• 2020.12.24
  • #Topics
【1月4日(月)東京ドーム大会の一部カード変更】ジュースの欠場を受け、USヘビー級王座権利証争奪戦は、KENTAvs小島聡に決定!!【WK15】

12月23日の記者会見で発表となった『バルサン presents WRESTLE KINGDOM 15 in 東京ドーム』2021年1月4日(月)の全対戦カードだが、同日に負傷したジュース・ロビンソン選手が病院で左目眼窩底骨折と診断され、東京ドーム大会の欠場が決定。

さらに同日の後楽園ホール大会にて、KENTAとタッグマッチで対戦した小島聡の要求を受けたかたちで、今大会のIWGP USヘビー級王座権利証争奪戦はKENTAvs小島戦にカード変更となった。

★ジュース・ロビンソン選手が、左目眼窩底骨折で12.23後楽園ホール大会、1.4東京ドーム大会を欠場へ

■『バルサン Presents WRESTLE KINGDOM 15 in 東京ドーム』
1月4日(月) 15:00開場 17:00試合開始
東京・東京ドーム
☆チケット情報☆対戦カード情報
※「ロイヤルシート」「アリーナA」「バルコニースタンド」は完売となりました。

1月5日(火) 15:00開場 17:00試合開始
東京・東京ドーム
☆チケット情報☆対戦カード情報
※「ロイヤルシート」「バルコニースタンド」は完売となりました。

なお試合順は、メインイベントが内藤哲也vs飯伏幸太のIWGPヘビー級・IWGPインターコンチネンタルダブル選手権試合。セミファイナルはオカダ・カズチカvsウィル・オスプレイのスペシャルシングル戦、第4試合は棚橋弘至vsグレート-O-カーンのスペシャルシングル戦。

第3試合はKENTAvs小島聡のUSヘビー級王座挑戦権利証争奪戦、第2試合はタイチ&ザック・セイバーJr.vsタマ・トンガ&タンガ・ロアのIWGPタッグ選手権、第1試合は『SUPER Jr.』優勝者 高橋ヒロムvs『SUPER J-CUP』優勝者 エル・ファンタズモのスペシャルシングル戦。

第0試合では『KOPW 2021』進出権争奪ニュージャパンランボーが行われる。

■緊急決定! 第3試合は、ジュースの欠場により、小島がKENTAのUS王座権利証に挑戦!


第3試合は、IWGP USヘビー級王座権利証争奪戦、(保持者)KENTAvs(チャレンジャー)小島聡の試合にカード変更となった。

12月23日の記者会見にて、KENTAvsジュース・ロビンソンの権利証マッチが正式決定したが、同日にジュースが病院で左目眼窩底骨折と診断され、東京ドーム大会の欠場が決定。

同日の夜に行われた後楽園ホール大会では、ジュースの代打として小島が緊急参戦。ジェイ・ホワイト&KENTAvs小島聡&トーア・ヘナーレ組の対戦で、小島がKENTAに猛チャージして、パワフルな攻防を展開。試合は、ヘナーレが敗れたものの、試合後には小島がKENTAを呼び止めてマイクアピール。

「ジュース・ロビンソン選手がケガをしてしまい、とても残念に思っています。ただ、時間は止まってくれないし、待ってくれません。ということで、今年の9月14日に齢50を迎えたこのプロレスラーの挑戦を、受けてみるつもりはありませんか?」と独特の口調でアピールすると、場内は大拍手で後押し。

権利証ケースで殴りかかるKENTAに、コジコジカッターをお見舞いした小島は権利証ケースをファンに掲げて再度挑戦をアピールした。

試合後のバックステージ、不機嫌そうに現れたKENTAだったが「いいよ。やってやるよ、じゃあ。小島? いいね、このなんか“うまくいかない感じ”いいじゃん。スゲー俺っぽくていいじゃん。好きだよ。こういうの好きだよ。やってやるよ」と、小島の挑戦を受諾した。

この降って沸いたチャンスを掴んで、“緊急登板”となる小島は、ひさびさの大舞台でのシングル戦。東京ドームでは、2020年1.4で第0-3試合でタッグマッチ(天山広吉&小島聡vs永田裕志&中西学)に出場しているものの、いわゆる“本戦”へ登場するのは、2017年1.4東京ドームのNEVER無差別級6人タッグ選手権試合 ガントレッチマッチ(パートナーはリコシェ&デビッド・フィンレー)以来、じつに4年ぶりとなる。
 
2011年の1.4東京ドームではIWGPヘビー級王者として出場、メインイベントで棚橋弘至を迎え撃った“剛腕”小島が、東京ドームのシングル戦でどんな闘いを見せるのか?

一方のKENTAは、今年、アメリカで開催された『NEW JAPAN CUP in the USA』で優勝して、現在のUSヘビー級王者、ジョン・モクスリーへの王座への“挑戦権利証”を獲得。
 
アメリカマットでは、ジェフ・コブ、デビッド・フィンレー、ブロディ・キングを撃破し、日本では11.9大阪大会で棚橋弘至に勝利を収めるなど、計4度の争奪戦に勝利を収めており、“王者”モクスリーを完全に射程圏内に収めているものの、いまだにタイトル戦は実現していない。

さまざまな思惑、経緯を経て実現することになった今回の権利証争奪戦。ドームのリングで最後に権利証ケースを掲げるのは、来年こそモクスリー戦を熱望するKENTAか? 来年デビュー30周年を迎える小島なのか?

■第0試合は、総勢21選手参加による『KOPW 2021』進出権争奪ニュージャパンランボー!!

1月4日の第0試合(16時開始予定)には、総勢21選手参加による『KOPW 2021』進出権争奪ニュージャパンランボーが決定。
 
年度ごとに保持者を決める『KOPW』は、12月23日(水)後楽園大会の矢野通vsバッドラック・ファレ戦で、2020年の『KOPW』保持者が決定。いったんリセットされる形で、2021年は『KOPW2021』として、新たに保持者を決める闘いがスタートする。

まず、1月4日は、シングルマッチからスタートして1分ごとに1選手が登場してくる、恒例の“時間差バトルロイヤル”が実現。敗れた選手から退場していき、“最後の4選手”になった時点で決着とする。なおトップロープを越えて場外に転落した選手も退場となる。出場選手と順番はテーマ曲によって発表とする。
最後に残った4選手が、翌日の1月5日(火)東京ドーム大会で行われる『KOPW 2021』決定戦4WAYマッチ進出権を獲得する。 


★『バルサン Presents WRESTLE KINGDOM 15 in 東京ドーム』特設サイトはコチラ!

■『バルサン Presents WRESTLE KINGDOM 15 in 東京ドーム』
1月4日(月) 15:00開場 17:00試合開始
東京・東京ドーム
☆チケット情報☆対戦カード情報
※「ロイヤルシート」「アリーナA」「バルコニースタンド」は完売となりました。

1月5日(火) 15:00開場 17:00試合開始
東京・東京ドーム
☆チケット情報☆対戦カード情報
※「ロイヤルシート」「バルコニースタンド」は完売となりました。

  • facebook
  • twitter

EVENT CALENDAR

2021年9月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ