俺は自分の好きなようにやっていくし、明日の対戦相手の岡田? とりあえず誰でもいいけどさ、とりあえず岡田ぶっ潰して、メキシコのゴミ箱に捨ててやるから、ちゃんと明日見に来い」
 
オカダ・カズチカ「新日本プロレス40周年ということで、40周年は俺の、オカダ・カズチカの年にします。とりあえず、明日、俺だけ見てればいいから。それだけです」
 
河野真幸「全日本プロレスの河野真幸です。明日は東京ドームのリングで、船木さんと思いっきり全日本を見せたいと思います。よろしくお願いします」
 
船木誠勝「新日本プロレスの40周年、明日は全日本プロレスの一員として、隣の河野選手と組んで、永田選手、井上選手と勝負したいと思います。この試合で勢いをつけて、全日本プロレスの40周年に繋げたいと思います。応援よろしくお願いします」
 
井上亘「俺のレスラー人生の中でまさか船木選手、河野選手と闘うことがあるとは思っていませんでした。そういう意味で楽しみな気持ちもあります。滅多に闘うことがない相手なので、明日は負けられない。勝ちます。俺の闘いをリング上に出して、明日は勝ちたいと思います」
 
永田裕志「改めまして、新年あけましておめでとうございます。永田裕志です。2012年、1発目の試合ですが、相手に不足は全くありません。最高の相手を用意していただきました。壮絶な闘いを見せたいと思います。壮絶でもの凄い試合をすることで、天の上から神が僕の体内に降臨し、それをオーロラビジョンで見た会場の隅から隅にいる全てのお客様が熱狂し、そして勝利を得る。そして、皆さんと共に最後は『ゼアッ!』を決めたいと思います。ご声援、よろしくお願いします」
 
高橋裕二郎「ちょっと後ろのほうが暗くてよく見えないんですけど、さっきから可愛い子を探していまーす。男もしょっぱい奴ばかりだな、おい。そこのピンク色の隣の白の女性、可愛いね。あとで番号とアドレス教えて。以上」
 
田中将斗「このMVPが新しいスーパースターと呼ばれる奴を連れてきたので、そいつもまとめて俺らの凄さを見せつけます」
 
シェルトン・ベンジャミン「この国、ジャパンに来られて、皆さんにお会いできたことを非常に嬉しく思っています。1.4東京ドームという大舞台に立てることも、非常に嬉しく思っています。対戦相手はユージローとタナカですが、自分は自分の自分のストロングスタイルを見せつけます」
 
MVP「明日の東京ドーム、1.4というのは自分の長らく夢だった舞台に立てる、そういう舞台です。タナカにはリベンジしたい。タナカ以外のコンプリートプレイヤーズも必ず制裁したい。けれども、あえて今回、元WWEスーパースターのシェルトン・ベンジャミンを呼んでタッグを組むことになった。明日は私にとって、ある意味最高のリベンジの舞台。必ず私が勝って、格好いいところを見せる。わかったか? このブサイク! アンド・バカ!!」
 
小島聡「小島です。バッドインテンションズはとても素晴らしいタッグチームだと思います。ですが、彼らがどんなに頑張っても世界でナンバー2以上になることはありません。同じ時代にテンコジというタッグチームがいたことを運が悪いと思って諦めてください。必ず明日はベルトを巻いて、皆さんに歴史の証人になってもらいたいと思います」
 
天山広吉「あけましておめでとうございます。新年1発目がタイトルマッチということで気合い入ってます。バッドインテンションズ、確かにチャンピオンとして素晴らしいですけど、強いし。とにかくテンコジがもう一回復活して組む以上は、あのベルトは俺たちが取りに行かなきゃいけないベルトだと思っています。皆さん、応援よろしくお願いします」
 
カール・アンダーソン
「2012年はバッドインテンションズにとって歴史的な年にしたい、そう思っているよ。IWGPタッグ、GHCタッグ、これを守り続けて見せる。挑戦者の天山、小島選手。確かに強いチーム、タフなチームだと思う。しかし、明日は彼らを倒して、世界でベストなタッグチームであること、その名を世界に、新日本に刻む日にする!」
 
ジャイアント・バーナード「ハゲマシテ! (場内・笑)バッドインテンションズ、俺たちが新日本の中で最も長い防衛記録を持つチーム。それをまだまだキープしてみせる。テンザン、コジマ、たしかに彼らはフェイマスであり、ストロングなチームだ。けど、彼らを負かすことで我々がナンバー1であるということを証明するよ!」
 
会見後半はコチラ!! 「歴史ごと踏み潰す!!」鈴木軍と棚橋&真壁が一触即発! 武藤vs内藤もバチバチ舌戦!! 
  
★東京ドーム大会、当日券は、「昼12時」より、22番ゲートで発売!!
  
■『NJPW 40th anniversary Tour. レッスルキングダムⅥ in 東京ドーム』

2012年1月4日(水) 17:00試合開始
●チケット情報
●全対戦カード
★1.4東京ドーム大会を「スカパー!」でPPV完全生中継!!
  
★要チェック!! 1.4東京ドームで“新作グッズ”一挙発売!!  商品一覧ページはコチラ!! 
   

◆席種は以下のとおり!!
スペシャルシート 20,000円
アリーナA 10,000円
1Fスタンド 5,000円
2Fスタンド 3,000円 
     
■各試合の見所は?
IWGP頂上決戦は、完全に鈴木みのるペース!! 棚橋、史上初の“V11”なるか?
 
「もうムーンサルトプレスの時代じゃない」武藤戦に自信マンマンの内藤哲也にインタビュー!!
  
「ほかにノアの選手、いなかったっけ!?」潮崎&丸藤に辛らつコメント連発!中邑真輔インタビュー
  
「G・B・Hの頭として、高山戦で本間の試合のインパクトを超えなきゃいけねぇ!」真壁刀義インタビュー
 
バッドインテンションズvsテンコジ、運命のリターンマッチ!
“荒武者”後藤、背水の陣で杉浦と一騎打ち!

   
時は来た!船木誠勝が“24年ぶり”里帰り!! “最強助っ人”シェルトン・ベンジャミンがやってくる!!
 
YOSHI-HASHIが“CHAOS”入り宣言! オカダはふてぶてしく“頂上獲り”断言!! ダブル凱旋帰国インタビュー 

 
新日本とCMLLのJr.戦士が越境タッグを結成!華やかでスリリングな“初夢ファイト”を展開!

オープニングから大激戦必至!! Jr.の至宝を懸け、NRCとApollo55がリターンマッチ!!

 

  • facebook
  • twitter

EVENT CALENDAR

2021年4月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
アソビストア
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
HEIWA
MIC
吉野家
鈇田クリニック
JRA
ZIMA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション
ストロングスピリッツ

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ