• 2021.1.15
  • #Media
「あの瞬間、『内藤さんのぶんも背負った』という感覚はありました。負けられない気持ちが高まりましたね」 “新二冠王者”飯伏幸太選手にインタビュー!(前編)

怒涛の東京ドーム2連戦で、2日連続でメインイベントのリングに立ち、最終的に“二冠王座”を手中にした男、飯伏幸太。

初めての戴冠となったIWGPヘビー級王座、“ライバル”内藤哲也への想い、そして想像を絶する東京ドームの裏舞台まで。新二冠王者が現在の胸中を告白!

撮影/山本正二 
 

スマホサイト会員の方はコチラから!

※以下、インタビューの「前半部分」をWEBで無料公開! 
 
■『THE NEW BEGINNING in HIROSHIMA』
2月10日(水) 17:00開場 18:30試合開始
広島・広島サンプラザホール
☆カード情報はコチラ!

☆チケット情報はコチラ!

2月11日(木・祝) 13:30開場 15:00試合開始
広島・広島サンプラザホール
☆カード情報はコチラ!

☆チケット情報はコチラ! 

■1月5日の夜中ぐらいですかね? 日付で言うと1月6日ですけど、午前3〜4時ぐらい。うれしいとはまったく別な感情で、ずっと涙が止まらなかったです

──さて、飯伏選手。東京ドーム2連戦、そして1.6TDCホール大会と正月の3連戦が終わって、お気持ち的にはやっと落ち着いたなという感じですか?

飯伏 ええ。かなり落ち着いた感じはしますね。

──二冠を死守して、東京ドーム2連戦が終わった5日の夜はどんな感じで過ごされたんですか?

飯伏 5日の夜は寝れなくて朝7時に寝ました。で、朝8時に起きました(笑)。

──もう翌日の朝ですけど、たった1時間しか寝られなかったと(笑)。

飯伏 その後に昼の12時に一回寝て、13時ぐらいに起きました。だから、寝たのは合わせて2時間ですね。

──それで1月6日も試合をしたと。「東京ドームのメインイベントに2日連続で出場する」という経験をした選手は、去年のオカダ・カズチカ選手と今年の飯伏選手しかいないわけですけど、想像してたのと比べてキツさはどうでしたか?

飯伏 ……1月5日の夜中ぐらいですかね? 日付で言うと、もう1月6日になりますけど、午前3〜4時ぐらい。うれしいとはまったく別な感情で、ずっと涙が止まらなかったです。

──えっ、ずっと涙が止まらなかった……!?

飯伏 2時間ぐらいですかね。試合がどうとか、ベルトを獲ったとかとは違う感情だと思います。キツすぎたとか、東京ドームを成功させられたとか、いろんな感情が爆発したのかもしれないですね。

──やはり、それだけ重いプレッシャーが……。

飯伏 あったんでしょうね。

──そこから解放されて、ホッとしたというか、ちょっとタガが外れたというか。

飯伏 たぶん、そんな状態だったと思います。ただただ涙がずっと出続ける。そんな状態でした。本当に「身体の水分がなくなるんじゃないか?」っていうぐらい、涙が出続けましたね。

──その一方で、肉体的な疲労はどうだったんですか?

飯伏 それは1月7日ぐらいに一気に出ましたね。そこから1月9日の午前中ぐらいまでですかね? 足は痛いんで動けないんですけど、それとは別に身体自体がまったく動かなかったですね。もう、ホントに何もできませんでした。本当に回復しなかったです。

──逆に6日のTDCホール大会が終わるまでは、それだけ「気が張っていた」ということなんでしょうか。

飯伏 ええ。6日までは試合があったんで、そこまでは気は張ってたと思います。だから、いままでにないぐらいの疲労ですね。肉体にダメージを負ったというよりは、今思うとやっぱりプレッシャーだったのかなと思います。

■家にちょうど幅が150cmぐらいの台があるんですけど、そこに自分の父親の遺影を飾ってあるんですよ。その台のサイド、両脇にベルトを並べましたね。


──ちなみに二冠王座を奪取した1月4日の夜はどうだったんですか? 

飯伏 やっぱりアドレナリンも出てますし、4日の夜も興奮状態ではあったんですけど、頭の中はもう5日でしたからね。「5日! 5日! 5日!」みたいな感じで、4日のことはもう切り捨てて、5日に完全に頭を切り替えていました。自分を“洗脳”する感じで。

──なるほど。二冠王座を獲ったことで、浮かれモードにならないように。

飯伏 なれませんよね。もう今日やったことは忘れる、「明日がドームの初日なんだ」っていう感じの“洗脳”を自分で施す。もちろん身体はボロボロですけど、「コレは違うんだ」と。「明日が初日なんだ」って感じで、自分で自分を洗脳して、何とか2日目も試合ができたんだと思います……。

※続きは有料サイトでご覧ください。

スマホサイト会員の方、全編はコチラから!

  
【いますぐダウンロード!】飯伏幸太選手の“撮り下ろし”スペシャル待ち受けを配信中!!

★加入するなら今!  新日本プロレス・スマートフォンサイトの詳細はコチラ!!
★月額=330円(税込)

■『THE NEW BEGINNING in HIROSHIMA』
2月10日(水) 17:00開場 18:30試合開始
広島・広島サンプラザホール
☆カード情報はコチラ!

☆チケット情報はコチラ!

2月11日(木・祝) 13:30開場 15:00試合開始
広島・広島サンプラザホール
☆カード情報はコチラ!

☆チケット情報はコチラ!

  • facebook
  • twitter

EVENT CALENDAR

2021年6月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
アソビストア
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
HEIWA
MIC
吉野家
鈇田クリニック
JRA
ZIMA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション
ストロングスピリッツ

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ