• 2009.3.23
  • #Topics
金本の“アンクル地獄”から生還した土井がベルトを死守!/3月22日DRAGON GATE両国大会試合結果

金本の“アンクル地獄”から生還した土井がベルトを死守!/3月22日DRAGON GATE両国大会試合結果
 
DRAGON GATE
「THE GATE OF ANNIVERSARY」
3月22日(日)
東京・両国国技館
 
メインイベント
60分1本勝負
オープン・ザ・ドリームゲート選手権試合 
○土井成樹
(王者)
(27分41秒 マスキュラーボム→エビ固め)
×金本浩二
(挑戦者)
※土井が2度目の防衛に成功
   
=試合経過=
 序盤、グラウンドでの探り合いから打撃合戦で土井を圧倒した金本。土井をキックで何度もダウンさせ、四方の対角コーナーで顔面ウォッシュ。アウェーながらも大きな手拍子が起こる中、次々とシメの一撃を食らわせていく。土井が4つ目で阻止してコーナーへ上ると、金本は呼応して雪崩式ブレーンバスター。土井をエプロンへと投げっぱなし、なおもエプロンに立った土井へハイキック一閃。さらに場外ファルコンアローを敢行する。
 

 
 ここから金本は猛ラッシュ。土井は、ムーンサルトプレスを両膝でブロックするも膝を痛めてしまう。それでも、顔面ウォッシュで逆襲し、大暴走を見舞う。そして、金本をブレーンバスターで場外へと投げ捨て、トペスイシーダでダイブ。
 リングインした土井は、DOI555からバカタレ・スライディングキック。フォールはカウント2で返されると、マスキュラーボムの体勢に入る。金本が切り返すと、土井はそのまま上から押さえ込む。だが、金本はキックアウトと同時にアンクルホールドで捕獲。土井は苦しみながらも何とかロープエスケープする。
 
 金本はローキック、足4の字固め、スピニングレッグロック、変型のレッグロックと土井の脚を集中砲火。ムーンサルトプレスを凌がれると、再度アンクルホールドへ。これもロープへと逃れた土井は、張り手合戦からバカタレ・スライディングキック、タイガースープレックスホールド。金本は脚でロープに触れると、下から土井の脚を掴んでアンクルホールド。土井は必死に目の前のロープを掴む。
 

 
 20分経過、金本はコーナーに上った土井へ雪崩式タイガースープレックス。カバーをカウント2で返した土井は、スクールボーイ、V9クラッチと連続して丸め込む。これをキックアウトした金本は、またしてもアンクルホールド。
 ロープに逃れた土井はコーナー上の金本をDOI555で投げようとするも、金本は先にリングへと着地。そのまま脚を掴んでアンクルホールドへ。土井のセコンド陣がタオルを投げようとするも、土井は執念でロープエスケープ。
 
 金本は雪崩式フロントスープレックス、タイガースープレックスホールドとスパート。それでも土井はカウント3を許さない。そして、アンクルホールドを切り返し、バカタレ・スライディングキック3連発、タイガースープレックホールドと猛反撃。しかし、金本もカウント2で返し続けた。
 すると、土井は今度こそマスキュラーボムを発射。金本をマットに突き刺し、寸でのところで至宝流出を阻止した。
 

 
 試合後、金本は自ら手を差し出して土井と握手。ファンの声援を背に、望月成晃と共にゆっくりと引き上げて行った。
 
=試合後コメント=
金本「土井、お前今日大仕事をやってのけた。両国のメインでお前が勝ってしめた、万々歳やのう。俺に獲られたらドラゲーは終わりや。ひょっとしたら、モッチーはこれを狙って俺を呼び込んだんじゃないかな。やってる内にそう思った。土井が俺に勝つなんて、不可能に近い。普通やったらゼロや。でも今日、土井が俺に勝ったという事は、やっぱりモッチーがアイツにチャンピオンを植えつけようとして俺を呼んだ。俺、はめられたよ、モッチーに(苦笑)。ドラゲーがワンステップ上に行く(ために)。(『試合後、土井に自ら握手しに行ったが?』)やっぱり、認めなきゃしゃあないよ。あのフィニッシュ、あれだけは何とか阻止しないとと頑張ってきた。やっぱり、この年で元気があると思うけど、若さには勝たれへんのかな(苦笑)。金本浩二、まだこんなもんじゃないって。まだできる。ドラゲーのメインイベントという大役を果たして、俺はさらに上に行ったはずやから。新日本に帰ってもう一発頂点を目指す。メインで土井に負けておいて、それは無いと思うかも分からないけど、それは間違い。(引き上げてくる土井に向かって)チャンピオン!」
土井「ハイ、ありがとうございました!」
金本「負けたけど凄く充実感あるよ。俺は、新日本のJr.でもう一回頂点に立つから、(土井も)ずっと防衛して。俺もJr.のチャンピオンになって、もう一回。今度はダブルタイトルマッチでやろう! (笑顔で)その時はよろしくお願いします」
土井「お願いします。絶対に守ります、このベルト!」
 

 
金本「(土井の前から立ち去り)やっぱり土井の方が一枚気持ちが上に行っていた。(『ファンからの声援が多かったが?』)モッチーと組んでるというのもあって、あんまり敵対というイメージは無いですね。ドラゲーを見に来てくれたファンが、これで『新日本プロレスってあんなすごい奴がおるんや』って思ってくれたら。もっと盛り上げるための架け橋になりたいし。それを狙って頑張りました」

  • facebook
  • twitter

EVENT CALENDAR

2020年8月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
アソビストア
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
保険見直し本舗
HEIWA
吉野家
鈇田クリニック
JRA
ZIMA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ