• 2023.3.22
  • #Topics
【4月2日(日)後楽園ホールの全カード!】メインは『KOPW 2023』争奪戦“アルティメット・トライアドマッチ”鷹木vsヘナーレ!セミではオカダがSANADAと10人タッグで前哨戦!ボルチン・オレッグが“デビュー戦”!

『Road to SAKURA GENESIS 2023』4月2日(日)後楽園ホール大会の全カードが決定した。

『Road to SAKURA GENESIS 2023
・4月2日(日) 17:30 開場 18:30 試合開始
東京・後楽園ホール
☆チケット情報はコチラ!

■メインは『KOPW 2023』争奪戦!保持者・鷹木信悟にアーロン・ヘナーレが挑戦!

第7試合は、『KOPW 2023』争奪戦で(保持者)鷹木信悟と(挑戦者)アーロン・ヘナーレが激突する。今回の対戦ルールは、Twitterファン投票形式ではなく、鷹木から2度勝利を奪っているヘナーレに一任することに。そのヘナーレから、提案された試合ルールは、以下の通り。

・試合ルール:アルティメット・トライアドマッチ
時間無制限勝負、場外カウント無し、反則裁定無し。
3カウントフォール、ギブアップ、10カウントダウン(ノックアウト)の3つを奪った方が勝者とする。

ここに至るまでの経緯を振り返ると、まず『NEW JAPAN CUP 2023』1回戦で対戦した両者はたがいに一歩も引かない真っ向勝負を展開。

地元・山梨の声援を力に鷹木が奮闘するも、最後はヘナーレが強烈なヘッドバットから必殺のStreets of Rageで激勝をおさめた。

また、シリーズ終盤となる3.19群馬大会のタッグマッチで、ヘナーレは鷹木のパートナー・BUSHIからアルティマでタップ勝利を奪うと、「オイ、シンゴ! グンマよ、俺は激怒している! KOPW王座に挑戦するぞ!」と堂々の挑戦表明。

対する保持者・鷹木も、「オマエには何度もやられてるんだ、断る理由はねえよ! オフコース、オマエと! KOPWのタイトルマッチ!」と受託すると、「オレは2回負けてる。チャンピオンだけど、挑戦する立場だ。今回のタイトルマッチ、正式に決まったら、ルールは! オマエが考えろ。LET’S DO IT!!」と前述のとおり、ヘナーレの土俵でタイトル戦をおこなうことも約束した。

そして、シリーズ最終戦の3.21長岡大会のバックステージで、ヘナーレは「ファースト、オール・スリー(先に三つとも取った方が勝ち)。ピンフォール、タップアウト、ダウンカウント。3つすべて取った方が勝者。“アルティメット・トライアドマッチ”だ!」とルールを提案。

鷹木も「とんでもないルールになった。このルールだったら、たっぷりとメインイベントで時間もらわないとな」とタイトル戦へ闘志を燃やした。

そのコメント通り、メインイベントにラインナップされたKOPW戦だが、試合時間は無制限だけに、どこまでロングマッチになるかも予測不能。

注目の一騎打ちで保持者・鷹木は『NJC』のリベンジなるか? それともヘナーレが勢いそのままに“アルティメット・トライアドマッチ”で王座奪取なるか?

■セミではオカダとSANADAが前哨戦!本隊&CHAOS vs Just 5 Guysの10人タッグマッチ!

第6試合は、オカダ・カズチカ&石井智宏&タイガーマスク&YOH&マスター・ワトvsSANADA&タイチ&金丸義信&DOUKI&TAKAみちのくの10人タッグ戦。

4月8日(土)両国国技館大会でのIWGP世界ヘビー級選手権で対戦する王者・オカダと挑戦者・SANADAが前哨戦。

3.21長岡大会での『NJC』決勝戦で死闘の末、最後はシャイニングウィザードから変型DDTでデビッド・フィンレーを破り、初優勝を飾ったSANADA。

試合後には、「オカダ一色だったそのベルト。オレが、景色を変えてあげますよ。オカダさん! お疲れさまでした!」とあの寡黙だった男が、物怖じせずにキッパリと宣戦布告。

対するIWGP世界ヘビー級王者・オカダは「何が新しい景色見せるだよ? 何が変わったんだよ? 髪の色変えて、チーム変えて、それでオレに勝てるわけねえだろ、コノヤロー! 4月8日、両国。オレがIWGP世界ヘビー級チャンピオンとして、『NEW JAPAN CUP』優勝者とのレベルの違いっていうのを見せてやるよ、コノヤロー!」と、あくまで上から目線で迎撃宣言。

3.21長岡大会のメイン後には、激しい舌戦を展開した両雄が前哨戦ではどんな闘いを繰り広げるのか。

そして、3.17後楽園で結成されたJust 5 Guysが凱旋となる今大会。SANADAが新たな仲間とどんなチームワークを見せてくれるのか大注目だ。

■第5試合では“注目の新人”ボルチン・オレッグがデビュー戦!海野&田口とのトリオでTMDKと激突!

第5試合は期待の大物ルーキー、ボルチン・オレッグがデビュー戦。海野翔太&田口隆祐&ボルチン・オレッグvsザック・セイバーJr.&ロビー・イーグルス&藤田晃生の6人タッグマッチで本格的に初陣を飾る。

プレデビュー戦となった1.4東京ドーム大会の第0試合・エキシビションマッチでは、3分1本勝負ながらも先輩ヤングライオンの大岩陵平を相手に、持ち前のアマレスパワー全開で驚異の身体能力を見せつけた。

今回のデビュー戦は、海野と田口という頼もしい先輩を後ろ盾に大いに暴れまわってほしいところだが、海野もザックとのNJPW WORLD認定TV選手権が決定しているだけに、この2人の絡みからも目が離せない。

■第4試合はIWGPタッグ選手権・前哨戦!毘沙門とオージー・オープンが6人タッグで激突!

第4試合は、後藤洋央紀&YOSHI-HASHI&矢野通vsマーク・デイビス&カイル・フレッチャー&グレート-O-カーンの6人タッグ戦。

4月8日(土)両国国技館大会でのIWGPタッグ選手権で対戦する王者組・毘沙門と挑戦者組・オージー・オープンが前哨戦。

3.21長岡ではオージー・オープンが必殺のコリオリスでYOSHI-HASHIを撃破すると、フレッチャーは「ビシャモンとオージー・オープンが何度闘っても、結果は決まっている。そして俺たちが、IWGPヘビー級タッグチャンピオンの座を保持する」と王者組を挑発。

リング上だけでなく、バックステージでも舌戦を展開する両チームの前哨戦は、激しい一戦になることだろう。

タイトル戦へ向けて好調をアピールするのはどちらにチームか?

■第3試合はNEVER無差別級6人タッグ選手権・前哨戦!STRONG STYLEとHOUSE OF TORTUREが8人タッグマッチで激突!

第3試合は、鈴木みのる&エル・デスペラード&成田蓮&大岩陵平vsEVIL&高橋裕二郎&SHO&デック東郷の8人タッグマッチ。

翌日の4月3日(月)後楽園ホール大会でのNEVER無差別級6人タッグ選手権で対戦する王者組・STRONG STYLEと挑戦者組・HOUSE OF TORTUREが前哨戦。

3.21長岡大会では、EVILが成田の身体に黒のスプレーで「HOT」と書き殴る暴挙に加え、デスペラードのマスクを剥ぎ取るなど、H.O.Tが無効行為で王者組を挑発三昧。

因縁激化する中、決まったNEVER無差別級6人タッグ戦。最終前哨戦となるこの一戦では、両軍待ったなしの壮絶なシバき合いになること間違いなし。

翌日のタイトル戦へ向けて主導権を握るのはどちらのチームか?

■第2試合は内藤&ヒロム&BUSHIvsファンタズモ&石森&外道!

第2試合は、内藤哲也&高橋ヒロム&BUSHIvsエル・ファンタズモ&石森太二&外道の6人タッグマッチ。

『NJC』で対戦した内藤とファンタズモが6人タッグで再戦。ファンタズモは内藤へのリベンジなるか? また、フィンレーとの不協和音が続くファンタズモがBULLET CLUBの一員としてどんな闘いを見せるのかも気になるところ。

そして、前ジュニア王者・石森と現王者・ヒロムの絡みにも要注目だ。

■オープニングマッチでは中島佑斗&オスカー・ロイベが真壁刀義&本間朋晃のG.B.Hに挑戦!

第1試合は、真壁刀義&本間朋晃vs中島佑斗&オスカー・ロイベに決定。

3.15岡山大会ではウィル・オスプレイの欠場によるカードでタッグを組むことができなかった中島とオスカーが念願のタッグ戦。

ファレ道場からの付き合いであり、現在はヤングライオンとして切磋琢磨する中島とオスカーは、大先輩の真壁&本間のヘビー級タッグを相手に、気持ちを前面に押し出したガムシャラファイトで躍動できるか?

注目カードが揃った4月2日(日)後楽園ホール大会にご期待ください!

『Road to SAKURA GENESIS 2023』
・4月1日(土) 16:30 開場 18:00 試合開始
神奈川・トッケイセキュリティ平塚総合体育館
☆チケット情報はコチラ!

・4月2日(日) 17:30 開場 18:30 試合開始
東京・後楽園ホール
☆チケット情報はコチラ!

・4月3日(月) 17:30 開場 18:30 試合開始
東京・後楽園ホール
☆チケット情報はコチラ!

・4月4日(火) 17:30 開場 18:30 試合開始
静岡・ツインメッセ静岡 北館
☆チケット情報はコチラ!

・4月6日(木) 17:30 開場 18:30 試合開始
埼玉・所沢市民体育館
☆チケット情報はコチラ!

『SAKURA GENESIS 2023』
・4月8日(土) 15:30 開場 17:00 試合開始
東京・両国国技館
☆チケット情報はコチラ!
4月8日(土)両国国技館は「声出し応援可」で開催します

※各種発売日程や大会開催日時等は変更となる場合もございます。

☆各大会は、開催都道府県の方針に従い、会場と協議の上で開催形態を決定し「興行における新型コロナウイルス感染症対策ポリシー」に沿って開催いたします。

※今後、政府および自治体が発表する各ガイドラインの変更や、感染状況に応じて、収容人数・座席設定・声出し応援可否や運営上のルール等を変更させていただく場合がございます。
チケット発売後に変更させていただくこともございますので、予めご了承ください。

 

  • facebook
  • twitter

EVENT CALENDAR

2024年3月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOPプラス
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
しんにちコラボラボ
アスマート
MOVIE
NJPW WORLD
テレ朝CH_CS
サムライTV
ワープロリターンズ
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
MIC
SSLIVEくろうま
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
魚沼市観光協会
新日コレクション
ストロングスピリッツ
新日本プロテイン

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ