• 2009.12.10
  • #Topics
「簡単に防衛はさせない!」(後藤)/1.4ドームで激突する棚橋、後藤、ノアの杉浦、潮崎がコメント!(※記事、画像追加)

「簡単に防衛はさせない!」(後藤)/1.4ドームで激突する棚橋、後藤、ノアの杉浦、潮崎がコメント!
 
 12月10日夕刻、都内のテレビ朝日にて「レッスルキングダムⅣ in 東京ドーム」(2010年1月4日東京ドーム)に関する記者会見が開かれ、注目の第2弾対戦カードが発表された。
 

 
 新日本プロレスとプロレスリング・ノアの対抗戦として、「棚橋弘至vs潮崎豪」「GHCヘビー級選手権試合 王者・杉浦貴vs挑戦者・後藤洋央紀」の2大スペシャルシングルマッチが決定。会見に出席した4選手が、それぞれ意気込みを語った。
  
■菅林直樹社長のコメント
「本日は第1弾カード発表の時にも申し上げた今回のドーム大会の大きな柱、プロレスリング・ノアさんとの対抗戦、シングルマッチ2試合を発表させて頂きます。本日、ノアさんから現チャンピオンと、前チャンピオンのツートップに出てきてもらいまして、非常に興味深いカードとなりました。この4選手は今のプロレス界のトップ中のトップであり、次の時代を動かすキーマンでもあります。今後の追加カードも含めて、ノアさんと新日本の若い世代が中心となった大会が開催できることは非常に意義のあることだと考えます」
 
■潮崎豪選手のコメント
「今回、こういう機会を与えて頂いた新日本プロレスさんに感謝して。2010年、自分が突っ走っていけるような試合をした上で勝ちたいと思います」
  
■棚橋弘至選手のコメント
「日本で今一番調子に乗っているレスラー、棚橋弘至です。潮崎選手の印象は相変わらずキラキラしているなと。ノアさんで一番闘いたかったレスラーが潮崎選手ですし、僕が客観的に一番見たかったカード。そこは対抗戦なので出る杭は打つと。2009年MVPを取りましたけど、ベストバウトは取れなかったので。新年一発目、東京ドームでベストバウトをかまして、GHC、IWGPに負けないような試合をします。以上です」
 

 
■後藤洋央紀選手のコメント
「まず、自分の挑戦を受けてくれた杉浦選手に感謝したいと思います。杉浦選手には、今年2連敗してますので、来年の1月4日東京ドームという大きな舞台でリベンジを果たすと共に、GHCのベルトを奪って、ノアの歴史に後藤洋央紀の名を刻みたいと思います」
 
■杉浦貴選手のコメント
「今年の1月4日も呼んでもらって、また来年も新日本さんの東京ドームに呼んで頂けると。菅林社長、お世話になります。今年の1月4日とは全く立場が違うんですけど、僕の中では対抗戦なのでピリピリした試合をしたいと思ってます」
 
■マスコミとの質疑応答
 
–対戦相手の印象は?
潮崎「リングに上がっただけで華のある選手。スター性を感じさせてくれるというか、動きにもそういうものが見えるので、自分の中でも闘ってみたかった選手です」
 
棚橋「潮崎選手は、超かっこいいです。マジです。その悔しさを試合にぶつけます」
 
後藤「ゴツゴツしていて、体と体で思いっきりぶつかり合える選手なので、今から楽しみです」
 
杉浦「後藤選手は超かっこいいですね。まぁ、僕が好きなレスラーのタイプで何回でも試合をしたいと思っていたので。3度目になりますけど、思いっきり試合をしたいと思います」
 
–「G1 CLIMAX 2009」では、棚橋、真壁刀義に敗れているが、あえて挑戦者を後藤に選んだ理由は?
杉浦「まぁ、初防衛はキッチリしたいので、後藤選手を選ばせて頂きました。2度ある事は3度ありますから。あとは新日本が何か言ってくるなら、リベンジしたいと思います」
 

 
–杉浦に2連敗しているが、3度目の対戦に向けての秘策はあるか?
後藤「簡単に勝てる相手ではないと分かっているんですけど、あの時の俺では無いという事は言えると思います。あとはリング上を見てください。(杉浦の発言について)2回負けていますので、そう思われるのはしょうがないかなという気はするのですけど、俺から言える事は簡単には防衛させません」
 
–6月に新日本マットに初めて上がったが、その時の印象は?
潮崎「試合は、凄くやりやすかったですね。自分の中で、(新日本の)お客さんに対して自分のプロレスを見せれたと思うので。あの時は(相手が)岡田(かずちか)選手でしたけど、今回は棚橋選手と闘うという事で、自分の中ではぶつけあえるかなと」
 
–その時、ノアとのスタイルの違いは感じた?
潮崎「いえ全く、特にそういうのはなかったですね」
 
–三沢光晴さんの後継者という部分で見られていると思うが、その辺は意識するか?
潮崎「別に三沢さんのそういうものを自分が受け継いで試合するというのは考えていないですし、ノアと新日本プロレスの対抗戦という風に捉えているので。そういう試合をしたい」
 

  • facebook
  • twitter

EVENT CALENDAR

2021年5月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
アソビストア
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
HEIWA
MIC
吉野家
鈇田クリニック
JRA
ZIMA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション
ストロングスピリッツ

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ