• 2020.11.12
  • #Media
「今回の“X”は余とオスプレイが認め、太鼓判を押した猛者中の猛者じゃ!」驚異の“支配者”グレート-O-カーン選手に直撃インタビュー(前編)!!


 
10.16両国で衝撃三昧の凱旋帰国! さらにオカダ・カズチカを急襲、ウィル・オスプレイと“THE EMPIRE”を結成!

その独特すぎる風貌と奇抜な試合スタイルで新日本マットを席巻しているグレート・オーカーンに公式サイト初のインタビューを敢行! 驚異の“支配者”の実像に迫るインタビュー前編!

撮影/山本正二

スマホサイト会員の方はコチラから!

※以下、インタビューの「序盤部分」をWEBで無料公開! 
 

■オスプレイとはイギリスの同じリングで試合をしたことがあった。そのとき、控え室は別だったが、わざわざヤツのほうから余にコンタクトを取ってきたのだ


――さて、オーカーン選手。まず、10.16両国での『G1 CLIMAX』最終公式戦のオカダ・カズチカvsウィル・オスプレイに衝撃の乱入をされまして……。

オーカーン …………。

――イギリス遠征から電撃的に凱旋をはたした格好ですが、その後1シリーズを終えましたが、新日本マットの感触はいかがですか?

オーカーン オイ……貴様、まず話の前に余に対して挨拶がないだろ? 余を誰だと思っている。図が高いぞ!! ひれ伏せ愚民。

――そ、それは大変失礼しました。今回、インタビューのほうを担当させて頂きます。本日は、何卒よろしくお願いいたします!
 
オーカーン フン。今後は心を改めよ。で、なんだ? まずは両国の話か? フフフ。あのときはスカッとしたのう……!(ニヤリ)。

――あの試合の終盤、ビー・プレストリー選手がレフェリーの注意を引きつけているスキに、オーカーン選手がリングに突如乱入、オカダ選手にエリミネーターを見舞うと、場内は騒然となりました。

オーカーン ククク! あの憎きオカダの顔をこの手で握りしめ、存分にマットに叩きつけてやったわ。アレはたまらなく気持ちよかったぞ! 余は満足じゃ。

――ご自身も満足でしたか。

オーカーン まあ、この計画自体は、以前から企ていたものではなく急遽決まったものだが、見事にうまくいったな。

――では、突然の凱旋帰国は、用意周到に練られたものではなかった、と。

オーカーン 本来であれば、もう少しイギリスを蹂躙してやりたかったが、余がオスプレイから頼まれたのだ。いわく、ヤツは「オカダを潰したい」と。

――オスプレイ選手は10.16両国のバックステージで、「俺は長いことオカダを倒す準備はできていた。俺がすばらしい試合をしても、いつだってスポットライトを浴びるのはオカダだった」と積年の思いを語っていました。

オーカーン まあ、細かい経緯はどうでもよい。オスプレイのために余は同盟者として手を貸した。それだけのことよ。

――ファンに大きな衝撃を与えた今回の結託ですが、やはりオスプレイ選手との“イギリスつながり”が大きな要因なのでしょうか?

オーカーン そのとおりだ。いつだったか、ヤツとはイギリスの同じリングで試合をしたことがあった。そのとき、控え室は別だったが、わざわざヤツのほうから余にコンタクトを取ってきたのだ。

――そこが、THE EMPIREにつながる最初の接点だったと。

オーカーン フフフ。そして見たか、あの両国のどよめきを! 声を出せない状況下にも関わらず、声にならぬ声を上げておったな!

――誰もが予想だにしなかった大ハプニングで、こうした状況下であっても、思わず動揺の声がもれてしまったというか。
 
オーカーン どよめきに留まらず、ハッキリと声を出してたヤツまでいたぞ? この愚民どもめ……!
 
■余はイギリスでは一度も敗北を喫することなく、無敗記録を更新し続けてきた。もはや残すは、新日本侵略のタイミングだけだったのだ。


――オーカーン選手が日本を離れたのは約2年4カ月前です。今回、ここまでご自身の凱旋帰国がインパクトを残すことを想像されていましたか?

オーカーン 無論だ! そもそも、余をそんじょそこらのレスラーたちと比べてもらっては困る。多くのヤツらは海外修行のときに温かく送り出されているが、余はその出発から扱いが違ったからな。

――そういえば、オーカーン選手は海外遠征に関する正式なアナウンスも、壮行試合もありませんでした。

オーカーン そうじゃ。余は誰にも相談することなく、許可も得ず、自らの意思で海をわたったのだ……。その根底にあるのは、この新日本プロレスという組織、そして選手たちに対する積年の恨みだ!
 
――そうした怨念が、このグレート-O-カーンというレスラーを生み出したと?

オーカーン そのとおりじゃ。さらに言うなら、余の場合は海外修行ではないぞ。“海外侵略”だ! そのへんの十把一絡げのレスラーとは覚悟が根本から違う。

――前提からして、これまでのレスラーたちとは異なる、と。
 
オーカーン ゆえに余の場合は“凱旋”ではない。“新日本侵略”だ(ニヤリ)。余がイギリスで何本ものベルトを手中に収めたことは、もちろん知っておるな?

――MEMヘビー級王座、SWEタッグ王座、RPWブリティッシュタッグ王座を次々と戴冠されたようですね。

オーカーン フフフ。しかも、余はイギリスでは一度も敗北を喫することなく、無敗記録を更新し続けてきた。もはや残すは、新日本侵略のタイミングだけだったのだ。

――そのタイミングが10.16両国であり、巨大なインパクトを巻き起こした、と。

オーカーン ああ、まさにドンピシャ。余の狙い通りだったな……(ヒゲをイジリながら)。

■貴様、無礼であろうが! そんなつまらん話をいつまでも掘り下げるでない! 処すぞ!?


――そこから11.7大阪ではオカダ選手とのシングル戦が決定。前哨戦では、オスプレイ選手とのタッグで、ヤングライオンを従えたオカダ選手に連日連勝を収めました。新日本マットの手応えはいかがでしたか? 

オーカーン まあ、それなりに満喫できたぞ。オカダのパートナーは、ヤングライオンという雑魚連中だったとはいえ、ああして蹂躙するのは至極愉快なものだ。それに各地方を周り、余の“領民”を増やすのも心地よかったぞ……。 

※無料公開はここまで! 続きは有料サイトでご覧ください。

スマホサイト会員の方、全編はコチラから!

 
★加入するなら今!  新日本プロレス・スマートフォンサイトの詳細はコチラ!!
★月額=330円(税込)

  • facebook
  • twitter

EVENT CALENDAR

2020年12月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
アソビストア
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
HEIWA
MIC
吉野家
鈇田クリニック
JRA
ZIMA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ