• 2011.12.29
  • #Topics
【1.4東京ドームまで6日!!】時は来た!船木誠勝が“24年ぶり”里帰り!! “最強助っ人”シェルトン・ベンジャミンがやってくる!!

 もういくつ寝ると〜イッテンヨン!!  いよいよ迫ってきた日本プロレス界・最大のイベントが1月4日『WRESTLE KINGDOM VI』東京ドーム大会。その見どころ、本日は大注目の第4試合&第5試合を紹介!!
 
第4試合 BLUE JUSTICE NEVER DIE(30分1本勝負)     
永田裕志&井上亘vs船木誠勝&河野真幸<全日本プロレス>
  
 第5試合 TOKYO MONSTER WAR(30分1本勝負)     
MVP&シェルトン・ベンジャミンvs田中将斗&高橋裕二郎
 
■あの男がついに帰ってくる!ドームで船木は何を見せるのか?
 
 
 2012年の東京ドームは“創立40周年”記念大会だが、この舞台にふさわしい男がこの船木誠勝だろう。新日本入門当時から、その甘いマスクとバツグンの格闘センスで、新人時代から“未来のエース”と期待されていた船木が、より格闘色の強い第二次UWFへ移籍したのが、1988年4月。
  
 そのあと、UWF〜藤原組〜パンクラスと理想を追い求めて活躍。2000年には、あのヒクソン・グレイシーに東京ドームで敗れて一時引退。2007年には格闘家として、2009年にはプロレスラーとしても復活。今回、じつに“24年ぶり”の里帰りになる。
  
 鋭い打撃と関節技がベースの船木スタイル、とくにスピーディーな掌底&キックのムーブはドームを沸かすこと間違いなし。今回、全日本でもタッグを組む河野真幸をパートナーに出陣。対するは、今年の『チャンピオンカーニバル』公式戦で激突している永田裕志。このときは、ハイキック一発で永田をKOするなど、その切れ味の健在ぶりを証明した。永田は当然、このときのリベンジを狙ってくる。はたして船木を相手に“正月恒例”の“白目”は降臨するのか?
  
 永田は河野とも、『チャンピオンカーニバル』公式戦で対戦、こちらは勝利を挙げているが、長身の巨体を活かしたダイナミックな攻撃には要注意。この河野も、かつては新日本の総合格闘技部門にいたことがあり、今回は船木同様に里帰りとなる。また、永田とタッグを組む井上亘は、船木&河野とも初対決。その直球のド根性ファイトが、ハードな全日本勢とどんな化学反応を起こすのかにも大注目だ!
 
  
■デカクて動ける“日本向き”の男、シェルトン・ベンジャミンを見逃すな!! 
「オマエがジャパンに来てくれたら、マイ・プロブレムは解決する!イエス・解決だ!」。12月4日愛知大会のバックステージ、すっかり日本になじんだ“元WWEスーパスター”MVPが、怒りの国際電話をかけ始めた!
  
 田中将斗とのIWGPインターコンチネンタル王座(以下IC王座)をめぐる抗争が勃発して以降、高橋裕二郎、邪道&外道ら“コンプリート・プレイヤーズ”に試合乱入を繰り返されたことにブチキレたMVP。このMVPが「一番呼びたかった男」が今回のパートナー、シェルトン・ベンジャミンだ。
 
  このベンジャミンも“元WWEスーパスター”であるが、ミネソタ大学のレスリング部時代にNCAA選手権第3位に輝いたこともあるアマレスの強豪。WWEでデビューしたあとは、あのカート・アングル、チャーリー・ハースと“チーム・アングル”結成。その後も、ハースとのタッグチームで、WWEのタッグ戦線を熱く盛り上げた。
  
シッカリしたレスリング技術に加え、188cmの巨体ながら、驚異的な身体能力を持ち、爆発的なジャンプ力を誇る。そのダイナミックな攻撃は魅力満点。マイクより、試合や動きそのもので魅せるタイプの選手だけに、まさに日本向きの“未知の強豪”なのだ。
   
 12.23には、本間朋晃とのIC王座戦で観客を熱狂させた上で、キッチリ防衛した田中将斗と、なぜか年末から“R指定キャラ”に変身した裕二郎のコンプリート・プレイヤーズも絶好調をキープ中だが、ドームではMVPとベンジャミンが大逆襲なるか? まさしく極上のモンスターウォーが始まる!
 
★要チェック!! 1.4東京ドームで“新作グッズ”一挙発売!!  商品一覧ページはコチラ!! 
 
■各試合の見所は?
YOSHI-HASHIが“CHAOS”入り宣言! オカダはふてぶてしく“頂上獲り”断言!! ダブル凱旋帰国インタビュー

新日本とCMLLのJr.戦士が越境タッグを結成!華やかでスリリングな“初夢ファイト”を展開!
  

オープニングから大激戦必至!! Jr.の至宝を懸け、NRCとApollo55がリターンマッチ!!
    
★“天才”武藤敬司、鈴木みのる、高山善廣、ノア潮﨑&丸藤&杉浦も参戦!!
『NJPW 40th anniversary Tour. レッスルキングダムⅥ in 東京ドーム』
 

2012年1月4日(水) 17:00試合開始
●チケット情報
●全対戦カード
★1.4東京ドーム大会を「スカパー!」でPPV完全生中継!!
 

 
◆前売チケットは絶賛発売中!!
スペシャルシート 20,000円
アリーナA 10,000円
1Fスタンド 5,000円
2Fスタンド 3,000円 
   
◆プレイガイド 
・闘魂SHOPオフィシャルサイト (http://shop.njpw.co.jp/ 携帯&パソコン同じアドレス)

・チケットぴあ 0570-02-9999 (http://pia.jp/t/) Pコード 594000
 ※ぴあカウンター、サークルKサンクス各店、セブンイレブン各店
・ローソンチケット 0570-084-003 (http://l-tike.com/sports/njpw/
 ※ローソン店頭ロッピーにて
・e+イープラス (http://eplus.jp/battle/ 携帯&パソコン同じアドレス)
 ※ファミリーマート各店
・前売り.com  (http://maeuri.com 携帯&パソコン同じアドレス)
・闘魂SHOP 水道橋店 03-3511-9901 
・後楽園ホール5階事務所 03-5800-9999 
・書泉グランデ 03-3295-0011 (http://www.shosen.co.jp/kakutougi/ticket.html
・BACK DROP 03-3255-8701 (http://www.B-DROP.com/
・横浜 プロレス道場 045-713-9674 (http://pwdojo.com/

  
 
 
 

  • facebook
  • twitter
SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
プロレス堂
アソビストア
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
保険見直し本舗
HEIWA
吉野家
はまかつ
鈇田クリニック
JRA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ