• 2022.5.2
  • #Topics
【『BOSJ』全公式戦が決定!(後半)】5月24日(火)後楽園でデスペラードvsリンダマン! 5月25日(水)後楽園でYOHvsヒロム! 5月28日(土)幕張でデスペラードvsDOUKI! 5月29日(日)大田区でロビーvsデスペラード! 5月31日(火) 富山でヒロムvs石森!!

いよいよ開幕する“ジュニアの祭典”『BEST OF THE SUPER Jr.29』、その全公式戦が決定した。このページでは、シリーズ中盤~後半戦のカードを紹介!

■5月24日(火) 東京・後楽園ホール



[A、Bブロック公式戦]
⑩エル・デスペラード vs エル・リンダマン
⑨石森太二 vs SHO
⑧高橋ヒロム vs 金丸義信
⑦マスター・ワト vs ロビー・イーグルス
⑥DOUKI vs エル・ファンタズモ
⑤YOH vs エース・オースティン
④BUSHI vs ウィーラー・ユウタ
③田口隆祐 vs クラーク・コナーズ
②ティタン vs TJP
① アレックス・ゼイン vs フランシスコ・アキラ

 メイン(第10試合)はデスペラードとGREATのリンダマンが注目の一騎打ち(Bブロック)。今年の1.4東京ドームにGREATよりCIMAが参戦した当初から、興味がある相手としてリンダマンの名を出していたデスペラード。リンダマンも呼応し、シングル対決の機運が高まる中、『BOSJ』で実現する待望の一戦。両者が熱い火花を散らすのは必至だ。セミ(第9試合)はIWGPジュニアヘビー級王者の石森がSHOと激突(Aブロック)。BULLET CLUB同門対決となるが、SHOがいつもどおりのダーティーファイトを仕掛けるのか、それとも王者との真っ向勝負に臨むのか気になるところだ。

第8試合はヒロムvs金丸(Aブロック)。ヒロムは常々、敵ながら金丸の実力を高く評価。警戒心を強めて、海千山千の猛者の攻略に挑む。第7試合はワトとイーグルスの対決(Bブロック)。ワトは昨年8月、そして『BOSJ』公式戦と二度にわたりイーグルスに敗北。自身の進化を示すためにも、3連敗は避けたいところだ。

第6試合はDOUKIvsファンタズモ(Bブロック)。変幻自在のテクニックを持つ者同士、丁々発止の攻防を繰り広げることだろう。第5試合はYOHとオースティンが対決(Aブロック)。昨年は優勝目前で涙を飲んだYOHは、ここで若きXディヴィジョン王者を下し後半戦に加速をつけたい。第4試合はBUSHIvsユウタ(Bブロック)。大柄かつ機動力のあるユウタを、BUSHIとしてはインサイドワークでかき乱したいところだ。
第3試合は田口とコナーズの一戦(Aブロック)。ベテラン田口が野毛道場で培った技術で封じ込めるか、それともLA DOJOのキャプテンであるコナーズが気合いと勢いで正面突破するか? 第2試合はティタンvsTJP(Bブロック)。ルチャならではのテクニックに対し、世界中で技術を磨いてきたTJPはいかに対抗するのか。第1試合はゼインvsアキラ(Aブロック)。『BOSJ』初出場同士、後楽園の目の肥えたファンの前で勝利、そして支持をつかむのは果たして?

■5月25日(水) 東京・後楽園ホール




[A、Bブロック公式戦]
⑩YOH vs 高橋ヒロム
⑨マスター・ワト vs エル・デスペラード
⑧ロビー・イーグルス vs TJP
⑦金丸義信 vs 石森太二
⑥田口隆祐 vs SHO
⑤エル・リンダマン vs エル・ファンタズモ
④ティタン vs ウィーラー・ユウタ
③クラーク・コナーズ vs フランシスコ・アキラ
② BUSHI vs DOUKI
① エース・オースティン vs アレックス・ゼイン

 メイン(第10試合)は昨年の『BOSJ』優勝決定戦と同一カードであるYOHvsヒロム(Aブロック)。両者は5.1福岡ドームで一騎打ちを行ない、ヒロムが激勝。YOHとしてはリベンジを果たし、復活の狼煙を上げたい。セミ(第9試合)はワトvsデスペラード(Bブロック)。ワトは今年の2.11仙台でデスペラードが当時保持していたIWGPジュニアヘビーに挑むも惜敗。その雪辱に燃えるワトが、強豪デスペラードの牙城に臨む。

第8試合はイーグルスvsTJP(Bブロック)。新日本内のユニットに籍を置く外国人同士、プライドを懸けた攻防を繰り広げることだろう。第7試合は金丸とIWGPジュニアヘビー級王者・石森の一戦(Aブロック)。これまで何度もシングルで対戦してきた両者だが、石森が勝ったのは一度のみ。“金丸アレルギー”を公言する石森にとって、試練の公式戦となりそうだ。
第6試合では田口とSHOが対決(Aブロック)。SHOの無法殺法攻略の手段として、田口はどの引き出しを開けるのか。心理戦含め見逃せない一戦だ。第5試合はリンダマンvsファンタズモ(Bブロック)。パワーみなぎる豆タンクのようなリンダマンと、長い手足で飄々としたファイトのファンタズモ。正反対のタイプの両者、その攻防を制するのは? 第4試合ティタンとユウタの一戦(Bブロック)。『BOSJ』の舞台で実現するCMLLとAEWの団体対抗戦は、内容結果共に興味深い対決だ。

 第3試合はコナーズvsアキラ(Aブロック)。4.9両国でセンセーショナルな登場を果たしたアキラに対し、青い目のヤングライオンとして這い上がってきたコナーズが、その意地を見せるか。第2試合はBUSHIvsDOUKI(Bブロック)。互いにメキシコと深い縁を持つも、全く相容れない両者。昨年の『BOSJ』公式戦ではDOUKIがBUSHIから初勝利を収めているが、今回の結末は? 第1試合はオースティンvsゼイン、初出場同士の対決(Aブロック)。アメリカマットの軽量級戦線で名を馳せる両者。Xディヴィジョンのベルトを保持するオースティンに対し、ゼインが闘志を全開にするのは間違いない。

■5月26日(木) 東京・後楽園ホール



[A、Bブロック公式戦]
⑩ロビー・イーグルス vs エル・ファンタズモ
⑨高橋ヒロム vs SHO
⑧BUSHI vs エル・デスペラード
⑦エース・オースティン vs 石森太二
⑥ウィーラー・ユウタ vs エル・リンダマン
⑤YOH vs フランシスコ・アキラ
④田口隆祐 vs アレックス・ゼイン
③クラーク・コナーズ vs 金丸義信
② DOUKI vs TJP
① マスター・ワト vs ティタン

 メイン(第10試合)はイーグルスvsファンタズモ(Bブロック)。イーグルスにとってファンタズモはBULLET CLUB時代に共闘するも、仲間割れを経てCHAOS移籍のきっかけとなった存在。遺恨関係にある両者が、今回の公式戦唯一の外国人同士のメインで雌雄を決する。セミ(第9試合)はヒロムvsSHO(Aブロック)。昨年の『BOSJ』ではSHOが悪のかぎりを尽くしヒロムを撃破。若手時代から互いを知る両者が、感情ムキ出しでやり合うことだろう。
第8試合はBUSHIvsデスペラード(Bブロック)。新日本を代表するマスクマン同士、しのぎを削ってきた両者。過去の『BOSJ』ではデスペラードに分が悪いBUSHIだが、ここで底力を見せたいところ。 第7試合はオースティンと石森の対決(Aブロック)。すばやい身のこなしとインサイドワークを武器とする両者、最後に右上を突き上げるのはXディヴィジョン王者か、それともIWGPジュニアヘビー級王者か? 

第6試合はユウタとリンダマンの一戦(Bブロック)。リンダマンとしてはG-REX王者のさらなる地位向上のためにも、世界的評価を高めているユウタとの対決は負けられない戦いとなる。第5試合(Aブロック)はYOHvsアキラ。UNITED EMPIREのニューカマーであり、実力未知数のアキラに対し、生え抜きのYOHとしては新日本ジュニアの厳しさを示したいところ。第4試合(Aブロック)は田口がゼインを迎撃。強烈な個性の塊である田口は、ゼインにとってある種カルチャーショックを受ける存在に違いない。田口の緩急自在のファイト、とくに足殺しが勝負の鍵を握りそうだ。
第3試合(Aブロック)はコナーズと金丸が激突。いぶし銀のテクニックを持つ金丸を、コナーズとしては突貫ファイトで打ち崩したいところだ。第2試合(Bブロック)はDOUKIvsTJP。細やかな技術を有する者同士、高度な技の読み合いを繰り広げることだろう。第1試合(Bブロック)はワトvsティタン。CMLLで海外修行したワトが、同団体のスペル・エストレージャから勝利をもぎ取り、成長の跡を見せつけるか?

■5月28日(土) 千葉・幕張メッセ国際展示場3ホール



[A、Bブロック公式戦]
⑩エル・デスペラード vs DOUKI
⑨高橋ヒロム vs アレックス・ゼイン
⑧ロビー・イーグルス vs エル・リンダマン
⑦TJP vs エル・ファンタズモ
⑥マスター・ワト vs ウィーラー・ユウタ
⑤エース・オースティン vs SHO
④田口隆祐 vs YOH
③ティタン vs BUSHI
② クラーク・コナーズ vs 石森太二
① 金丸義信 vs フランシスコ・アキラ

 メイン(第10試合)はデスペラードとDOUKIの鈴木軍同門対決(Bブロック)。昨年の『BOSJ』公式戦ではデスペラードが勝利を収めているが、DOUKIとしてはここで仲間相手に進化を示したいところ。今年はタイチ、ザック・セイバーJr.と同門対決が続くDOUKIが番狂わせを起こすか? セミ(第9試合)はヒロムvsゼイン(Aブロック)。『BOSJ』3連覇を狙うヒロムとしては、後半戦でペースを落とさず白星を重ねたいが、相手のゼインは未知の強豪。足元をすくわれないよう警戒が必要だ。
第8試合はイーグルスとリンダマンの一戦(Bブロック)。イーグルスがスピードでかき乱すか、リンダマンがパワーで動きを封じるか、緊張感あるせめぎ合いが予測される。第7試合はTJPvsファンタズモ(Bブロック)。両者は『SUPER J-CUP 2019』の準々決勝で対峙し、そのときはファンタズモが辛勝。多彩な戦術を持つ両者が、今回も知恵の輪のようなレスリングを繰り広げるか。
第6試合(Bブロック)はワトとユウタが対決。今後さらなる飛躍が期待される両者。共に同じ25歳なだけに、一歩も下がらず真っ向から闘志をぶつけることだろう。第5試合(Aブロック)はオースティンvsSHO。トリッキーなオースティンと、ダーティーファイトのSHO。心理戦含め、試合を支配するのは果たして? 第4試合(Aブロック)は田口vsYOHの生え抜き対決。これまで両者は幾度となく対戦し、直近の試合に当たる昨年の『BOSJ』公式戦では田口が勝利。共に脚攻めを得意とする者同士、ハイレベルな技術戦になるのは必至だ。
 第3試合はティタンとBUSHIの日墨マスクマン対決。(Bブロック)。コスチューム含め、両者が華やかなルチャの戦いを見せてくれることだろう。第2試合はコナーズvs石森(Aブロック)。共にジュニア屈指のパワーを有する者同士、力みなぎるファイトに期待が高まる。第1試合(Aブロック)は金丸vsアキラ。新日本ジュニアに殴り込みをかけた新参者に対し、職人レスラー金丸がその壁の厚さを示すか? それともアキラが若さと勢いで価値ある勝利を手にするか?

■5月29日(日) 東京・大田区総合体育館




[A、Bブロック公式戦]
⑩ロビー・イーグルス vs エル・デスペラード
⑨フランシスコ・アキラ vs 石森太二
⑧金丸義信 vs SHO
⑦ウィーラー・ユウタ vs エル・ファンタズモ
⑥田口隆祐 vs エース・オースティン
⑤クラーク・コナーズ vs 高橋ヒロム
④BUSHI vs TJP
③YOH vs アレックス・ゼイン
②ティタン vs DOUKI
①マスター・ワト vs エル・リンダマン

 メイン(第10試合)はイーグルスvsデスペラード(Bブロック)。両者は昨年、IWGPジュニアヘビー級王座戦や『BOSJ』公式戦で3度対戦。デスペラードが2勝1敗で勝ち越すも、いずれも接戦で新日本ジュニアのレベルの高さを見せつけた。今回も熱闘を繰り広げるのは必至だ。セミ(第9試合)はアキラが石森と対決。(Aブロック)。アキラは4.9両国でデスペラード、そして石森の前で『BOSJ』参戦をアピール。現IWGPジュニアヘビー級王者を倒せば、一気に新日本ジュニアで地位を確立できるだけに、この一戦に期するものがあるはずだ。
第8試合は金丸vsSHO(Aブロック)。昨年の『BOSJ』公式戦で、SHOは無法殺法で開幕4連勝と快進撃を見せていたが、それを食い止めたのが金丸。また職人技を見せつけるか、それともSHOが雪辱を果たすか? 第7試合はユウタvsファンタズモ(Bブロック)。共にジュニアながら長身で手足が長いという共通点を持つ両者。躍動感あふれる攻防が見られそうだ。

第6試合は田口vsオースティン(Aブロック)。カントクが尻殺法と脚殺しで、若きXディヴィジョン王者の牙城に挑む。第5試合はコナーズとヒロムの一戦(Aブロック)。どちらも激情型のファイトスタイルなだけに熱い火花を散らすのは間違いない。コナーズとしては大物食いを果たしたいところだ。第4試合はBUSHIvsTJP(Bブロック)。試合巧者同士の一戦は、駆け引き含めスリリングな攻防となりそうだ。
 第3試合はYOHvsゼイン(Aブロック)。ダイナミックな空中技を武器とする大柄なゼインを、YOHとしては得意の脚攻めを軸に切り崩したいところ。第2試合はティタンとDOUKIの対決(Bブロック)。メキシコをルーツに持つDOUKIが、スペル・エストレージャを相手にルチャ殺法を全開にすることだろう。第1試合はワトとリンダマンが激突(Bブロック)。ワトにとって他団体のジュニア選手とシングルで当たるのは貴重な体験。しかも相手がシングル王者となれば、ここは新日本のプライドに懸けて勝利をつかみたいところだ。

■5月31日(火) 富山・富山産業展示館・テクノホール西館




[A、Bブロック公式戦]
※試合順は得点状況によって決定
・田口隆祐 vs 金丸義信
・YOH vs SHO
・クラーク・コナーズ vs アレックス・ゼイン
・高橋ヒロム vs 石森太二
・エース・オースティン vs フランシスコ・アキラ
・マスター・ワト vs DOUKI
・ロビー・イーグルス vs ティタン
・BUSHI vs エル・リンダマン
・エル・デスペラード vs エル・ファンタズモ
・ウィーラー・ユウタ vs TJP

 最終公式戦が行なわれる今大会の試合順は、得点状況によって決定される。田口は金丸と対決(Aブロック)。5.1福岡ドームのIWGPジュニアタッグ王座戦で田口の“生尻フォール”に敗れた金丸としては、シングルで一矢報いたいところだ。YOHはSHOと因縁の一騎打ち(Aブロック)。昨年8月のROPPONGI 3K分裂以降、遺恨抗争を繰り広げてきている両者。今年は1.4東京ドームでYOH、2.11仙台でSHOが勝利を収めているが3度目の対決の結末は? 
コナーズはゼインと激突(Aブロック)。初出場の外国人同士、一つでも白星を伸ばして可能性を残すべく、真っ向勝負を繰り広げることだろう。ヒロムはIWGPジュニアヘビー級王者の石森と対峙(Aブロック)。これまでIWGPジュニアヘビー級王座戦や『BOSJ』優勝決定戦でしのぎを削ってきた両雄。今回もお互い優勝候補として、熱闘を展開するのは必至だ。
初出場同士のオースティンとアキラも最終公式戦で激突(Aブロック)。オースティンはIMPACT!のXディヴィジョン王者としてここでインパクトを残し、優勝決定戦進出に望みをつなげたいところ。今回の台風の目となることが予測されるUNITED EMPIREのアキラも、新日本ジュニアの支配に向け猛攻を見せそうだ。ワトは自身の凱旋帰国試合の相手でもあるDOUKIと対戦(Bブロック)。互いを意識する両者、昨年の『BOSJ』公式戦ではDOUKIが勝利。5.1福岡のIWGPジュニアタッグ王座戦ではワトが防衛に成功しているだけに、DOUKIが雪辱勝利を目論む。
イーグルスはティタンと対決(Bブロック)。オーストラリアとメキシコを代表する軽量級ファイターの一戦は、自身が培ってきたテクニックのせめぎ合いとなりそうだ。BUSHIはリンダマンと対峙(Bブロック)。GREATを代表して乗り込むリンダマンとしては、何としても公式戦で有終の美を飾りたいところ。BUSHIも初の『BOSJ』ファイナル進出に向け、闘志を燃やすことだろう。
デスペラードはファンタズモと激突(Bブロック)。かねてよりデスペラードが戦いにくいと相手として名を上げるのがこのファンタズモ。事実、昨年の『BOSJ』公式戦では敗北を喫している。デスペラードとしては最後の難関を突破し、2年ぶりのファイナル進出をつかみたいところだが、勝敗の行方は? ユウタはTJPと対戦(Bブロック)。今後、さらなる活躍が期待されるユウタにとって、世界的知名度の高いTJPからの勝利は大きな価値を持つ。ユウタが価千金の白星をゲットするか、それともTJPが将来有望な次世代ファイターを食い止めるか?

■『BEST OF THE SUPER Jr.29』
5月15日(日) 15:30開場 17:00試合開始
愛知・名古屋国際会議場・イベントホール
☆チケット好評発売中!

5月17日(火) 17:30開場 18:30試合開始
山形・酒田市国体記念体育館
☆チケット好評発売中!

5月18日(水) 17:00開場 18:30試合開始
宮城・仙台サンプラザホール
☆チケット好評発売中!

5月19日(木) 17:00開場 18:30試合開始
青森・八戸市東体育館
☆チケット好評発売中!

5月21日(土) 14:30開場 16:00試合開始
青森・新青森県総合運動公園 マエダアリーナ・メインアリーナ
☆チケット好評発売中!

5月22日(日) 14:30開場 16:00試合開始
秋田・秋田テルサ
☆チケット好評発売中!

5月24日(火) 17:30開場 18:30試合開始
東京・後楽園ホール
☆チケット好評発売中!

5月25日(水) 17:30開場 18:30試合開始
東京・後楽園ホール
☆チケット好評発売中!

5月26日(木) 17:30開場 18:30試合開始
東京・後楽園ホール
☆チケット好評発売中!

5月28日(土) 17:00開場 18:00試合開始
千葉・幕張メッセ 国際展示場3ホール
☆チケット好評発売中!

5月29日(日) 17:30開場 18:30試開始
東京・大田区総合体育館
☆チケット好評発売中!

5月31日(火) 17:30開場 18:30試合開始
富山・富山産業展示館・テクノホール西館
☆チケット好評発売中!

6月3日(金) 16:30開場 18:00試合開始

東京・日本武道館 <優勝決定戦>
☆5月3日(火・祝)より一般発売開始

※各種発売日程や大会開催日時等は変更となる場合もございます。

  • facebook
  • twitter

EVENT CALENDAR

2022年6月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
ワープロリターンズ
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
HEIWA
MIC
吉野家
鈇田クリニック
JRA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション
ストロングスピリッツ

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ