• 2021.4.1
  • #Media
「基本的には“自分主導”なんだよね」鷹木信悟が『NEW JAPAN CUP』全公式戦を大総括!“鷹木式”の源流はモノマネ番組にアリ…!?(前編)

激闘続出となった今年の『NEW JAPAN CUP 2021』! 惜しくも準優勝に終わったものの、シリーズを牽引する大車輪の活躍を見せたのが鷹木信悟選手。

じつに5大会でメインイベントを務めた“THE DRAGON”が壮絶すぎた全公式戦を大総括! その闘いの舞台裏にも言及する直撃インタビュー!まずは前編をお届け!

撮影/タイコウクニヨシ

スマホサイト会員の方はコチラから!

※以下、インタビューの「前半部分」をWEBで無料公開! 
 

【ダウンロードすれば、元気ハツラツ!】鷹木信悟選手の“撮り下ろし”SP待ち受けを緊急配信!!

【応募開始!】『春の大プレゼント祭り』開催!オスプレイ、鷹木のチェキ付きサイン色紙!タイチ&デスペラード合体色紙!

【なんと“初月の利用料”が無料に!】新日本プロレス スマホサイトで「Apple Pay決済、GooglePay決済」乗り換えキャンペーンを実施中!!

 
■新日本の俺に対する激励なのかわからないけど、「ちょっとおかしいな?」と思うぐらい、当たる選手が強烈だった。

──さて、鷹木選手。すっかり暖かくなって、外では桜も満開です。選手日記の中で「新日本で一番、桜が似合う男」と自負されてましたけど。

鷹木 フフフ。桜はね、日本人の心というか、それこそ俺の大切にしてる“和”の精神の代表的なモノだから。外に出るのも楽しくなっちゃうし。

──鷹木選手もこの季節はウキウキしてしまいますか。

鷹木 ただ、俺も花粉症持ってるから、そのへんの兼ね合いはあるけど。やっぱり、桜を見るとテンションが上がる。

──桜の季節の到来と合わせるように、『NEW JAPAN CUP 2021』が終わりました。鷹木選手がシリーズ中に「『G1』よりキツイじゃねえか」と、何回もおっしゃっていたのが印象的でしたが。

鷹木 そうだね。肉体的にはしんどかったけど、精神的には凄く充実してた。

──1回戦から決勝戦まで5試合公式戦があったんですけど、鷹木選手はすべての試合がメインイベント。そのプレッシャーも大変だったのでは?

鷹木 ……いや、俺は結構メインが好きでね。

──あ、メインが好き。

鷹木 一番最後だから試合の準備もバタバタしないで済むし、自分の性に合ってるとは思う。でも、対戦するメンツはしんどかったな。

──正直、一番エグい山にエントリーされた気がします。鷹木選手の山だけ『NEW JAPAN CUP』『NEW JAPAN CUP USA』の歴代優勝者がズラリと並んでましたから。

鷹木 そうなんだよ! 新日本の俺に対する激励なのかわからないけど、「ちょっとおかしいな?」と思うぐらい、当たる選手が強烈だった。でも、2年連続1回戦負け(2020年はSHOに敗戦)は何がなんでも避けたいというのはあったし、1月30日の名古屋で棚橋(弘至)にNEVERのベルトを獲られていて、「試合内容が良かった」という評価はマスコミとかから聞こえてきてはいたけど、俺としては「後退した」と思っていたから。

──ある意味、今回はかなり危機感を持って挑んだというか。

鷹木 2月の広島や大阪城ホールのビッグマッチにも試合が組まれなくて、新日本プロレスワールドで観るだけっていう、ちょっと歯がゆい状態だったから。そのぶん、『NEW JAPAN CUP』に懸ける思いは強かったね。

■今年になってオカダはレインメーカーをちょこちょこ出してたけど、俺は使われることもなく負けていたから、そこに対する悔しい気持ちがあった。


──今回、“1回戦の相手”が、オカダ・カズチカ選手だと知った時はどうでした?

鷹木 大阪城ホールでオカダがEVILに勝って、ついに「IWGP戦線に行くぞ」と宣言して、「そのためにも『NEW JAPAN CUP』を優勝する」って言ってたから。俺も「オカダ、来たな!」と思ったし、「準決勝、決勝とおたがいに勝ち上がっていくのであれば、どっかのタイミングで当たりたいな」とは思ってた。でも、発表されたら、まさかの1回戦だったから、「そう来たか、新日本プロレス!」と思ったよ。

──飯伏幸太選手のIWGP世界ヘビー級王座の話題もありましたし、今回の『NEW JAPAN CUP』はオカダ選手へのファンの期待感が非常に高かったですよね。事前のファンの優勝予想でも、約1万票いただいた中で、4660票がオカダ選手の優勝を予想していました。

鷹木 へえ。ほぼ半分か。

──ちなみに鷹木選手は6位でした。そのオカダ選手に対して、鷹木選手は昨年の『G1』での公式戦ではマネークリップで負けていて、対戦が決まってから「レインメーカーを封印してねえじゃねえか」という挑発もされて。

鷹木 今年になってオカダはレインメーカーをちょこちょこ出してたけど、俺は使われることもなく負けていたから、そこに対する悔しい気持ちがあった。俺だって、「レインメーカーを食らったらただじゃ済まない」っていうことは百も承知してるけど、その上での挑発だから。前に何かのインタビューで言ったことがあるんだけど、プロレスってある意味では“博打”なんだよ。

──プロレスは博打、ですか。

鷹木 相手の得意技を食らったらマズいんだけど、それをうまくかわせればチャンスに変わる。逆に相手にとってはチャンスがピンチになるってこと。だから、本当に紙一重だと思う。オカダ戦に関してもそうだよ。

──その紙一重のところで出たのが、あの鷹木式レインメーカー……と呼んでいいかわからないですけど、掟破りの逆レインメーカーで。

鷹木 オカダがどこまで人のSNSを見てるかわからないけど、ファンの人は間違いなく混乱しただろうな? ちょうど解説のミラノ(コレクションA.T.)先輩が、試合当日「今日も鷹木式レインメーカーは出るのか?」と聞いてきたから、「俺は鷹木式レインメーカーは出さないぞ。封印したから」って伝えた。「ただ、レインメーカー式パンピングボンバーは出るかもな」と謎に匂わせておいたよ。

──それは混乱しますね(笑)。

鷹木 今の時代、解説陣もマスコミ、ファンも選手のSNSは細かくチェックするだろうから、そういう意味では出すのか? 出ないのか? と混乱させたのはあるよね。だから、オカダもなんとなく耳には入ってきてただろうし、「どうせ仕留めるならレインメーカーで仕留めてやる」って気持ちはあったかもしれないな。でも、俺は昨年の『G1』でマネークリップで落とされているし、まずそこをどう回避するかっていう戦いでもあった。

■お笑いのジャンルではモノマネが好きでね。もしかしたら、鷹木式が多いのは、そういう理由があるのかもしれない。


──なるほど。そして、あの劇的な勝利を奪うわけですけど。この試合は反響が凄かったんじゃないですか。

鷹木 反響は凄かったんだろうけど、俺はもうすぐに2回戦のことを冷静に考えていたね……。

※このあとは「吉本新喜劇にはプロレスのヒントがたくさんある」発言、後藤は「完全に“キング・オブ・天然”」、13年前のKENTA選手との因縁にも言及…!

※続きは有料サイトでご覧ください。

スマホサイト会員の方、全編はコチラから!


「人生の中でも“特濃の10日間”だった」 “ジュニア二冠王者”デスペラードが王座戴冠~飯伏戦を振り返り! “前王者”ヒロムへメッセージ!? ライガーへの想いも激語り!

 

【なんと“初月の利用料”が無料に!】新日本プロレス スマホサイトで「Apple Pay決済、GooglePay決済」乗り換えキャンペーンを実施中!!

  • facebook
  • twitter

EVENT CALENDAR

2021年9月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ