• 2009.1.1
  • #Topics
岡田かずちかが“年越しバトル”で2008年の締め括り!/12月31日「プロレスサミット」後楽園大会試合結果

岡田かずちかが“年越しバトル”で2008年の締め括り!/12月31日「プロレスサミット」後楽園大会試合結果
 
12月31日(水)
「プロレスサミット IN KOURAKUEN」
東京・後楽園ホール
第1試合
30分1本勝負
若手対決
○岡林裕二(大日本プロレス)
 吉川裕太(バトラーツ)
 タダスケ(大阪プロレス)
(7分25秒 アルゼンチンバックブリーカー)
×シークワーサー仮面(沖縄プロレス)
 岡田かずちか
 小部卓真(IWA JAPAN)
 
=試合経過=

 
 “プロレス活性化”を合言葉に、20以上の団体・組織から選手たちが集結。年越しイベントとして開催されたプロレスサミット。新日本からは岡田が第1試合の「若手対決」に出場。
 
 試合開始前、みちのくプロレスの気仙沼二郎がマラソンにチャレンジすることが明らかにされる。すると、場内の大型ビジョンへライオンマークの前に立つ気仙と蝶野正洋が登場。気合いもろとも蝶野から“プロレスの灯”を受け取った気仙がスタートを切った。
 
 そんな中、第1試合に出場する6選手は、入場テーマなしで一斉にリングイン。レフェリーは全日本プロレスの重鎮・和田京平。
 岡田は先発を買って岡林と対決。一歩も譲らない白熱した競り合いを見せる。シークワーサーとタダスケの攻防のあと、岡田が再び登場。タダスケに逆片エビ固めを極める。
 

 
 しかし、替わった吉川には張り手とキックの連打で押し込まれ、飛びつき腕ひしぎ逆十字固めを極められてピンチに陥る。それでも岡田は、強烈な張り手と打点の高いドロップキックで逆襲。
 
 終盤、シークワーサーの張り手に対し、岡林がブレーンバスターで反撃。逆エビ固めから豪快なアルゼンチンバックブリーカーへと繋ぎ、シークワーサーをギブアップさせた。
 
=試合後コメント=
岡林「今日、新日本の岡田選手が来てたんですけど、自分とは今日絡みがなかったんで、次はどこかでシングルでやりたいですね。自分は色んな団体のデカい選手と当たりたいんで」
タダスケ「もっと若手同士で熱く激しくやりたかったですね」
吉川「今日の試合に関しては、自分1人で(勝負を)決めることができなかったのが悔しかったですね」
 
岡田「もっともっと熱くなると思っていた。自分の実力のせいかもしれないけど、それが悔しい。借りができた、プロレスサミット。チャンピオンになって必ず帰って来るからな!」
小部「もし、またこういう機会があったら、(相手を)ブッ潰します」
※シークワーサーはノーコメント

  • facebook
  • twitter
SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
プロレス堂
アソビストア
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
保険見直し本舗
HEIWA
吉野家
はまかつ
鈇田クリニック
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ