• 2010.12.31
  • #Topics
【東京ドームまで4日!】ハーディーvs内藤! 後藤&岡田vs杉浦&高山! RVDvs矢野! 注目試合の見所をチェック!

 いよいよあと4日に迫った1月4日「レッスルキングダムV in 東京ドーム」! 注目試合の見所をチェック!

■第8試合 60分1本勝負

TNA世界ヘビー級選手権試合
ジェフ・ハーディー(王者)
VS
内藤哲也(挑戦者)

 
 第8試合では、内藤哲也がTNA世界ヘビー級王座王者のジェフ・ハーディーに挑戦する。
 
 内藤といえば、2008年2月に高橋裕二郎と結成したNO LIMITでブレイク。約1年間に渡る海外遠征のあと、今年の1月4日東京ドーム大会に登場。帰国第1戦目でIWGPタッグ王座を奪取すると、その後はジャイアント・バーナード&カール・アンダーソン、永田裕志&井上亘と三つ巴抗争を展開した。
 
 その一方、シングルプレイヤーとしての評価も高く、3月20日名古屋の「NEW JAPAN CUP」2回戦では棚橋弘至に勝利。その内容も完勝と言えるもので、周囲に強烈なインパクトを与えた。内藤本人もシングルマッチで闘うことに、並々ならぬ意欲と自信を持っている。
 
 内藤は、2006年5月27日のデビュー当初から、類い稀なプロレスセンスを存分に発揮。次代を担うエース候補として、大きな期待を受けてきた。今回のタイトルマッチの実現は、そんな期待の表れから実現したものと言えるだろう。もちろん、ここで内藤が結果を出すことができれば、“自称エース”棚橋弘至の牙城を揺るがす展開になるのは間違いない。
 
 12月14日のカード発表会見で内藤は、「モデルチェンジして、すっげーカッコいいベルトを腰に巻きたい。その姿を世界中のプロレスファンにお見せしたいと思います!」と頼もしくコメント。本当に大仕事をやってくれそうな期待感が充満している。
 
■第7試合 30分1本勝負
NJPW vs NOAH Battle Combustion I
後藤洋央紀&岡田かずちか
VS
杉浦貴&高山善廣

 
 第7試合は、見所の多いタッグマッチがラインナップされた。その中でも一番の注目は、この一戦が凱旋試合となる岡田。「バケモノになる」と言い残してTNA遠征に旅立った岡田が、自ら出場を志願した。
 
 内藤と同じく、次代を担うエース候補として期待されている岡田。新日本プロレスに初登場した当時から、物怖じしない言動が魅力だった。それを改めて証明したのが、12月23日の後楽園ホール大会。試合を終えたばかりの高山善廣を急襲し、ミサイルキック、ジャーマンスープレックスホイップをお見舞いした。
 
 バケモノの片鱗をのぞかせた岡田が、帝王・高山とGHCヘビー級王者・杉浦を相手にどんな闘いを見せるのか? 新日本ファンならば絶対に見逃せないポイントと言えるだろう。
 
 一方、岡田のパートナーである後藤は、現在の新日本四天王の1人。悲願のIWGPヘビー級王座奪取は今年も果たせず、2011年での巻き返しを狙っている。東京ドーム大会では、ライバルたちがシングルマッチの大一番に臨んでおり、その胸中は穏やかでないはず。対戦相手には、借りが返せないままの杉浦がいるだけに、何としても存在感を示したいところ。
 
 対する杉浦は、GHC王者の力を満天下にアピールするべく、返り討ちを狙うだろう。そして、後楽園で岡田に“先制攻撃”を受けた高山も“帝王”として立ちはだかるに違いない。4者の思惑が交錯するタッグマッチ。その行方やいかに。

■第4試合 30分1本勝負

NJPW−TNA Greatest Showcase ハードコアマッチルール
ロブ・ヴァン・ダム
VS
矢野通
1)あらゆる凶器の使用を認める。2)場外カウントは無しとする。

 
 20回目の“イッテンヨン”「レッスルキングダムV」の目玉の一つが、元WWEのスーパースターで日本でも人気の高いロブ・ヴァン・ダムの参戦である。
 
 そして、その対戦相手に選ばれたのは、CHAOSの矢野通。これまでに数々の謀略と策略を張り巡らせ、悪事の限りを尽くした新日本プロレス随一のワルである。
 
 12月14日のカード発表会見で、ヴァン・ダムの「お前は大舞台で負ける!」というメッセージビデオを見た矢野は、怒り心頭。その場でハードコアマッチを要求した。
 
 アメリカにハードコアを定着させたECWで活躍した経歴を持つヴァン・ダムは、この試合形式も得意としている。だが、矢野はそれを知った上で、敢えてルール変更をブチあげている。そこには、自分も凶器のスペシャリストであるという絶対の自信があると共に、ヴァン・ダムに完全勝利するという矢野一流の計算があるのだ。
 
 “悪の頭脳”が張り巡らせたしたたかな罠に、“RVD”はハマってしまうのか? それとも、世界のファンを魅了する華麗なムーブで迎撃するのか? 内容も結果も楽しみな一戦である。

  
■2011年1月4日(火)『WRESTLE KINGDOM V』東京ドーム
開場15時 開始17時
 

★絶賛発売中!! チケットはコチラ!
 
★注目カードがズラリ! 全カードはコチラ!

  • facebook
  • twitter
SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
プロレス堂
アソビストア
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
明治PA-3
LAWSON ticket
保険見直し本舗
HEIWA
吉野家
はまかつ
鈇田クリニック
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ