• 2021.6.8
  • #Topics
「何度も何度も対戦して、アイツの気持ちを確かめたい」“第3代IWGP世界ヘビー級王者”鷹木信悟が飯伏との防衛戦について言及!【6.8一夜明け会見】

6月8日(火)18時~新日本プロレス事務所にて、『DOMINION 6.6 in OSAKA-JO HALL』一夜明け会見がおこなわれ、6.7大阪城ホール大会・第3代IWGP世界ヘビー級王座決定戦でオカダ・カズチカ選手との大死闘を制し、みごと王座戴冠をはたした鷹木信悟選手が出席した。

また、菅林直樹会長が次期シリーズ『KIZUNA ROAD』前半戦の主要カードを発表した。

★会見の模様は新日本プロレスワールドで公開中!

■第3代IWGP世界ヘビー級王者・鷹木信悟選手のコメント
「どうも、第3代IWGP世界ヘビー級王者の鷹木信悟です。いやー、ほんとグッタリしてるね、今日は。グッタリしてるよ。まあ、ダメージと疲労と興奮もあって、昨日なんか4時過ぎに目をつぶったぐらいで、今朝はもう7時ぐらいには目が覚めたからね。

まあ、そのまま新幹線に乗って帰ってきたけど、新幹線でも寝れないし。まあでも、起きた時にこのベルトが部屋にあってね、『昨日の出来事は夢じゃなく現実だったんだな』とあらためて思ったけどね。

昨日、バックステージでも言ったけど、ほんとホッとしてるっていうのが俺の一番の気持ちだったかな。だって、オスプレイと福岡でやった時、『背水の陣だ』『崖っぷちだ』って言って、そこで負けたから『俺、しばらくは出れねーな』なんて思ってたんでね。

ほんと運が良かったのかわかんねーけど、そんななかオスプレイが全治未定でイギリスの帰ったということで、『言うだけいってみよう』とそういったなかでタイトルマッチが決まって、『オカダもよく出てきたな』と思うよ。

彼は彼で病み上がりで不安な部分があったと思うけど、オカダを百戦錬磨のトップ中のトップの男だから、俺は何にもそんなことは気にせず、120パーセントの鷹木信悟でぶつかったけど、昨日の試合なんか振り返ってみると、最初の5分ぐらいなんかオカダ、息も上がってるように見えたから、もしかしたら病み上がりなのが影響してるのかな。

それとも、『これはオカダの戦略なのかな』なんてことを考えながら、ちょっと攻めさせてみたり、じゃあ今度は行ってみようなんて思ったけど、ほんと試合後半はそんなことを考える余裕もなかったけど、ただ一つ、俺の中で俺らしくないと思うけど、決めてたことが一つ、『レインメーカーだけは絶対に食らっちゃいけねーな』と。

俺は今回ね、余裕ぶったことを言ってたけど、オカダも相当追い込まれた状況かもしれないね。べつに彼としゃべったわけじゃないからわからないけど、今日、新幹線で試合の映像をバーっと観た時、オカダが2回、3回とレインメーカーにトライしてたから、アイツはアイツなりに必死だったんだろうなっていうのが伝わってきて、俺はああいう必死こいたオカダを待ってたんで。

ただ、俺は2013年ぐらいね、東京ドームの会場でアイツの試合を観てたから、そこから7、8年か。だから、対レインメーカーっていうのもつねに頭にあったから、何パターンも(対策が)あったんでそういうのが昨日は紙一重だけど、勝てたんじゃないかと思って。先代のIWGPヘビーの象徴である最多防衛記録もあるオカダから勝ったんでね、俺自身もこのベルトの価値もちょっとは上がったんじゃないかなと思ってるよ。

そこは謙虚に言わしてもらうけどね。まあでも、オカダ、棚橋とかいるけど、俺は内藤とか飯伏のような同世代の人間に負けるのが一番イヤだから、やっぱりアイツらと競争してきたっていうのがつねに……。これはもう飯伏がデビューして、内藤なんかは浜口道場の時から一緒なので、俺は新日本に来た理由はいろいろあるけど、やっぱ飯伏を追いかけてきたっていうのは過言じゃないんだよね。

『飯伏幸太とはしかるべき場所でやるんだ』と。もともとは新日本にいない2人だけど、気付いたら俺が対戦したい相手がほとんど新日本にいたんで、『これは俺自身も新日本に行くしかないな』っていう気持ちが何年も前からあったんで、そういうなかで2018年10月8日ね、新日本に初参戦してそこから2年と8ヶ月か……。

べつに、俺はこういう状況は早いとも思ってないし、俺自身は39(歳)になるんでね、ゆっくりしてる時間はないんで。まあ、飯伏も何を考えてるのかわからないけど、昨日リング上で「イエスかハイか、ここで答えてみろよ」「このタイトルマッチをやるのか?」って聞いてみたけど、なんかイエスでもノーでもないけど「やってやるよ」と言ったんで、飯伏幸太とこのベルトを賭けてタイトルマッチ、しっかり組んでもらうよ、新日本には。

俺はもう飯伏とやれるんだったら、場所はどこでもいいかなと。ただ、チャンピオンとして俺から要望を言わせてもらうと、飯伏幸太って何考えてるかわからないんでね、何度も何度も対戦して、アイツの気持ちを確かめたいっていうのもあるんで、できれば前哨戦は何度か組んでもらえたなと思うんで。あと場所は会社に任せるので、新日本に。

ということでね、俺はこうやって第3代IWGP世界ヘビー級王者となったけど、べつに俺は何も変わらないよ。いつも通り鷹木信悟らしく、元気ハツラツに暴れ狂うつもりなんで。ということで、俺の言いたいことは以上です」

■『KIZUNA ROAD 2021』
・6月14日(月) 17:30開場 18:30試合開始
東京・後楽園ホール
☆チケットはコチラ

・6月15日(火) 17:30開場 18:30試合開始
東京・後楽園ホール
☆チケットはコチラ!

・6月16日(水) 17:30開場 18:30試合開始
東京・後楽園ホール
☆チケットはコチラ!

・6月18日(金) 17:00開場 18:30試合開始
静岡・キラメッセぬまづ
☆チケットはコチラ

・6月22日(火) 17:30開場 18:30試合開始
東京・後楽園ホール
☆チケットはコチラ!

・6月23日(水) 17:30開場 18:30試合開始
東京・後楽園ホール
☆チケットはコチラ!

・6月28日(月) 16:30開場 18:00試合開始
愛知・名古屋国際会議場・イベントホール
☆チケットはコチラ!

※各種日程・開催日時は変更となる場合もございます。

  • facebook
  • twitter

EVENT CALENDAR

2021年6月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
アソビストア
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
HEIWA
MIC
吉野家
鈇田クリニック
JRA
ZIMA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション
ストロングスピリッツ

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ