• 2021.11.15
  • #Topics
【1月5日(水)東京ドームの“第1弾カード”が決定!】前日、1.4東京ドームでIWGP世界ヘビー級王座を賭け対戦する“鷹木vsオカダの勝者”に、ウィル・オスプレイの挑戦が決定!!【WK16】

2022年1月5日(水)『WRESTLE KINGDOM 16』東京ドーム大会(2日目)の第1弾カードが決定した。

前日の1月4日(火)東京ドームでIWGP世界ヘビー級選手権を闘う(王者)鷹木信悟vs(挑戦者)オカダ・カズチカの勝者に、ウィル・オスプレイが挑戦する。

■『WRESTLE KINGDOM 16 in 東京ドーム』
・2022年1月4日(火)  15:00開場17:00試合開始
東京・東京ドーム
★チケット情報★対戦カード情報
※「ロイヤルシート」「バルコニースタンド」は完売となりました。

・2022年1月5日(水)  15:00開場 17:00試合開始
東京・東京ドーム
★チケット情報★対戦カード情報
※「ロイヤルシート」は完売となりました。


『WRESTLE KINGDOM 16』特設サイトはコチラから!

■11.13サンノゼで急展開! オスプレイが『G1』王者・オカダに要求! 現王者・鷹木も「まとめて俺が叩き潰してやる!」と呼応!!

現地時間・11月13日、サンノゼ大会に『G1』王者・オカダ・カズチカが出場。バディ・マシューズに勝利した後、今年8月からレプリカと思われるIWGP世界ヘビー級ベルトを持ち歩いているウィル・オスプレイが、IWGP世界ヘビー級王座“次期挑戦者”のオカダの前に登場した。

「新日本にオレこそが真のチャンピオンだと言い続けてきたが、ここまできてしまったなら、オレからも提案がある」と語り、「オマエが1.4(東京ドーム)で“フェイク”で“暫定”王者のタカギに挑戦すればいい。そして勝ったほうが翌日の1.5(東京ドーム)でオレと戦う! 真のIWGP世界ヘビー級王者はただ一人、このウィル・オスプレイだ!」と傍若無人に要求。

これを受けたオカダは、「オーケイ! 東京ドームでオレがカネの雨を降らせてやるよ!」と意外にもこの申し出を受諾した。

ところが、新日本プロレスワールドでこのサンノゼ大会の解説をしていた“現・IWGP世界ヘビー級王者”鷹木信悟は、王者不在で進められたこの流れに反発し、怒り心頭の様子だったが、同日夜に行われた後楽園ホール大会の試合前に緊急会見を開いて、この件に関しての意見表明。

「どうやら、オスプレイは日本に来る用意があるみてぇだな。アイツが日本に来るっていうんだったら話は別だ。俺がやってやる」と一転、前向きな姿勢を見せた。

さらに「1.4! オカダ・カズチカ。そして1.5! ウィル・オスプレイ。まとめて俺が叩き潰してやるよ。この混乱を招いている“ベルト問題”、キレイに片づけられるのは、オカダでもオスプレイでもない。俺しかいねぇんだ」とキッパリ。最終的に、1.5でのタイトル戦を了承した格好だ。

■2021年、鷹木×オカダ×オスプレイとIWGP世界ヘビー級王座をめぐる“複雑すぎるトライアングル”とは?


鷹木、オカダ、オスプレイの3選手を巡る複雑すぎるトライアングル。事の発端は、今年の4.4両国国技館に遡る。

今年の『NEW JAPAN CUP 2021』を決勝戦で鷹木を破って優勝をはたしたオスプレイは、4.4両国で当時・IWGP世界ヘビー級王者の飯伏幸太に挑戦。激闘の末に飯伏を撃破して王座を戴冠。ベルトを手にしたオスプレイは、今年の1.4東京ドームで敗戦しているオカダをチャレンジャーに指名した。

オカダがリングに登場するも、そこへ『NEW JAPAN CUP 2021』1回戦でオカダに勝利した鷹木が登場し、独自の“鷹木理論”でオカダに先んじて王座挑戦をアピールすると、オスプレイは「最初にシンゴ(5.4福岡)、次にオカダだ(5.29東京ドーム)」と連続防衛を宣言。

迎えた5.4福岡のIWGP世界王座戦・オスプレイvs鷹木戦は、44分越えの大死闘の末にオスプレイが初防衛に成功。試合後には、「(5.29)東京ドームのメインイでオカダを倒し雪辱を果たす!」とマイク。

ところが、ここから事態は急転。5月7日に、政府からの緊急事態宣言延長の発令、新型コロナウィルス感染拡大防止に向けた判断として、5.29東京ドーム大会が開催延期される(のちに振替日は7.25東京ドームとなる)。

また5月20日には、王者・オスプレイの首の負傷が判明して欠場。治療に専念のためイギリスに帰国、王座を防衛しないままIWGP世界ヘビー級王座を返上となり、オスプレイvsオカダのタイトル戦は消滅することに。

この返上を受け、6.7大阪城ホールにて第3代IWGP世界ヘビー級王座“決定戦”が実現。ここへ名乗りを上げたのが鷹木とオカダ。その6.7大阪城では、36分越えの激闘の末に鷹木が勝利して、第3代IWGP世界ヘビー級王座を初戴冠した。

ところが約2か月後、8.14『RESURGENCE』ロサンゼルス大会では、負傷欠場中だったオスプレイがサプライズ登場。「俺がたった4カ月の休養を頼んだら、会社はその代償として俺からIWGPのベルトを取り上げた!」と会社を非難。

「タカギは”真”チャンピオンではない! あくまでも”暫定”チャンピオンだ! その証拠にベルトは今俺の手元にある」とレプリカと思われるIWGP世界ヘビー級ベルトを掲げた。

一方、オカダは今年の『G1 CLIMAX 31』で優勝した際に、例年のようなブリーフケースではなく、挑戦権利証の“代わり”として、かつて自身が保持していた4代目IWGPヘビー級ベルトを会社に要求。これが認められて『G1』優勝の証として、4代目IWGP王座とともに行動することに。

11.6大阪大会では“権利証マッチ”でタマ・トンガを返り討ちにして、来年1.4東京ドームで鷹木とのIWGP世界ヘビー級王座戦が正式決定。この闘いの構図へオスプレイが横ヤリを入れた格好だ。

こうして現在、鷹木の持つIWGP世界ヘビー級王座を中心に、オカダの持つ4代目IWGP世界ヘビー級王座、オスプレイの持つレプリカと思われるIWGP世界ヘビー級王座が“乱立”する状態に。

3つのベルトと3選手の想いが交錯する『WRESTLE KINGDOM 16』東京ドーム2連戦。最終的に、1本の世界王座と2本のベルトの行方はどうなるのか? 混沌の様相となったベルト問題を含めて、最終的にIWGP世界ヘビー級王座を手にするのは、鷹木か? オカダか? それともオスプレイか?

■『WRESTLE KINGDOM 16 in 東京ドーム』
・2022年1月4日(火)  15:00開場17:00試合開始
東京・東京ドーム
★チケット情報
★対戦カード情報
☆一般発売中
※「ロイヤルシート」「バルコニースタンド」は完売となりました。

・2022年1月5日(水)  15:00開場 17:00試合開始
東京・東京ドーム
★チケット情報

☆一般発売中
※「ロイヤルシート」は完売となりました。

■『WRESTLE KINGDOM 16 in 横浜アリーナ』
2022年1月8日(土)  15:30開場17:00試合開始
神奈川・横浜アリーナ
★チケット情報
☆ローソンチケット特別先行 11月17日(水)18:00~11月20日(土)23:59
☆11月21日(日)より一般発売開始

※各種発売日程や大会開催日時等は変更となる場合もございます。

  • facebook
  • twitter

EVENT CALENDAR

2021年12月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
アソビストア
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
ワープロリターンズ
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
HEIWA
MIC
吉野家
鈇田クリニック
JRA
ZIMA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション
ストロングスピリッツ

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ