• 2022.6.1
  • #Topics
【6月3日(金)日本武道館の全カードが決定!】メインは、『SUPER Jr.』優勝決定戦 ヒロムvsデスペラード! オカダとジェイが最終前哨タッグ戦!! 『KOPW』前哨戦&内藤が復帰戦! ジュースvs本間も実現!!

いよいよクライマックスを迎える『BEST OF THE SUPER Jr.29』優勝決定戦が行われる、6月3日(金)日本武道館大会の全カードが決定した。

【お知らせ】カール・アンダーソン選手が新型コロナウィルス陽性、ウィル・オスプレイ選手が腎臓感染症、タンガ・ロア選手が右膝負傷により、6月3日(金)日本武道館大会を欠場へ

『BEST OF THE SUPER Jr.29<優勝決定戦>』
6月3日(金) 16:30開場/18:00開始
東京・日本武道館
☆チケット情報☆対戦カード情報

☆チケットは”ローソンチケット” ”チケットぴあ” ”イープラス” にて、それぞれ大会当日の19時まで販売いたします。
【ローソンチケット】 https://l-tike.com/njpw 
ローソン・ミニストップ店頭Loppi
【チケットぴあ】 https://w.pia.jp/t/njpw/
セブンイレブン店頭
【イープラス】 https://eplus.jp/njpw/
ファミリーマート各店
※会場にて当日券を14時30分より発売いたします。
※車椅子でご観戦のお客様は、「1Fスタンド」をお買い求めください。

■メインは『BOSJ』優勝決定戦、ヒロムとデスペラードが宿命のライバル対決!

メインイベント(第8試合)は『BEST OF THE SUPER Jr.29』優勝決定戦、Aブロック1位の高橋ヒロムとBブロック1位のエル・デスペラードが激突する。

3年ぶりの単独開催、2ブロック制の復活となった今年の『SUPER Jr.』。公式戦は初出場6選手の刺激的かつ新鮮な戦い、そして新日本ジュニアのレギュラー選手たちの意地が爆発し、好勝負が続出。そして最終決戦に歩を進めたのは、優勝候補筆頭の両雄となった。

デスペラードは5.31富山の最終公式戦でエル・ファンタズモと対戦。最後は掟破りのCRⅡで振り切ってファンタズモと同率首位に並び、直接対決で勝利を収めているデスペラードがBブロックの代表に。

続いて同じ大会のメインで、ヒロムはIWGPジュニアヘビー級王者・石森太二と優勝決定戦進出を懸けて対決。執念のDでレフェリーストップ勝ちを収めたヒロムが石森と同率首位となり、こちらも直接対決の勝敗の結果、Aブロック代表の座をつかんだ。

優勝決定戦の相手が決まると、デスペラードはヒロムに対し、「クソ楽しい『SUPER Jr.』、俺が一番楽しい思いして終わらせてもらうから。まあ、いまさら俺とオマエで何かしゃべったって、なあ? いらねえだろ? 武道館で待ってます」と単刀直入に言葉をかける。すると、ヒロムも「何も言葉なんていらねえよな。楽しみにしてる。どっちが最高に楽しめるか決めようぜ!」と呼応した。

これまでIWGPジュニアヘビー級王座戦をはじめ、大舞台で観る者の感情揺さぶる激闘を繰り広げてきた両雄。『SUPER Jr.』では2020年の優勝決定戦でも同じ日本武道館で対峙し、そのときはヒロムが栄冠をつかんでいる。

再び『SUPER Jr.』のファイナルで迎える宿命のライバル対決。ヒロムが前人未到の3連覇、そして4度目の優勝を達成するか、それともデスペラードが悲願の初優勝を成し遂げるか。2022年初夏、新日本ジュニアの頂点に立つのは果たして!?

■第7試合はオカダとジェイが最終前哨戦で激突!

第7試合はオカダ・カズチカ&矢野通&タマ・トンガ&邪道vsドク・ギャローズ&石森太二&外道。6.12大阪城で雌雄を決するIWGP世界ヘビー級王者オカダと挑戦者ジェイにとっては、この一戦が最終前哨戦となる。

ジェイは5.1福岡PayPayドームでオカダを襲撃し、世界ヘビー挑戦を高らかにアピール。その後、両者は5.15ワシントンで対戦(オカダ&ロッキー・ロメロvsジェイ・ホワイト&ヒクレオ)。ジェイがロッキーを沈め、王座奪取に向け勢いを示した。オカダとしては大阪城決戦を前に、ここで一矢報いたいところ。

また、5.1福岡でカール・アンダーソンと共にG.o.Dを襲撃し、BULLET CLUBに再合流したギャローズは、今回が国内の新日本マットでは約6年ぶりの試合に。遺恨が生まれたタマをはじめ、ひさびさの新日本のレスラーたちに対し、どのような暴れぶりを見せるか注目が集まる。

■第6試合はKOPWの最終前哨戦&待望の内藤復帰戦!

第6試合はL・I・Jと鈴木軍による6人タッグ、鷹木信悟&内藤哲也&BUSHIvsタイチ&TAKAみちのく&DOUKI。6.12大阪城で『KOPW 2022』争奪戦を行なう保持者・鷹木と挑戦者タイチにとっては最終前哨戦となる。

鷹木は4.25広島で、タイチ提案の「30カウントピンフォールマッチ」で勝利を収めKOPW初奪取。その後、両者は5.1福岡にて6人タッグで対戦し、タイチがタイチ式外道クラッチで鷹木からピンフォール勝ちを収めたことで、KOPW争奪戦のリマッチが実現することに。

KOPWといえば互いに試合ルールを提案し、ファン投票で決定するのが恒例だが、今回の最終前哨戦で、そのルール決定に向けて大きな動きが見られそうだ。

また、今大会では、5.1福岡でのオカダ戦のあとに右目の手術を行ない、以降欠場を続けていた内藤が復帰。手術が無事に成功し、再始動に気合いの入る内藤がどのような戦いを見せるのか、期待が高まる。

■第5試合はIWGPタッグ前哨戦でコブ&オーカーンとファレ・オーエンズが対峙!

第5試合は6.12大阪城でIWGPタッグ王座戦を敢行する挑戦者 ジェフ・コブ&グレート-O-カーンと王者 バッドラック・ファレ&チェーズ・オーエンズが、それぞれアーロン・ヘナーレ、エル・ファンタズモとトリオを結成して最終前哨戦。

ファレ&オーエンズは5.1福岡で後藤&YOSHI-HASHIと共に、コブ&オーカーンのIWGPタッグに3WAYマッチで挑戦。攻守が激しく入れ替わる三つ巴の乱戦の末、最後はファレ&オーエンズが合体技ロケットランチャーエルボードロップで後藤を沈め、ベルトを奪取した。

その試合直後、自分たちが直接勝敗に関わらないところで王座陥落となったコブ&オーカーン組がリマッチを要求し、2チームによる王座戦が実現する運びに。

その最終前哨戦は、現王者組と前王者組のせめぎ合いの中に、チャンスを虎視眈々と狙うヘナーレ、そして『SUPER Jr.』優勝決定戦進出をあと一歩のところで逃すも、試合後には『G1 CLIMAX』出場を熱望したクセ者・ファンタズモが加わり、丁々発止の攻防が展開されそうだ。

■第4試合は鈴木軍とH.O.Tがタッグマッチで激突!

第4試合はザック・セイバーJr. &金丸義信組が、NEVER6人タッグを高橋裕二郎と共に保持しているEVIL&SHO組と対決。

金丸とSHOは今年の『SUPER Jr.』公式戦(5.29大田区)で対戦。SHOの無法ファイトに対し、金丸は目に目とばかりに急所蹴りを食らわせ、最後はタッチアウトで3分とかからず勝利をスコア。

その試合後、金丸は「価値の下がったあのベルト(NEVER6人タッグ王座)。あの雑魚集団、大したことねえな。行くとこ行くぞ、この野郎! ほかの雑魚もいんだろ。出てこい、まとめて!」と、NEVER6人タッグ挑戦を示唆するコメントを残した。

対するSHOは「ああいう悪い奴はよ、お仕置きしねえとな。悪党ども、覚悟しやがれ、クソッタレが!」と怒りをあらわに。今回のタッグ戦が大荒れとなるのは必至。これを起点に鈴木軍とH.O.Tのベルトを巡る新たな抗争が、一気に火蓋を切るか?

■第3試合はIWGP USヘビー級王者ジュースが本間とシングル対決!

第3試合は本間朋晃がシングルでIWGP USヘビー級王者のジュース・ロビンソンと対決。

5.1福岡でまさかのBULLET CLUB入りを果たしたジュースは、5.15ワシントンでジョン・モクスリー、ウィル・オスプレイと共に、4WAYマッチでIWGP USヘビー級王者・棚橋弘至に挑戦。最後はジュースがオスプレイをローブローからのザ・ロックスライドで沈め、3度目の王座戴冠を果たした。

ジュースにとって今大会は、BULLET CLUBとして国内マットでの初陣となるだけに、気合い充分なのは間違いない。新王者、そして“ROCK HARD”として、本間相手にその力を誇示するか? それとも本間が本隊から寝返った裏切り者に、こけし殺法で制裁を与えるか?

■第2試合は田口&ワトとTJP&アキラがノンタイトルで激突!

第2試合はIWGPジュニアタッグ王者の田口隆祐&マスター・ワト組が、ノンタイトルでUNITED EMPIREのTJP&フランシスコ・アキラ組と対峙する。

今回の『SUPER Jr.』でファイナル進出は逃したものの、熱闘を繰り広げてきた4人。TJPは5.17酒田でのBブロック公式戦でワトを下すと、試合後に「優勝してトロフィーを獲るとか、そんなのはあたりまえの話で、それ以外に俺が狙ってるものはオマエが腰に巻いてる“それ”だ。すべてUNITED EMPIREがいただく」と、ベルト獲りをアピール。

続いて5.21青森のAブロック公式戦ではアキラが田口と対戦するも惜敗。試合後、アキラが悔しさをあらわにすると、TJPは「2点獲れなかっただけだ。次はもっといいものを懸けて戦うことになる」となだめ、あらためてジュニアタッグ戦線への殴り込みを宣言した。

今大会のタッグマッチでUNITED EMPIREタッグが勝利すれば、王座挑戦に向けて大きく前進。コンビ歴で勝る6or9だが、抜群の技術を誇るTJPと闘志ムキ出しのアキラのタッグは、かなりの強敵となることだろう。

■オープニングを飾るのはジュニア戦士たちによる華やかな8人タッグ!

オープニングマッチはロビー・イーグルス&YOH&ティタン&クラーク・コナーズvsエル・リンダマン&エース・オースティン&ウィーラー・ユウタ&アレックス・ゼイン。

今年の『SUPER Jr.』を大いに盛り上げたジュニア戦士たちによる華やかな8人タッグ。とくに青コーナーサイドはG-REX王者・リンダマン、Xディヴィジョン王者・オースティン、ROHピュア王者・ユウタと、3人のシングル王者を擁する豪華な布陣に。

スピーディーかつスリリングな攻防が繰り広げられるのは必至の一戦、最後にインパクトを残すのはいったい誰だ?

『BEST OF THE SUPER Jr.29<優勝決定戦>』
6月3日(金) 16:30開場/18:00開始
東京・日本武道館
☆チケット情報☆対戦カード情報

☆チケットは”ローソンチケット” ”チケットぴあ” ”イープラス” にて、それぞれ大会当日の19時まで販売いたします。
【ローソンチケット】 https://l-tike.com/njpw 
ローソン・ミニストップ店頭Loppi
【チケットぴあ】 https://w.pia.jp/t/njpw/
セブンイレブン店頭
【イープラス】 https://eplus.jp/njpw/
ファミリーマート各店
※会場にて当日券を14時30分より発売いたします。
※車椅子でご観戦のお客様は、「1Fスタンド」をお買い求めください。

 

  • facebook
  • twitter

EVENT CALENDAR

2022年6月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
ワープロリターンズ
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
HEIWA
MIC
吉野家
鈇田クリニック
JRA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション
ストロングスピリッツ

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ