• 2007.12.25
  • #Topics
「中邑との闘いはヒューマンドキュメント」/棚橋が1月4日の中邑戦ついてコメント

「中邑との闘いはヒューマンドキュメント」/棚橋が1月4日の中邑戦ついてコメント
 
2007年最終興行の12月24日後楽園ホール大会を終え、あと10日にまで迫った2008年1月4日「レッスルキングダムII in 東京ドーム」。
そのメインイベントで中邑真輔選手の挑戦を受けるIWGPヘビー級王者・棚橋弘至選手が、“因縁のライバル”について語った——。
※12月25日「東京スポーツ新聞社2007年プロレス大賞授賞式」にて取材

 
–24日の前哨戦の終了後、「お前だけには、絶対負けたくない」と中邑選手を挑発したが?
棚橋「中邑には“色”がないと感じ、チャンピオンなりにどうやって(1/4の)試合を盛り上げようかと、色んな構図を考えていたんですよ。僕がベビー(フェース)とヒールを超越しているというか、棚橋vs中邑というのはそういう粗末な図式(ベビーvsヒール)ではなく、人間vs人間だなと思って。それだったら、本音で言いたいことを言おうと。その方がいさぎよいし、勝負がついた時にスッキリする。まぁ、そういう感じに持って行けたので、ドームに向けて気持ちは凄くスッキリしてますよ」
 
–あの時、「(その言葉を)そっくり返す」と言い返して来た中邑選手の本音を感じた?
棚橋「僕が中邑の存在が悔しかったみたいに、中邑にとっても棚橋という存在は、チョロチョロとイヤだったと思いますよ。あるいは似た者同士かもしれないですね」
–1/4の対戦は、2人にとって何かの節目になるのでは?
棚橋「人間ドラマというか、ヒューマンドキュメントというか、そんな感じかな(微笑)。メキシコにも一緒に行ったんですけど(2005年9月)、心を開いてくれないですね。やっぱり組むよりは向かい合う立場というか、そういう風になっているんですね」
 
–大一番の一騎打ちで、ファンの期待も大きいが?
棚橋「お互いにプレッシャーは同じぐらい感じていると思うし、僕の予想では永田(裕志)vsカート(・アングル)は鉄板(で好試合になる)。色んな意味でハードルが高いなと。でもね、ハードルというのは、越えるだけが能じゃなくて、くぐることもできる(笑)。障害の越え方は100通りあるということです」
 
「レッスルキングダムII in 東京ドーム」
2008年1月4日(金)
東京・東京ドーム
17:00試合開始

  • facebook
  • twitter
SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
プロレス堂
アソビストア
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
保険見直し本舗
HEIWA
吉野家
はまかつ
鈇田クリニック
JRA
ZIMA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ