• 2020.11.29
  • #Media
【大反響第2弾!】下田美馬さんは、なぜ新日本プロレスのバックステージで働いているのか? 直撃インタビュー(後編)!!


下田美馬さんと言えば、キャリア30年以上を誇る元・全日本女子プロレスのレジェンドレスラー。そんな下田さんが、最近、新日本プロレスのバックステージで働いている…? とプロレスファンの間で話題に。

その“真相”をご本人に直撃したインタビュー後編をお届け!

※インタビュー前編はコチラから!

スマホサイト会員の方はコチラから!

※以下、インタビューの「序盤部分」をWEBで無料公開! 

■私は小さい頃からキラキラした世界が好きなんで、気づいたら漠然と「ここでお仕事を手伝えたらなあ……」と思うようになってました


――下田さんは昨年の『BEST OF THE SUPER Jr.』でリュウ・リー(当時ドラゴン・リー)選手などメキシカンのサポート役としてシリーズに帯同し、刺激を受けたとおしゃっていましたが、具体的にはどのあたりに?

下田 「すべてにおいて新日本さんは規模が違う」と思いました。巡業中の移動方法や外国人選手に対する対応とか、ビックリすることばかりで。選手それぞれの意識も高いですし、やっぱりそのスケール感に憧れますね。

――業界歴30年以上の下田さんの目から見ても、そのように映った、と。

下田 ええ。私は小さい頃からキラキラした世界が好きなんで、気づいたら漠然と「ここでお仕事を手伝えたらなあ……」と思うようになってました。でも、「『FANTASTICA MANIA』とかメキシカンありきじゃないと、私は使ってもらえないんだろうな」とも思ってたんですけど。

――なるほど。そういう中、前編でお話いただいたように2019年の『G1』の武道館大会を観にいこうとしたら、新日本のスタッフから「バックステージでやること、いっぱいありますよ」と言われた、と。

下田 そうですね。2019年は『G1』のあと、『SUPER Jr.TAG LEAGUE』にボラドールとティタン、『WORLD TAG LEAGUE』にはテリブレとメキシカンが参戦していたので、継続してお手伝いをしたことで、バックステージでは自然と「いつも下田がいる」みたいに感じになってきたというか。『WORLD TAG LEAGUE』では、“タイチルーペ”のCMにも登場させてもらいましたから(笑)。
 
――タイチ選手が作ったハズキルーペのパロディ動画ですね。あべみほさんが座っても壊れなかったルーペに、下田さんが座ったら壊れるという(苦笑)。

下田 そうです(苦笑)。そういう流れの中、今年の1月から契約スタッフとして新日本さんで正式に働くことになり、さっそく東京ドーム2連戦に出場するリーを空港まで迎えに行きました。そのあとはいつものように『FANTASTICA MANIA』があって、3月からは新型コロナの影響で大会の中止期間になった、と。

■いまは選手ファーストというか、そのあたりは「私はスタッフなんだ」というところで自分なりにわきまえてるつもりです

――そして、新日本も6月15日からコロナ禍において大会再開となり、また下田さんも巡業スタッフと共にシリーズにすべて帯同されるようになりましたけど、仕事内容はどんな感じですか?

下田 地方大会ではスタッフのかたと一緒に早く会場に入って、選手をお迎えするんですけど、私の役割としてはまずは“検温”ですね。

――大事な仕事ですね。

下田 抗体検査、PCR検査の会場準備と記録も行っています。あとはグッズ販売のスタッフのかたから頼まれた商品を控え室まで届けたり、バックステージコメントで選手を誘導したり。ほかにも、現在は選手がなるべく外出しないようにお弁当も支給されているので、それをお渡ししたり。いろいろな雑用全般ですね。最近では、会社で用意して頂いた空気清浄加湿器の設置なども増えました。
 
――新日本の控室には基本的に選手以外は入れないので、会場での取材時に下田さんにお声がけすると、選手を呼んでくださるので助かります。そもそも、下田さんは新日本に“旧知”のレスラーも多いですし。
 
下田 そうですね。メキシコにいた頃は仲間として接していたというか、キャリア的には私が先輩になるので、現地では「みんなでご飯行こうよ」とか声をかけさせていただいたり。でも、いまは選手ファーストというか、そのあたりは「私はスタッフなんだ」というところで自分なりにわきまえてるつもりです。
 
――よく知っている選手でも、一線は引くようにはされてる、と。

下田 やっぱり、新日本を好きなファンのかたたちも、私のことを好意的に見ている人ばかりではないと思うので。私はベテラン選手ですけど、新日本さんのお仕事という部分では誰よりもキャリアが短いということを肝に銘じているというか。

――棚橋選手に下田さんについて伺ったところ、「選手の中で誰よりもキャリアがあるのに、しっかり裏方に徹していただいて尊敬の念しかない」と。「選手の機微をわかっていて、何を望んでいるか気づいてもらえるのがありがたい」とおっしゃっていました。

下田 いや~、もうそう言っていただいて救われるというか……すごくうれしいです! その言葉を励みにしたいと思います(笑)。

――口には出さずとも、そう思っている選手の方は多いと思います。

下田 やっぱり、自分がメキシコにいたときに困ったことを踏まえて、外国人選手が何かストレスを抱えてないか、そういう部分をわかりたいって思う気持ちが強くて。

――選手の立場に立って、考えられるわけですね。

下田 選手同士のコミュニケーションという部分でも、メキシカンは英語が話せるわけではないですし、そこは私ももうちょっと英語を理解してサポートができるようになればなって。選手が試合でよりいいパフォーマンスをできるように、こっちから「どうします?」じゃなく、「こうしたら、どうでしょう?」っていう提案までできるようになりたいですね。
 
■『G1』シリーズ全戦に付いていくことになって、「普段やってることをお願いします」と言われたときに、うれしかったのと同時にすごく緊張しましたね。


――バックステージのお仕事をされる上で、困ったことはないですか?

下田 それはいろいろありますね。たとえば、私一人で選手のタクシーの手配をしないといけないときに、バックステージコメントの誘導も重なった場合とか。そういうときはほかのスタッフのかたにヘルプしてもらえるように、普段からコミュニケーションを図って。この前は、一緒にリングの片付けも参加しましたから(笑)。
 
――リング撤収作業も手伝いましたか。今年は新日本の看板シリーズである『G1 CLIMAX』にもスタッフとして関わられていましたが、スタッフとして参加した『G1』はいかがでしたか?
 
下田 最初、世の中がこういう状況ですから、自分が『G1』で使っていただけるか不安だったんですよ(苦笑)。でも、私もシリーズ全戦に付いていくことになって、「普段やってることをお願いします」と言われたときに、うれしかったのと同時にすごく緊張しましたね。

 

※無料公開はここまで! 続きは有料サイトでご覧ください。

スマホサイト会員の方、全編はコチラから!

 
★加入するなら今!  新日本プロレス・スマートフォンサイトの詳細はコチラ!!
★月額=330円(税込)

  • facebook
  • twitter

EVENT CALENDAR

2021年4月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
アソビストア
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
HEIWA
MIC
吉野家
鈇田クリニック
JRA
ZIMA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション
ストロングスピリッツ

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ