• 2012.1.1
  • #Topics
【1.4東京ドームまであと4日!!】「もうムーンサルトプレスの時代じゃない」武藤戦に自信マンマンの内藤哲也にインタビュー!!

 いよいよ目前!!  1.4東京ドームで、かつての“憧れの選手”武藤敬司(全日本プロレス)とセミファイナルで激突する、内藤哲也。対戦を目前に控えた心境、そしてオカダ・カズチカやYOSHI-HASHIなど同世代の選手にも言及!!
  
■「武藤敬司に食われるんじゃないか?」とかいう心配は全然ない 
 
——あらためて、東京ドームでの武藤敬司戦についてうかがわせてください。最初に決まったときは、どう思いました?
内藤 一番最初に聞いたときは、「おっ、来たな!」と(笑)。まず、うれしさが先にたちましたね。全日本プロレスの選手なんで「俺が関わることはないだろうな」と思ってたんで。
  
——なるほど。
内藤 でも、やると頭を切り替えたときに、うれしさはすぐ消えましたね。武藤敬司に憧れた自分でも「過去の人間」というイメージが強いし、「どう料理しようかな?」「違いを見せつけるチャンスだな」と。
  
——ただ、このカード、プロレスファンの反応は非常にいいですね。
内藤 ああ、期待感という意味では、ファンの人から「ドーム、絶対に武藤を倒してください!」という声ばかりなんで。俺のヒジを心配してくれる声を上回る感じで(笑)。
   
——もう少し心配してほしいと(笑)。
内藤 ヒジも順調には直っているんですけど、心配は、実戦のリングから一ヶ月遠ざかっている点ですね。100パーセントの自分をいきなり出せるか、と。逆に「武藤敬司に食われるんじゃないか?」とかそういう心配は全然ないです(キッパリ)。
  
——棚橋弘至は「俺とやっていたときの武藤敬司よりもコンディションは悪いだろう」「内藤の光を消すんじゃないか?」とも言ってましたが?
内藤 ま、問題ないっすよ。俺が動ければ、ね(ニヤリ)。たしかに、あの人を会見とかで近くで見ると、「オーラを放っているな?」とかは若干感じますね。ただ、それは、過去の武藤敬司が光ってたから、いまも光ってみえるだけで、「いまの武藤が実際光っているのか?」とは俺は思わない。お客さんもそこを勘違いしてるんじゃないですか?
  
——なるほど。
内藤 武藤敬司の衰えを受け入れがたい部分があるんじゃないかな、と。そのへんをシッカリお客さんに見せたいですね。「もう、この人は終わっているんだよ」と。新日本プロレス、プロレス界の未来のためにも、俺がキッチリ違いを見せなきゃいけないなと。
  
——逆に言うと、「内藤哲也を知らない」武藤ファンもたくさんこの試合を観ると思います。その目を変える自信は?
内藤 あ〜、俺は、もともとプロレスを知らないお客さん、プロレスの知識のない子どもなんかが会場に来たとき、一発で強烈なインパクトを与えたい、というのがテーマなんで。そこにズバリ沿った試合なんじゃないかと。「内藤は武藤のコピーでしょ?」ってぐらいしか俺のことを知らない人にも、ドームの試合一発で、俺への目を変えさせることができる。やりがいをスゲー感じます。
  
オカダ、YOSHI-HASHIと競い合いながら、新しい波を作っていきたい
  
——しかし、この大舞台を任される……会社の期待をヒシヒシ感じますか?
内藤 いや〜……、感じないっすよ!(笑)。
  
——ハハハハ!感じないんですか!
内藤 あんま感じないっすよ〜。そう言ったら、贅沢なんですかね?
  
——それは贅沢じゃないですか?(笑)。
内藤 いや、たしかに!いまは“買われてる”かもしれないです。でも、俺はもっと前から、「俺はできるよ、できるよ」と言っていたのに、そこまで会社は俺を買わなかったというか。いま、買われているんだったら、それは俺の力でひっくり返してきたという自負はありますよ。凱旋帰国したときも、いまいち冷たかったというか……。
  
——そんなことないと思いますけど(笑)。そういう意味では、世代が近いオカダ・カズチカ選手がドームで凱旋帰国します。
内藤 「会社の期待が大きい」というのはむしろアイツじゃないですか? インタビューで俺のことを「眼中にない」と言ってましたけど、俺はオカダをハッキリ意識してますから。アイツの新日本のデビュー戦の相手も俺だったし。そのときから「競っていく相手だな」と。ジェラシーもあったし、常に意識していた相手なんで、「やっと帰ってきてくれたな」と。闘うのが楽しみですね。
YOSHI-HASHI(吉橋伸雄)も楽しみですし。
  
——2012年は、内藤、オカダ、YOSHI-HASHIという新世代の活躍は楽しみですね。
内藤 俺は、棚橋、中邑、真壁、後藤の“四天王”の中にに入りたいという気持ちはないんです。“四天王”のポジションをどけて、俺がトップに立ちたいで。そういう意味で、オカダ、YOSHI-HASHIと闘ったり、競い合いながら、新しい波を作っていきたいな、と思ってます。
  
——2012年は、新日本プロレスのニュージェネレーション元年になる、と。
内藤 だから、東京ドームでは、俺の試合を除いて、俺がチケットを買ってドームに観にいくなら、個人的にはこの試合(オカダ・カズチカvs YOSHI-HASHI)がメインです。帰国していないぶん、想像が膨らむし、その想像を超えられるのか?
  
——メイン(棚橋弘至vs鈴木みのる)は気にならない?
内藤 とくに気にならないですね。防衛記録を更新されるのはシャクですけど、問題ないでしょう。棚橋弘至を引きずり下ろす役目は俺なんで。こんなところで負けちゃあ困るし、俺の標的なんで。その前に、まずはドームで、ガッチリ武藤敬司を倒してやりますよ。俺の自信を持っているフィニッシュ、スターダスト☆プレスが決まって、ファンが「ワン、ツー、スリー!」と大合唱している絵が目に浮かびますから(ニヤリ)。
  
——武藤敬司じゃなく、俺が決めると。
内藤 ええ。もうムーンサルトプレスの時代じゃないんだよ、と。これからは、スターダスト☆プレスの時代ですから。そのへんを目をよ〜く見開いて、観に来てください!
 
★要チェック!! 1.4東京ドームで“新作グッズ”一挙発売!!  商品一覧ページはコチラ!! 
  
■各試合の見所は?
「ほかにノアの選手、いなかったっけ!?」潮崎&丸藤に辛らつコメント連発!中邑真輔インタビュー
 
「G・B・Hの頭として、高山戦で本間の試合のインパクトを超えなきゃいけねぇ!」真壁刀義インタビュー

バッドインテンションズvsテンコジ、運命のリターンマッチ!
“荒武者”後藤、背水の陣で杉浦と一騎打ち!

  
時は来た!船木誠勝が“24年ぶり”里帰り!! “最強助っ人”シェルトン・ベンジャミンがやってくる!!

YOSHI-HASHIが“CHAOS”入り宣言! オカダはふてぶてしく“頂上獲り”断言!! ダブル凱旋帰国インタビュー

新日本とCMLLのJr.戦士が越境タッグを結成!華やかでスリリングな“初夢ファイト”を展開!
  

オープニングから大激戦必至!! Jr.の至宝を懸け、NRCとApollo55がリターンマッチ!!
    
★“天才”武藤敬司、鈴木みのる、高山善廣、ノア潮﨑&丸藤&杉浦も参戦!!
『NJPW 40th anniversary Tour. レッスルキングダムⅥ in 東京ドーム』
 

2012年1月4日(水) 17:00試合開始
●チケット情報
●全対戦カード
★1.4東京ドーム大会を「スカパー!」でPPV完全生中継!!
 

◆前売チケットは絶賛発売中!!
スペシャルシート 20,000円
アリーナA 10,000円
1Fスタンド 5,000円
2Fスタンド 3,000円 
   
  
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

  • facebook
  • twitter

EVENT CALENDAR

2020年8月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
アソビストア
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
保険見直し本舗
HEIWA
吉野家
鈇田クリニック
JRA
ZIMA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ