• 2020.11.27
  • #Media
「俺は、あくまでCHAOSに忠誠を尽くすよ」ロビー・イーグルスに直撃(後編)!! “元パートナー”オスプレイの裏切りに言及!この半年間の心境は? 『SUPER J-CUP』にも興味深々!

現在、『BEST OF THE SUPER Jr.27』に参戦中、好ファイトを連発しているロビー・イーグルス。今回のインタビュー後編では、新日本マットに上がれなかったこの半年間の苦悩、『SUPER JCUP』への興味、さらに“元パートナー”ウィル・オスプレイの裏切りにも言及!
 
※このインタビューは『SUPER Jr.』開幕前に収録。

スマホサイト会員の方はコチラから!

※以下、インタビューの「序盤部分」をWEBで無料公開! 

■これは比喩なんかじゃない。俺は「ニュージャパンからの電話がいつか来るかもしれない」と思って、常に電話の前で待ち構えていたんだ。


――さて、ロビー・イーグルス選手。以前にインタビューをしたのは、リモートで6カ月ほど前のことですね。

ロビー そうだね。新型コロナウイルス流行真っ只中の時か、たぶん流行し始めた時かもしれない……。

――現在のオーストラリアの状況は?

ロビー 良くなってきているよ。状況が良くなったり悪くなったりと波はあったけど、今はすべてが良くなってきている。素晴らしいことさ。今は、以前よりだいぶ普通の生活に戻ってきているかな。

――以前お話ししたのは、当時予定されていた『BEST OF THE SUPER Jr.』の中止が発表された時でしたね。そこから6カ月かかりましたが、この半年間はロビー選手にとってどのようなものでしたか?

ロビー ツラかったね……。最初の頃は本当に何もできることがなくて、とくにツラかった。身体のコンディションをキープするための筋トレグッズは持っていたけど、リングで闘えるコンディションをキープする方法がなかった。どこもかしこも封鎖されていたからね。少しずついろんな場所で封鎖が解除されてきた時に、やっと他の人たちトレーニングはできるようになったんだ。でもニュージャパンに関しては……。

――今年はもう新日本でプロレスが出来るとは思ってなかったんですか?

ロビー その通り。思い起こせば、今年の2月。俺はNEVER6人タッグ選手権試合で闘って負けただろう。

――2.6後楽園で、鷹木信悟&EVIL&BUSHI組に、後藤洋央紀&石井智宏&ロビー組で挑戦、BUSHI選手に敗戦しましたね。

ロビー ああ、あれで一年を終えるとしたら、まるでゴミみたいな終わり方だ。でも、こう思ってたんだ。「まあ、2020年はこれで終わりだろうな」ってね。俺は2021年に向けて気持ちを切り替えかけていたんだ。
 
――でも、『SUPER Jr.』が開催されるかもしれないという噂が流れましたよね。

ロビー 「たぶん開催されるようだ」「いや、たぶん開催されないよ」とかいろんな人のウワサを聞いたけど、俺は希望を持ち続けていた。そして、ようやくニュージャパンから電話をもらった時、すぐに自分が出来ることはなんでもした。これは比喩なんかじゃない。俺は、「ニュージャパンからの電話がいつか来るかもしれない」と思って電話の前で待ち構えていたんだ。そして、電話をもらってすぐにしなきゃいけないことをした。

■今回の『SUPER Jr.』は俺がニュージャパンのシングルレスラーとして相応しいかどうかがわかる、本当のテストになるだろうね。


――『SUPER Jr.』の開催は、『G1』の途中で発表されました。今年の『G1CLIMAX 30』を観て、最新情報を掴んでいましたか?

ロビー もちろん! 新日本プロレスワールドで視聴できるものはもうすべて観てるよ。いいかい、ボクの「スナイパー・オブ・ザ・スカイ」は、ただのニックネームじゃないんだ。

――常に戦術を考えながら、スナイパーのようにすべてを見ているんですね。

ロビー そうさ。他のレスラーたちのウィークポイントを見つけること、他のレスラーたちがチャンスを作るのもシッカリ見ておくことが大切なんだ。
 
――新日本が復帰してから、多くのジュニアヘビー級レスラーvs.ヘビー級レスラーの試合がありました。
 
ロビー そうだね。俺もあんな風に闘うことになるのかどうかわからなかった。ヒロム(高橋ヒロム)が『NEW JAPAN CUP』で闘ったようにね。だから、そういう状況に直面した時のためにも準備しておかなくちゃと思ってた。それに、シンゴ・タカギ(鷹木信悟)やウィル・オスプレイがヘビー級に転向したみたいに、ジュニアヘビーに転向しようとするレスラーたちもいるかもしれないだろう? だから、流れのすべてを把握しておかなくちゃいけないんだ。
 
――『G1』を観ながら、うらやましいと思うことはありましたか?
 
ロビー あったよ。『SUPER Jr.』に一度だけ出場して以来、ニュージャパンでシングルのレスラーとして自分自身をテストするチャンスがあまりなかったんだ。心は準備万端さ。でも、今回の『SUPER Jr.』は俺がニュージャパンのシングルレスラーとして相応しいかどうかがわかる、本当のテストになるだろうね。
 
――他の国とは違い日本では会場にファンを動員できています。しかし、新型コロナウイルス感染対策のために、会場のファンは声援を送るのではなく、拍手や足踏みの応援が推奨されています。それが、ジュニアヘビー級レスラーたちに影響を及ぼすと思いますか? 
 
ロビー もちろん今までとは少し違うけど、たくさんのファンが会場に来てくれている。応援ができなかったとしても、それを補うために今までよりも力強く拍手をしてくれてる。他のジュニア選手たちはそういう雰囲気を俺よりも先に味わっているけど、一度その雰囲気を味わえば、俺もその状況に慣れると思う。彼らが応援ができなかったとしても、彼らの情熱がそこにあるわけだしね。

■『SUPER Jr.』で唯一の外国人出場、「俺はオーストラリアを代表しているだけじゃなく、世界中のみんなを代表しているんだ」って気が付いたんだ。


――今年、『SUPER Jr.』は『WORLD TAG LEAGUE』と交互に開催されます。そこは、意識しますか?

ロビー ああ、もちろんだ。ヒロムみたいなヤツらと同じ気持ちさ。アイツと同じくらい俺はクレイジーだ。ジュニアヘビー級レスラーたちは日本武道館でスポットライトを浴びても良いはずだ。

※無料公開はここまで! 続きは有料サイトでご覧ください。

スマホサイト会員の方、全編はコチラから!

 
★加入するなら今!  新日本プロレス・スマートフォンサイトの詳細はコチラ!!
★月額=330円(税込)

  • facebook
  • twitter

EVENT CALENDAR

2021年5月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
アソビストア
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
HEIWA
MIC
吉野家
鈇田クリニック
JRA
ZIMA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション
ストロングスピリッツ

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ